新着記事

吾妻山の定番カット、菜の花と富士山

JR東海道線二宮駅から歩いて行ける!|湘南の絶景、菜の花満開の吾妻山から富士山を見る(神奈川県二宮町)

初めて大河ドラマの主人公になる明智光秀(長谷川博己)。脱「信長史観」のドラマの展開が気になってしょうがない。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】明智光秀が主役の本格戦国大河 オープンセットに持ち込まれた岩の総量が半端ない

堀文子 太神楽柄ショール|孤高の日本画家、堀文子の代表作を描いたストール

『太平記』以来の大河登板の池端俊策さん。『麒麟がくる』も早くも「伝説の大河」の再来と期待が高まる。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】脚本家・池端俊策氏インタビュー「描きたかったのは、従来のイメージとは異なる光秀と信長」

2020年「開運×絶景スポットランキング」|3位 箱根神社(神奈川県)、2位 高屋神社(香川県)、1位は?

Google カレンダーの超基本的な使い方(2)|予定を削除や変更する方法【スマホ基本のき 第11回】

プロが教える、正月太り解消法|働く女性の8割が正月太りしている!?

【ビジネスの極意】ネガティブに考えることは、それほど悪いことではない

【ビジネスの極意】ネガティブに考えることは、それほど悪いことではない

美容ミネラル「マグネシウム」が大注目

生活習慣病対策に効果がある、現代美容ミネラル「マグネシウム」のスゴイ実力

テッケン(Tekken)網にかかったCRB Photo courtesy of Aubrey Moore, PhD, University of Guamurtesy of Aubrey Moore, PhD, University of Guam

常夏の島のココナッツが絶滅の危機! 最強の害虫・カブトムシ(CRB)の恐怖(グアム)

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

旅行

「姫路城」が3年連続1位!旅好きが選ぶ 日本の城ランキングベスト20

日本が世界に誇る文化遺産である城。その地の歴史的なシンボルとして、人気の観光スポットとなっている。この度、世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が、投稿された口コミをもとに「旅好きが選ぶ!日本の城ランキング2018」を発表した。同ランキングは今年で6回目。早速、ベスト20を紹介していこう! ※()内の数字は昨年の順位。

第1位(1) 「姫路城」兵庫県姫路市

2016年、2017年に引き続き3年連続1位を獲得。日本の城として、初めてユネスコ世界遺産に登録された。2009年から続いていた大修理が2015年に終わり、「白鷺城」の異名にふさわしい真っ白な城壁が公開されたこともあり、ここ数年高い人気を集めている。

第2位(5) 「二条城」京都府京都市

昨年から3つ順位を上げた。1603年に徳川家康が上洛した際の宿泊所として造営、その後3代将軍家光が伏見城の遺構を移すなどして1626年に完成。そして15代将軍慶喜が大政奉還をした城としても有名。京都屈指の観光名所として、連日多くの人が訪れている。

第3位(3) 「松山城」愛媛県松山市

3位には昨年同様に「松山城」がランクイン。松山市の中心部である標高132mの城山(勝山)の山頂に本丸があり、裾野に二之丸(二之丸史跡庭園)、三之丸(堀之内)がある。日本で12か所しか残っていない、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭のひとつ。

第4位(2) 「松本城」長野県松本市

1位の真っ白な「姫路城」とは対照的な漆黒の天守で人気の「松本城」。現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城。別名“烏城”とも呼ばれる。天気が良いと北アルプスの山々も一望でき、雄大な自然と城を同時に楽しむことができる。

第5位(18) 「岡城阯」大分県竹田市

城跡のなかで最も順位が高かったのが「岡城阯」だ。昨年の18位から、一気に13位もランクアップ。現在は石垣を残すのみだが、滝廉太郎『荒城の月』のモデルとなった城として知られ、「歌の通り、月とのコントラストが最高です」といった口コミもある。

第6位(10) 「中城城跡」沖縄県北中城村

続いても城跡がランクイン。自然の岩石や地形を巧みに利用した美しい曲線の城壁、当時の巧みな石積技術を目の前で見る事ができる。訪れた人は、琉球王朝の壮大さを肌で感じられると人気。

第7位(‐) 「犬山城」愛知県犬山市

昨年圏外からランクイン。城としての規模は比較的小さいものの、「川沿いの小高い山に建っているため、天守閣からの景色もとても綺麗」など、天守閣からの景色を高く評価する口コミが多い。

第8位(4) 「備中松山城」岡山県高粱市

標高430メートルにある日本一高い山城。昨年から4ランク下がったが、人気は健在。お城本体を楽しむのもいいが、雲海が発生する時期(9月下旬~4月上旬の明け方)は近くの展望台から雲海に浮かぶ姿を眺められることも。幻想的な景色で出会える。

第9位(6) 「松江城」島根県松江市

400年以上前に建造され、2015年7月に国宝に指定。入母屋破風の屋根が羽根を広げたように見えることから別名「千鳥城」とも呼ばれている。城内には、築常時からある桐の階段など、随所で歴史を感じられる。最上階の天守からは、松江の町並みを一望できる絶景スポットだ。

第10位(初) 「岩村城址」岐阜県恵那市

遠山景朝によって1221年に築城。霧が多く発生する場所であることから「霧ヶ城」とも呼ばれたという。1873年に城が解体され、現在、跡地には岩村歴史資料館が開館。天守閣はないが、石垣も素晴らしく、周辺の散策もセットで楽しめると評判だ。

11位~20位は次のページに続きます。

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 仙石秀久の時代に築かれた小諸城大手門(国重要文化財) 大失態を犯し追放されたが、再び秀吉の信頼を得て乱世を生き抜いた男…
  2. 肱(ひじ)川を天然の水堀として築かれた大洲城。四重四階の天守は、平成16年(2004)に再建された 「賤ヶ岳七本槍」から豊臣水軍の中心人物へ|三英傑に仕え「全国転勤…
  3. 松江城天守には、前身である月山富田城から運ばれてきた材木が一部に利用されている 徳川家康と石田三成の仲介役を果たし、国宝・松江城を築く|三英傑に…
  4. 藤堂高虎が考案した「層塔型天守」の代表格である宇和島城 築城術と忠誠心で勝ち取った秀吉と家康の信頼|三英傑に仕え「全国転…
  5. 豊臣秀吉によって破却された富山城。江戸時代に前田家の分家が独立し、居城として改修した。現在の天守は昭和29年に建造 織田家への忠誠心を抱き続けた末の不運な最期|三英傑に仕え「全国転…
PAGE TOP