新着記事

水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献

活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう

活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断なのか

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断が必要なのか?

現代人の3人に1人が孤独死しやすい?

現代人の3人に1人が可能性あり!孤独死しやすい人の共通点とは?

尾戸焼の酒器セット|酒を愛する土佐人たちの宴を盛り上げる伝統の酒器

アクセサリーソケットを活用

車内でアロマテラピーから炊飯までできる、アクセサリーソケット活用術【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

ダイエット

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

プチトラン・ジョーヌ|ピレネー山脈の麓を走る黄色い絶景列車

ピレネー・カタラーヌ地方自然公園を走るプチトラン・ジョーヌ (C)Atout France/Nathalie Baetens

南フランスのさらに南端、スペインとの国境にそびえるピレネー山脈。その麓を、小さな山岳列車がことこと走っている。ヨーロッパ最高峰を走る鉄道、プチトラン・ジョーヌだ。

「黄色い列車」を意味するプチトラン・ジョーヌは、標高1600mにも及ぶヨーロッパで一番高い場所であるピレネーの山並みを縫うように走り抜ける景観列車。ヴィルフランシュ・ヴェルネ・レ・バンとラトゥール・ド・カロルを 結ぶおよそ63kmの路線を約3時間かけて走る。

開業はなんと1903年。100年以上の歴史を持つ古い鉄道なのだ。ではその沿線の景観をご紹介しよう。

*  *  *

ヴィルフランシュを出発してすぐに谷が深くなり、最初の高架橋のセジュルネ橋を通る。このあたりで標高は1.000mとなる。

そこからさらに登り、もう一つの橋、ジスクラールの吊り橋を通過する。

Flickr より

その後は徐々に視界が開け、盆地のセルダーニュ高原を通る頃、標高は1.500mを超える。

そこからラトゥール・ド・カロルまで直線距離にすると80kmほどの間で1.600m下ることになるので、勾配の差も楽しむことができる。

雄大なピレネーと、その裾野に広がる町々を見下ろして走るだけに、他では味わえないような景観を楽しむことができるのが、プチトラン・ジョーヌの何よりの魅力だ。

また大半の列車に無蓋客車が連結されているので、雨の少ないピレネー地方の心地よい風に吹かれながら景色を楽しむことができる。

ピレネー山脈の風光明媚な自然の中を走る小さな鉄道プチトラン・ジョーヌ。その魅力は、旅慣れた大人の旅行者にこそ実感できるものかもしれない。

【乗車駅までのアクセス】
パリからTGVで5時間でペルピニャンに着く。ローカル線に乗り換えて始発駅のヴィルフランシュ・ヴェルネ・レ・バンまで電車で50分。

【参考リンク】
※ ヨーロッパ最高峰を走る鉄道、プチ・トラン・ジョーヌ

文/印南敦史+編集部

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。 【創刊30周年特別紀行】-編集長が行く-長崎からマカオへ。信仰が…
  2. 詩情あふれる銀細工レリーフ(ワット・ムーンサーン) 息をのむほど美しい「タイ銀細工工芸」のヒミツを探る旅(チェンマイ…
  3. ハウスボート オランダ人の憧れ「ハウスボート」|水上のタワマン?究極の水上豪邸…
  4. 悲しげなクルーズカイーダの像 マイケル・ジャクソンが有名にした観光地サルバドールの光と影|倒れ…
  5. Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1) 想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「…
PAGE TOP