サライ.jp

備前焼 五郎辺衛さんのしょうゆ差し

 

「日本六古窯」のひとつに数えられる備前焼。釉薬を使わずに、赤松の炎で長時間かけて焼き締める技法で作られる器は、「投げても割れぬ」といわれる堅牢さと、炎の跡が生み出す味わい深い模様が魅力の焼き物だ。

窯元のひとつ「五郎辺衛窯」は、醤油や酢の醸造元がルーツ。醸造元として醤油を知り尽くしているからこそできあがったのが、この醤油差しだ。
「先代からの教えで“使って頼りになるモノづくり”をモットーに、使いやすさを第一に考えた末に生まれたのが本品です」と当代の武用 務氏。

一番のこだわりは液ダレのしにくさにある。醤油の表面張力を利用して内側へ引っ張り込む力(サイフォンの原理)が働くように設計されているのだ。また、蓋は傾けても落ちにくく工夫され、本体と蓋の窪みに指がすっぽりと収まるようデザインされている。

醤油の味に関しても、焼き締める際にできた気孔によって塩角が取れ、味がまろやかになる効果がある。
「使い込むほどに表面がなめらかになって色艶が増し、肌触りが変化します。そうした“器を育てる”楽しみも味わっていただきたいです」(武用氏)

備前焼 五郎辺衛さんのしょうゆ差し

切れがよく、最後の一滴まで注ぎきることができるよう工夫された本品は、サラリとした醤油に適した形状だ。

【今日の逸品】
備前焼 五郎辺衛さんのしょうゆ差し

五郎辺衛窯
5,720円(消費税込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア