新着記事

主婦が最も心掛けているのはエコバッグ持参

主婦が実践している「エコ活」|3位「電気をこまめに消す」、2位「水の出しっぱなしに注意」、1位は?

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

ジビエ

日本のジビエを考える、そして食べる|地方が直面する問題と都市も注目する食材

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

世代ごとのBS視聴傾向をTV局ごとに深掘り! BSファンの実態とは!?

BS放送世代別視聴率ベスト5|50代1位は「おぎやはぎの愛車遍歴」

アリ・シェフェール《フリデリク・ショパンの肖像》1847年 油彩、カンヴァス credit:Dordrechts Museum

“ピアノの詩人”の音楽と生涯をたどる【「ショパン―200年の肖像」展】

科学者が語る人生論|『138億年の人生論』

科学者が説く、トラブルに煩わされない「宇宙スケール」の考え方

山

紅葉が楽しめる!秋の登山・ハイキング人気スポットランキング

ねっとり里芋の焼きコロッケ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】栄養満点! ねっとり食感を生かした「里芋のグラタン&コロッケ」

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

旅行

まさに地中海の宝石!マルタ共和国に行ったら訪ねたい「絶景スポット」3選

地中海に浮かぶ小さな島国・マルタ共和国。シチリア島の南に位置し、マルタ島、ゴゾ島、コミノ島など複数の島によって成り立っている。

今回は、美しすぎる地中海ブルーに囲まれたマルタ共和国で見られる絶景を、阪急交通社の江渡明子さんに3つ紹介してもらった。

■1:地中海随一の透明さを誇る海を持つ「ブルーラグーン」(コミノ島)

コミノ島

マルタ共和国で一番小さな島であるコミノ島では、地中海の中でも抜群の透明度を誇る、「ブルーラグーン」と呼ばれる海を見ることができる。荒涼とした岩礁と澄んだ水のコントラストがとても美しい。

コミノ島では小舟に乗って、波の浸食によってできた洞門の数々を巡るクルーズも体験できる。光が海水に反射する神秘的な光景に思わず息をのむ。

「TVCMなどで最近注目の船が宙に浮いているように見える海のひとつが、このブルーラグーンです。海が澄んでいること、海底が白いこと、風がないことなどの条件が揃えば、本当に船が宙に浮いて空を飛んでいるように見えますよ」(江渡さん)

■2:海の深い青と天然の岩のアーチが造り上げた自然の芸術「アズールウィンドウ」(ゴゾ島)

EBP09-47640
自然が豊かで牧歌的な雰囲気が魅力のゴゾ島。ここでは、数千年の風と波によって浸食された岩が、巨大なアーチとなった「アズールウィンドウ(青い窓)」というダイナミックな自然の造形美が見られる。

「地中海の荒波にもまれ誕生したアーチは、マルタ島の中でも印象的な見どころです。青つながりで、もうひとつ青の洞門というところもありますが、こちらも海面に光が反射し美しい青の絶景がご覧いただけます」(江渡さん)

※このアズールウィンドウは、2017年3月8日に強風と高波によって崩壊してしまったため、現在はご覧いただけません。

■3:世界遺産の街とクリアーな海が美しい「ヴァレッタ」(マルタ島)

EHP14-19293

首都ヴァレッタを擁するマルタ島。ヴァレッタは要塞都市として知られ、町全体が世界遺産に登録されている。1565年のオスマントルコ軍との戦いから、難攻不落の都市となるよう設計され、建設されたことがこの街の始まりだ。

街には聖ヨハネを称えるために建てた「聖ヨハネ大聖堂」や、聖ヨハネ騎士団の団長の公邸であった「騎士団長の宮殿」などがあり、マルタ共和国の歴史を知ることができる。

「聖ヨハネ大聖堂には、日本でもファンの多い巨匠カラヴァッジョの二つの作品『聖ヒエロニムス』と『洗礼者ヨハネの斬首』があります。これを目当てに訪れる方も多いようです。マルタを訪れたらぜひ名画の観賞をお忘れなく」(江渡さん)

ちなみに、マルタ島は猫の聖地としても有名である。約42万人の人口に対して、島に生息する猫はなんと70万匹以上もいるという。

麗しい海の絶景に会いに、猫に癒されに、今度の休暇はぜひマルタ共和国を訪れてみてはいかがだろう。

【マルタ共和国へのツアーについてのお問い合わせ】
阪急交通社トラピックス
電話 0570-08-8689
(ナビダイヤル/月~金は09:30-17:30、土日祝は09:30-13:30)

http://www.hankyu-travel.com/

【関連ツアー】
※ 美しすぎる地中海ブルーに染まる島マルタ共和国7日間~マルタ島・ゴゾ島・コミノ島~

文/オノハルコ(晴レノ日スタヂオ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。 【創刊30周年特別紀行】-編集長が行く-長崎からマカオへ。信仰が…
  2. 詩情あふれる銀細工レリーフ(ワット・ムーンサーン) 息をのむほど美しい「タイ銀細工工芸」のヒミツを探る旅(チェンマイ…
  3. ハウスボート オランダ人の憧れ「ハウスボート」|水上のタワマン?究極の水上豪邸…
  4. 悲しげなクルーズカイーダの像 マイケル・ジャクソンが有名にした観光地サルバドールの光と影|倒れ…
  5. Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1) 想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「…
PAGE TOP