新着記事

ファミリーレッグシェイカー|高速の振動が心地よく血行を促進、リラックスできる

数あるフットマッサージ機の中で、ユニークな仕掛けを持つのが本機である。その仕掛けとは「貧乏ゆ…

【義家族との間】離婚後も娘のように接してくれる義両親。その深い愛に救われた~その2~

取材・文/ふじのあやこ離婚、再婚などで複雑化する家族関係。血縁のない家族(義家族)との関係で生じ…

【義家族との間】離婚後も娘のように接してくれる義両親。その深い愛に救われた~その1~

取材・文/ふじのあやこ家族の中には、血縁のない『義(理の)家族』という間柄がある。結婚相手の親族…

まだ荒れた都時代の本能寺門前で。

将軍足利義輝、松永久秀、細川藤孝・・・・・。やがて来る過酷な戦国、それぞれの運命【麒麟がくる 満喫リポート】

ライターI(以下I):『麒麟がくる』って鉄砲の場面が多いですね。第5話では光秀が道三に鉄砲を…

認知症の親との日々のコミュニケーションで疲れ果てないためのコツ|『認知症の親へのイラッとする気持ちがスーッと消える本』

認知症の親へのイラッとする気持ちが消える3つの処方箋

文/鈴木拓也日本国内の認知症の患者数はいまや約500万人。社会の高齢化によって、その…

皇帝専用駅ヒーツィング

謎の地下礼拝堂から皇帝専用駅舎まで、ウィーンのユニークな地下鉄の駅と路線(オーストリア)

文・写真/御影実(オーストリア在住ライター/海外書き人クラブ)120年の歴史を誇る、ウィーンの地…

【医学部受験経験者1,004人への調査で判明】受験勉強法と必勝ツール

受験生の皆さんは、入試に向けて、毎日必死に勉強していることでしょう。しかしながら、医学部合格…

愛犬の終活を迎える時に、準備しておきたい大切なこと

最後の日々を後悔しないために「愛犬の終活」で準備したい大切なこと

取材・文/柿川鮎子お散歩友達の8歳のゴールデン・レトリーバーが、がんを宣告されてしまいました…

親と心を通わせ合うために|『精神科医が教える 親のトリセツ』

親と心を通わせ合うためのヒント|精神科医が教える「親のトリセツ」

高齢の親に対してはつい、「頑固・わがまま・融通が効かない」などというようなイメージを持ってし…

室内の「隠れダスト」に要注意! 花粉症患者の約7割がオフィスでも花粉症の影響を体感している

春が近づいてくると、花粉症の方々は憂鬱な気分になるのかもしれません。ソフトバンクロボティ…

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

  1. 医師が考える、アクシデントに負けないための旅支度!  

    医師が考える、アクシデントに負けないための旅支度!

         

    文/倉田大輔2020年、新型コロナウィルス感染が世界中でニュースになっています。飛行機や旅客船など交通手段にも影響が出ていますから、国内・海外問わず「旅を控えよう」と考える方も多いかもしれません。日本旅行医学会認定医で、旅の…

  2.  

    2020年に行ってみたい! 注目の旅行先ランキングTOP10|ソギポ、ジャブリャク、エレバン…。国内で選ばれたのは?

         

    「2020年は今まで経験したことのない体験ができる場所へ行きたい」と考えている人が多いようで…

  3.  

    「旅行」「ネット通販」「孫消費」 令和元年、シニアのお金の使い道

         

    2019年ももうすぐ終わり。今年はどんな一年でしたか? 大和証券グループ本社が100%出資す…

  4. 北九州市立いのちのたび博物館  

    日本の博物館ランキング2018 トップ20|旅好きが選ぶ第1位は?

         

    博物館というとお堅く難しいイメージを抱きがちだ。しかし、実際足を運んでみると、そのイメージも一新され…

  5. 2018年 評価の高い隠れ宿ランキング  

    2018年 評価の高い隠れ宿ランキング|1位は「下呂温泉 今宵天空に遊ぶ しょうげつ」

         

    眺望の良さが高評価の宿の上位にランクイン秋の行楽シーズン、どこに出かけるかお悩みの方も多いだろう…

  6. 宇津ノ谷明治トンネルの入り口  

    「インフラツーリズム」流行中|第一人者が語る「トンネル歩き」の魅力とは?

         

    文/鈴木拓也国土交通省の推進もあって、ダムやマンホールを観光資源とする「インフラツーリズム」…

  7. 死亡率は1割ほど  

    「10数えてズドン!」は大間違い。アメリカのリアルな「決闘」ルールとは?

         

    文・写真/大井美紗子(海外書き人クラブ/アメリカ在住ライター)アメリカ映画――特に南北戦争か…

  8.  

    日本人は世界一「シャワー室に落ちている髪の毛」が許せない!

         

    旅の計画を立てる時、ホテル選びは重要だ。予算や立地、料理など、各々重視する要素は違ってくるが…

  9.  

    富山県・魚津の町で魚三昧!訪ねて行きたい魚市場見学と美味処3軒

         

    取材・文/関屋淳子富山県東部、富山湾に面する魚津市(うおづし)は古来、魚の産地としてその…

  10.  

    うまさぎっしりの新潟県、旅するなら訪ねて行きたい旨い店4軒

         

    取材・文/関屋淳子旅の大きな魅力といえば、旅先となる地域の「食」ですが、例えば米どころ・…

  11.  

    富山で錫器&マイぐい呑み作りを楽しむ【アート&クラフトを楽しむ富山の旅】

         

    取材・文/関屋淳子富山県と県内13市町では、年に2回、体験型観光プログラム「大人の遊び、…

  12.  

    富山で美術館巡り&アートブック作りを楽しむ【アート&クラフトを楽しむ富山の旅】

         

    取材・文/関屋淳子富山県と県内13市町では、年に2回、体験型観光プログラム「大人の遊…

  13.  

    大分・耶馬渓の玄関口「玖珠」周辺の見どころ【天下の奇勝・耶馬溪を遊覧する3】(大分県中津市玖珠町)

         

    取材・文/関屋淳子大分県の北西端、中津市と玖珠(くす)町にまたがる広大な景勝地・耶馬渓(やば…

  14.  

    大分・耶馬溪探勝の基点「中津」の料亭と見どころ【天下の奇勝・耶馬溪を遊覧する2】(大分県中津市玖珠町)

         

    取材・文/関屋淳子大分県の北西端、中津市と玖珠(くす)町にまたがる広大な景勝地・耶馬渓(やば…

  15.  

    大分・耶馬溪周辺の神秘スポットを巡る【天下の奇勝・耶馬溪を遊覧する1】(大分県中津市玖珠町)羅漢寺・古羅漢・青の洞門

         

    取材・文/関屋淳子大分県の北西端、中津市と玖珠(くす)町にまたがる広大な景勝地・耶馬渓(やば…

  16.  

    真田信之ゆかりの地!美しき河岸段丘の街・沼田(群馬県)の見どころ

         

    取材・文/関屋淳子群馬県北部に位置する沼田市は、美しい自然と温泉、四季折々のフルーツに恵まれ…

  17.  

    小型船「バルジ」で行くブルゴーニュ地方の運河クルーズ

         

    文/印南敦史フランスでは18〜19世紀にかけ、生活物資を運ぶための河川交通網として、…

  18.  

    プチトラン・ジョーヌ|ピレネー山脈の麓を走る黄色い絶景列車

         

    南フランスのさらに南端、スペインとの国境にそびえるピレネー山脈。その麓を、小さな山岳列車がこ…

  19.  

    南フランス「オクシタニー地方」訪ねてみたい8つの美しい街

         

    2016年1月に行われたフランスの地方再編により、それ以前に22あった地域が13に統合された…

  20.  

    神の足跡|神の存在を実感?できる不思議スポット【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦昔から姿かたちが見えず「本当にいるのか? いないのか?」よくわからないのが神…

  21.  

    溝ノ口岩穴|天孫降臨の高千穂につながる!?神秘的な穴【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦にっぽん穴場紀行、今回は文字通り「穴」場をご紹介しましょう。鹿児島県…

  22.  

    下栗の里|南信州の山中にある「天空の里」の絶景【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦南信州(長野県南部)の遠山郷というところに、“日本のチロル”と呼ばれている集…

  23.  

    モネの池|あの名画の世界にしか見えない幻想的な池【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦岐阜県関市板取にある名もなき池が、幻想的な美しさで「とてもこの世のものとは思…

  24.  

    男鹿大滝|滝が穴を通って落ちてくる摩訶不思議な滝【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦秋田県の男鹿半島は、奇祭として有名な『なまはげ祭り』をはじめとして、「寒風山…

  25.  

    真山の万体仏|1万体以上の木彫りの仏像に圧倒される【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦秋田県の男鹿半島は、奇祭として有名な『なまはげ祭り』をはじめとして、寒風山や…

  26.  

    世界遺産に登録!インド「アーメダバード」の見どころ4つ

         

    2017年7月、ポーランドのクラコフで行われていた世界遺産委員会において、日本の宗像・沖ノ島…

  27.  

    韓竈神社|幅45cmの岩穴を潜り抜けて参拝する不思議な神社【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦島根県の出雲市に、幅45cmの人一人何とか通れるくらいの狭い狭い岩と岩の間を…

  28.  

    一度は泊まってみたい!アジアの名門ホテル4軒

         

    文/印南敦史過去に栄えた文明の跡を訪ねるもよし、街角で生きる人々のパワフルかつダイナミックな…

  29.  

    屋根を石で葺いた世にも珍しい『石屋根倉庫群』を訪ねた【にっぽん穴場紀行】

         

    文・写真/佐竹敦長崎県の対馬には、日本でもここにしかないという、屋根を石で葺いた珍しい「…

  30.  

    エジプトを旅するなら巡ってみたいナイル河沿岸の5つの町

         

    ナイル河には、古代から人々の暮らしを潤し、類稀なる文明を育んできた歴史がある。クルーズをして…

PAGE TOP