新着記事

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

「アメリカ英語」の生みの親は誰? 米語辞典から学ぶ新しい英語(4)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編33】

文/晏生莉衣世界中から多くの人々が訪れるTOKYO2020の開催が近づいてきました。楽しく有意義…

「老後の生活や年金」「台風・豪雨・洪水」「あおり運転」|令和元年、日本人の不安1位は?

高齢化や核家族化、ネット環境や情報機器の発達、地震や豪雨などの自然災害の多発など、社会のあり方や世相…

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

【ビジネスの極意】なぜ社員が失敗を素直に報告できない会社は成果がでないのか?

仕事の成果を得るにはチームのメンバーが鍵を握っている。優秀なメンバーが集まれば、それだけで成…

アゴをリラックスさせて魅力的な声に

顎をリラックスさせて魅力的な声に!|よく響く落ち着いた声で話す方法

文/藤原邦康艶やかで若い声を保つためには喉のコンディションを整えることが大切です。私…

MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。

“イキモノ”としてクルマを捉えると見えてくる〜マツダのデザイン哲学を巡る風景〜[PR]

130万人以上の動員を記録した第46回東京モーターショー2019も終了し、クルマロス!? になってい…

仕事ができる男=気遣いができる男!? “できる男”に共通する特徴とは?

みなさんの周りにも仕事ができる、かっこいい上司や同僚がいると思います。そういった“できる男”…

肩こり、腰痛にテープ剤と飲み薬。どちらが効果的なのか?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第7回】

肩こり、腰痛にテープ剤と飲み薬。どちらが効果的なのか?|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第7回】

効果は飲み薬と大きな差はない?前回、テープ剤の有効成分は、頭痛・生理痛薬、かぜ薬などに使われ…

鴨鍋

一年の締めくくりはやはり蕎麦|四代百年の老舗「やぶ久」の絶品蕎麦と鴨鍋を銀座で味わい尽くす[PR]

創業110余年日本橋で人気の蕎麦の名店が銀座で旨さを極める師走になると無性に蕎麦が恋しくなる。熱…

ビル・エヴァンス『ザ・ソロ・セッションズ Vol. 2』

真夏に弾くクリスマス ビル・エヴァンスはサンタ好き!?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道35】

文/池上信次クリスマス・ソングは、本来の意味を考えれば「季節限定」楽曲なのですが、優れたジャ…

「人間のできることの容量」は決まっている。【人生のおさらいをするために――児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

「人間のできることの容量」は決まっている。そう思っていれば人間関係はうまくいきます【人生のおさらいをするために――児童精神科医・佐々木正美さんからのメッセージ】

日本の児童精神科医学のパイオニア・佐々木正美先生。半世紀以上にわたり、子どもの育ちを見続けながら子育…

ピックアップ記事

  1. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  2. 鴨鍋
  3. 宝塚歌劇

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

大人の逸品

  1.  

    江戸切子 蓋ちょこ|伝統と現代の趣向を合わせたモダンな切子グラス

         

    「ガラスの醸し出す儚さにこそ魅力がある」とガラスへの熱い想いを語るのは、廣田硝子代表取締役社長の廣田達朗氏。明治32(1899)年創業よりガラス製品ひと筋に歩んできた同社は機械での大量生産が主流となるなかでも、「人の感性に訴える手に…

  2.  

    水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献

         

    穴から酒がこぼれてしまう!?と一瞬ひやりとするこの珍貴な酒器を手がけているのは、磁器産地・波…

  3.  

    尾戸焼の酒器セット|酒を愛する土佐人たちの宴を盛り上げる伝統の酒器

         

    尾戸焼は約350年前、土佐藩の藩窯に創始した。江戸時代には四国・土佐の国焼きとして広く知れ渡…

  4.  

    イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

         

    オンザロックの氷がカランカランと心地よく響くクリスタルガラス。その涼やかな音はウイスキーの味…

  5.  

    BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

         

    架空の犯罪都市ロアナプラを舞台に、二挺拳銃の異名をとって大暴れするいい女。『月刊サンデーGX…

  6.  

    波佐見焼のおひつ2色セット|冷やご飯が、ふっくら炊き立てによみがえる

         

    小高い山に囲まれた盆地に瓦屋根の静かな町並みが広がる長崎県波佐見町。この地で400年以上にわ…

  7.  

    スミカマの槌目模様の包丁|欧米で脚光を浴びる老舗が古風な包丁を近代的にアレンジ

         

    刃物の産地として有名な岐阜県関市に、海外からも厚い支持を集める企業がある。従業員は30人ほど…

  8.  

    ごはんはどうだ! 銅製釜飯セット|銅製羽釜のご飯は旨さ格別 最高の熱伝導で短時間に炊き上がる

         

    人類が初めて利用した金属といわれる銅は、熱伝導や抗菌性に富むだけでなく、100%リサイクルが…

  9.  

    伊賀焼の片手ポット|伊賀の粗土で作った、多様に使える小さな土鍋

         

    三重県北西部の伊賀の地で盛んな伊賀焼。その起源は約1300年前の奈良時代といわれ、茶の湯が盛…

  10.  

    鉄打出し炒め鍋「HANAKO」|鉄板を数千回も叩いて仕上げたプロも認める本格炒め鍋

         

    中華料理の名店がひしめく横浜・中華街で料理人たちから圧倒的な支持を集める中華鍋がある。製造を…

  11.  

    津南桐の米びつ|米の鮮度を保つ、新潟津南桐と群馬の職人技

         

    真冬には3m以上もの積雪に覆われる豪雪地帯として有名な新潟県津南地方。その地で育つ桐は、厳し…

  12.  

    十二支のお守り本尊 古美金|高岡銅器の伝統を継ぐ古色の美仏

         

    400年の歴史を持つ銅器の町・高岡。流麗な古代着色の仏像に、鋳物の技術と美が宿る。…

  13.  

    黒柿の念珠ブレスレット|人の目を惹きつける文様は、唯一無二の自然の芸術

         

    柿の木は樹齢100年を超えると、稀に内部に美しい黒の紋様が現れる。これを黒柿と呼ぶ。現れる紋…

  14.  

    こころりん|自然な響きで心和む、癒やしの音色 暮らしに取り入れてリラックス

         

    400年以上前から、富山県高岡市で一大産業として築かれ引き継がれてきた伝統的工芸品、高岡銅器…

  15.  

    ことりん|自然な響きで心和む、癒やしの音色 暮らしに取り入れてリラックス

         

    400年以上前から、富山県高岡市で一大産業として築かれ引き継がれてきた伝統的工芸品、高岡銅器…

  16.  

    糸魚川産翡翠の念珠|甲府の熟練職人が手がける希少な天然翡翠の念珠

         

    古くは玉と呼ばれ、金以上に珍重されてきた翡翠。徳や富、権力が授かる「帝王の石」といわれ、魔除…

  17.  

    高さが変わる座椅子|家具職人と医学者が共同研究した画期的な座椅子

         

    「畳に座ったり、立ち上がったりがつらくなってきた」という世代に朗報。本品は生活シーンに合わせ…

  18.  

    たためるスプリングマットレス フォールドエアー|理想の寝姿勢と通気性を実現 朝の目覚めが驚くほど快適に

         

    健康な毎日を送るためには十分な睡眠時間をとるだけでなく、質のよい睡眠を心がけることがポイント…

  19.  

    ペーパーグラス マットシリーズ|老眼鏡の概念を変えたスタイリッシュな極薄眼鏡

         

    国産眼鏡フレームの95%以上を製造する“眼鏡の聖地”福井県鯖江市。眼鏡工房・西村プレシジョン…

  20.  

    浴室用畳マット「浴座好」|研究20年で完成した理想の畳マット 心地よさは温泉宿でも大評判

         

    イグサの生産地・熊本で畳の原料を卸売りする畳ギャラリィ燈心草は、素材の開発や仕入れを通じて畳…

  21.  

    「うまくいく」岡染めマグカップ|炎が生み出す白き芸術。躍動する青き馬が福を招く

         

    一流ホテルやレストランのみならず、宮内庁や迎賓館でも使われている白磁器専門の高級洋食器メーカ…

  22.  

    プレミアムルームシューズフットローブ婦人用|履いた瞬間ふわっと包み込まれる今までにない極上の履き心地

         

    足の裏は第二の心臓とも呼ばれる重要な器官。だが、そんな足元をぶかぶかの室内履きで過ごし、危う…

  23.  

    プレミアムルームシューズフットローブ紳士用|履いた瞬間ふわっと包み込まれる今までにない極上の履き心地

         

    足の裏は第二の心臓とも呼ばれる重要な器官。だが、そんな足元をぶかぶかの室内履きで過ごし、危う…

  24.  

    高級折り畳みビニール傘「アメマチ58」|皇室も愛用する、ビニール傘の最高峰

         

    ビニール傘を発明したのはなんと日本の中小企業。雨風から人々を守る安心・頑丈な傘を目指し、…

  25.  

    高級ビニール傘「かて~る16桜」|皇室も愛用する、ビニール傘の最高峰

         

    ビニール傘を発明したのはなんと日本の中小企業。雨風から人々を守る安心・頑丈な傘を目指し、…

  26.  

    紳士の牛革トートバッグ|皇室にも縁のある高級鞄店が技と美意識を結集した、品格あふれるトートバッグ

         

    明治7(1874)年に創業し、古くから銀座の目抜き通りに店舗を構える老舗鞄店「銀座タニザワ」…

  27.  

    鯖江のバングルウォッチ MAKIE|「漆器×眼鏡」作りの職人技が光る高雅な時計

         

    ビッグフェイスの文字盤に描かれた幾何学模様は、矢印、植物の葉、松がモチーフ。いずれもモダンな…

  28.  

    シルバーパールのアクセサリー|厳選された真珠だけが放つ、銀色の清楚なきらめき

         

    「月のしずく」「人魚の涙」などの美しい異名を持ち、世界最古の宝石ともいわれる真珠。その高貴な…

  29.  

    オールタイムサングラス|レンズメーカーの意地が結実した逸品 さりげなく顔に溶け込む透明サングラス

         

    太陽からの紫外線、パソコンやスマホなど、私たちの目は一年中、あふれる光にさらされている。「目…

  30.  

    3wayダレスリュック|機能美あふれる、男のカジュアルバッグの理想形

         

    今日は手軽にトートバッグにするか、それともショルダーバッグか。両手が空くリュックサックも捨て…

PAGE TOP