新着記事

緑内障の要介護者、半数は自覚症状が出てから診断

中途失明の原因1位「緑内障」|約5割が「見え方の異常」から眼科受診で判明

今のうちに足元を固め、できることを始めよう|資産を運用する【今からはじめるリタイアメントプランニング】

老後の資金を増やす!|リスクを考えながら資産を運用するポイント【今からはじめるリタイアメントプランニング】

富士山ナイフ ―Fuji Knife―|意匠と機能が見事に融合したジャパニーズナイフの逸品

『サラ・ヴォーン・ウィズ・クリフォード・ブラウン』(エマーシー) 演奏:サラ・ヴォーン(ヴォーカル)、クリフォード・ブラウン(トランペット)、ハービー・マン(フルート)、ポール・クイニシェット(テナー・サックス)、ジミー・ジョーンズ(ピアノ)、ジョー・ベンジャミン(ベース)ロイ・ヘインズ(ドラムス)、アーニー・ウィルキンス(指揮) 録音:1954年12月18日

「編集」に隠された真実~なぜジャズのアルバムには同じ曲が何曲も入っているのか?〜「別テイク」の正しい聴き方(3)【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道20】

35%の人が旅行先でケガや病気をした経験がある一方で、「病院の場所を事前に確認する」のは13人に1人だけ!現地治療費の最高額は「500万円」!!

現地治療費の最高額は「500万円」!|3人に1人が旅行先でケガや病気をした経験がある

定年後のお金の不安を解消する3つの答え|『「定年後」の‟お金の不安“をなくす 貯金がなくても安心老後をすごす方法』

老後の不安を解消する3つの答え|「定年後」の‟お金の不安“をなくす 貯金がなくても安心老後をすごす方法

村松時計店の銀製時計|新天皇陛下と令和に捧げる、時代を超えた純銀時計

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|これひとつで味が決まる!だしの効いた「煎り酒」で減塩に挑戦

【管理栄養士が教える減塩レシピ】これひとつで味が決まる!だしの効いた「煎り酒」の作り方

中高生が見た大人へのイメージと「10年後の日本」の見通し

息子世代は「今」をどのように捉えているのか?|中高生が考える「カッコいい大人」と「10年後の日本」

【ビジネスの極意】アサヒビールとキリンビールに学ぶリーダシップの教科書

【ビジネスの極意】アサヒビールとキリンビールに学ぶリーダシップの教科書

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

「姫路城」が3年連続1位!旅好きが選ぶ 日本の城ランキングベスト20

日本が世界に誇る文化遺産である城。その地の歴史的なシンボルとして、人気の観光スポットとなっている。この度、世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が、投稿された口コミをもとに「旅好きが選ぶ!日本の城ランキング2018」を発表した。同ランキングは今年で6回目。早速、ベスト20を紹介していこう! ※()内の数字は昨年の順位。

第1位(1) 「姫路城」兵庫県姫路市

2016年、2017年に引き続き3年連続1位を獲得。日本の城として、初めてユネスコ世界遺産に登録された。2009年から続いていた大修理が2015年に終わり、「白鷺城」の異名にふさわしい真っ白な城壁が公開されたこともあり、ここ数年高い人気を集めている。

第2位(5) 「二条城」京都府京都市

昨年から3つ順位を上げた。1603年に徳川家康が上洛した際の宿泊所として造営、その後3代将軍家光が伏見城の遺構を移すなどして1626年に完成。そして15代将軍慶喜が大政奉還をした城としても有名。京都屈指の観光名所として、連日多くの人が訪れている。

第3位(3) 「松山城」愛媛県松山市

3位には昨年同様に「松山城」がランクイン。松山市の中心部である標高132mの城山(勝山)の山頂に本丸があり、裾野に二之丸(二之丸史跡庭園)、三之丸(堀之内)がある。日本で12か所しか残っていない、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭のひとつ。

第4位(2) 「松本城」長野県松本市

1位の真っ白な「姫路城」とは対照的な漆黒の天守で人気の「松本城」。現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城。別名“烏城”とも呼ばれる。天気が良いと北アルプスの山々も一望でき、雄大な自然と城を同時に楽しむことができる。

第5位(18) 「岡城阯」大分県竹田市

城跡のなかで最も順位が高かったのが「岡城阯」だ。昨年の18位から、一気に13位もランクアップ。現在は石垣を残すのみだが、滝廉太郎『荒城の月』のモデルとなった城として知られ、「歌の通り、月とのコントラストが最高です」といった口コミもある。

第6位(10) 「中城城跡」沖縄県北中城村

続いても城跡がランクイン。自然の岩石や地形を巧みに利用した美しい曲線の城壁、当時の巧みな石積技術を目の前で見る事ができる。訪れた人は、琉球王朝の壮大さを肌で感じられると人気。

第7位(‐) 「犬山城」愛知県犬山市

昨年圏外からランクイン。城としての規模は比較的小さいものの、「川沿いの小高い山に建っているため、天守閣からの景色もとても綺麗」など、天守閣からの景色を高く評価する口コミが多い。

第8位(4) 「備中松山城」岡山県高粱市

標高430メートルにある日本一高い山城。昨年から4ランク下がったが、人気は健在。お城本体を楽しむのもいいが、雲海が発生する時期(9月下旬~4月上旬の明け方)は近くの展望台から雲海に浮かぶ姿を眺められることも。幻想的な景色で出会える。

第9位(6) 「松江城」島根県松江市

400年以上前に建造され、2015年7月に国宝に指定。入母屋破風の屋根が羽根を広げたように見えることから別名「千鳥城」とも呼ばれている。城内には、築常時からある桐の階段など、随所で歴史を感じられる。最上階の天守からは、松江の町並みを一望できる絶景スポットだ。

第10位(初) 「岩村城址」岐阜県恵那市

遠山景朝によって1221年に築城。霧が多く発生する場所であることから「霧ヶ城」とも呼ばれたという。1873年に城が解体され、現在、跡地には岩村歴史資料館が開館。天守閣はないが、石垣も素晴らしく、周辺の散策もセットで楽しめると評判だ。

11位~20位は次のページに続きます。

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 豊臣秀吉によって破却された富山城。江戸時代に前田家の分家が独立し、居城として改修した。現在の天守は昭和29年に建造 織田家への忠誠心を抱き続けた末の不運な最期|三英傑に仕え「全国転…
  2. 八幡堀に沿って白壁の土蔵や旧家が立ち並び、往時の賑わいが偲ばれる 水運で潤う城下町を全国に残す|三英傑に仕え「全国転勤」した武将と…
  3. 高山親子が居住していたとされる地に立つ「高山右近生誕地の碑」(大阪府豊能町) キリシタン大名の数奇な人生|三英傑に仕え「全国転勤」した武将とゆ…
  4. 応永12年(1405)、尾張国守護職であった斯波義重が建てたのが清須城の始まり 出世か左遷か? 三英傑に仕え「全国転勤」した武将とゆかりの城 【…
  5. 姫路城 「日本の城」ランキング|名古屋城、松江城、犬山城が躍進!
PAGE TOP