S75609927_0b

岡山県の備前焼は、瀬戸焼や信楽焼などと並んで「六古窯」のひとつとして知られる。平安時代からの歴史を持ち、その特徴は何といっても、1000年もの間、釉薬をいっさい使わず、焼き締めだけを続けてきたことだ。釉薬が作るガラス質の美ではなく、炎が作る焼き肌の渋みを楽しむのである。

この2つのカップは焼き肌が異なる。茶褐色のほうは、赤松の割り木に燻されるようにして焼かれた還元焼成で、薄茶のほうは、真っ黒な煙を出すことなく酸化焼成されたものである。

陶器の焼き肌の違いでビールの味わいも変わってくる。2種類とも薄作りの器だ。

陶器の焼き肌の違いでビールの味わいも変わってくる。2種類とも薄作りの器だ。

製作した五郎辺衛窯の武用務さんはいう。

「長い時間をかけて焼成することで、備前焼は硬く締まっていきます。五郎辺衛窯では、今でも12日間におよぶ赤松の割り木による焼成を行なっています。その炎が焼き肌を作るのですが、同じ技法でも焼き肌は微妙にちがってくるんです。

今回の2つは、どちらも表面に凸凹があるため、ビールの泡をクリーミーにします。茶褐色のほうはビールの雑味を取り、味をまろやかにするといわれます。一方の薄茶色のほうはビールそのものの味を際立たせるという評価をいただいています」

焼き方による味の違いを体験したい。

商品名/備前焼ビアカップ 2個セット
メーカー名/備前焼窯元 五郎辺衛窯
価 格(消費税8%込み)/4,428円

purchasebutton

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品