新着記事

【日本ワイン生産者の肖像4】近藤良介さん(KONDOヴィンヤード)北海道・空知でジョージアの古式グベヴェヴリ製法に挑む

取材・文/鳥海美奈子そのワインには、スケール感がある。伸びやかで、ダイナミックで、香気が漂う…

【夕刊サライ/川合俊一】株を始めると時事ネタに強くなる、話題がデカくなる!(川合俊一の暮らし・家計コラム 第3回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。火…

唯一無二の音楽集団ピンク・マティーニが5年ぶりに来日公演@ブルーノート東京

20世紀のあらゆる時代や国のポピュラー・ソングを、ハリウッド映画黄金時代のジャズ・バンドを思…

サカナイフ|魚をさばくために生まれた特別なナイフ

魚の一尾ぐらいは手際よくおろせるようになりたい。そう思ってはみても、なかなか実践に踏み出せず…

知っていればちょっと威張れる!プロサッカー面白トリビア5連発

文/鈴木拓也いよいよ開幕した2018 FIFAワールドカップ ロシア大会。日本代表の…

【夕刊サライ/神取忍】毎日の心がけ、目線を上げて体を動かせば気持ちも前向きに!(神取忍の健康・スポーツコラム 第3回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。月…

ボルガ河クルーズ、ロシアの原風景を堪能する魅惑の船旅

文/印南敦史古くからヨーロッパ諸国と肩を並べ、日本の45倍もの国土を持つ「北の大国」として君…

災害時、愛するペットと避難するため用意しておくもの

6月18日の朝、大阪北部を震源とする最大震度6弱の地震が近畿地方一円を襲いました。事態は予断を許さな…

大人のデニムキャップ|経年変化が楽しめる落ち着いたデニムの帽子

デニムのキャップというと子ども用のイメージもあるが、本品は、年齢を重ねた大人にお薦めすべく、…

なんとそんな効果も!あなたが知らないビタミンCの7つの働き

文/緒方文大昨今の「アンチエイジングブーム」により、老化を防ぐ作用のある「抗酸化物質…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

叡山ケーブルと八瀬もみじの小径で夜の絶景散歩を楽しむ【京都、初夏の新緑散歩】

取材・文/末原美裕

厳かな山々に囲まれ、大地きらめく、この美しい夜景は、京都・洛北に位置する「ケーブル比叡駅」からの一枚です。碁盤の目の町並みが美しく輝き、広大な盆地である京都だからこそのはっとするような夜景が望めます。

夜景の名所として有名な「ケーブル比叡駅」ですが、さらに初夏にかけて、八瀬もみじの小径と叡山ケーブル「ケーブル八瀬駅」、「ケーブル比叡駅」で初めての青もみじライトアップが行われています(5月12日〜6月10日までの土・日のみ)。

比叡山中腹へは叡山ケーブルに乗って行きましょう。標高差は日本一の561メートルを誇ります。ケーブル八瀬駅から比叡山中腹までの1.3キロメートルの道のりをケーブルカーは9分かけてゆったりと登っていきます。

青もみじを始めとする、緑萌ゆるトンネルをくぐりながら心身リフレッシュしていくのがわかります。時には鹿も顔を覗かせますよ。

自然豊かな比叡山中腹で日が沈むのを待つのも贅沢な時間。双眼鏡を覗くと、京都御所や二条城まで見えます。

一方、比叡山のふもとに位置する、八瀬もみじの小径でもライトアップが行われています。

“小径”といっても、約3,700平方メートルもの敷地を有し、もみじが群生している、知る人ぞ知る京都のお散歩スポットのひとつです。青々としたもみじがライトアップされることで、透き通るような生命の若々しさが強調されるように美しい小径となっています。

ほのかに照らされ、ロマンティックな回遊路である緩やかな上り坂を歩いて行くと、平安遷都1100年事業の成功を顕彰する「平安遷都紀念橖」や、近代京都を偲ばせるラジオ塔や水力発電所跡などの遺産を見ることができるのも、また歴史を大切にする京都らしい風情といえます。

ライトアップされ、ますます凛として見える、平安遷都紀念橖。

いつもとは違った顔が見られるような、大人の新緑散歩を楽しみに来てください。

■叡山ケーブル・八瀬もみじの小径
住所:京都市左京区上高野東山12番
電話:075-781-4338
アクセス:叡山電鉄「八瀬比叡山口」駅下車 徒歩5分
ケーブルカー(ケーブル八瀬駅〜ケーブル比叡駅)運賃: 1080円(大人・往復)
http://eizan.keifuku.co.jp
JR東海「そうだ 京都、行こう。」青もみじ御朱印めぐり:
http://souda-kyoto.jp/travelplan/early-summer_sp/index.html
八瀬もみじの小径ライトアップと瑠璃光院 夜の特別拝観:
http://souda-kyoto.jp/travelplan/rurikoin_yase_sp/index.html

取材・文/末原美裕

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 京都の老舗花屋「花政」主人が薦める夏の山野草6種
  2. 一輪の花が迎えてくれる大人の京都路地裏バー『文久』(京都・三条)…
  3. 愛宕街道・古道に佇む「平野屋」で京都の“旬”を味わう【京都、初夏…
  4. “神の気”満ちる青もみじの貴船神社で心身ともにリフレッシュ【京都…
  5. 京都小倉山・常寂光寺|古の歌人たちが愛した寺で情緒薫る散策を楽し…
PAGE TOP