新着記事

50代夫婦1000名に聞いた定年対策 実態調査!|「定年退職後も夫には外で働いてほしい」は9割近く!!

妻の9割は「定年退職後も夫には外で働いてほしい」|50代夫婦1000名に聞いた「定年後のライフスタイル」

SIWA長財布|障子紙の里から生まれた優しい手触りの軽量財布

【管理栄養士が教える減塩レシピ】今が旬!そらまめとかぶを食べよう

【管理栄養士が教える減塩レシピ】「そらまめと新じゃがのチーズ焼き」「かぶのラタトゥイユ」|今が旬! そらまめとかぶを食べよう

【家族のかたち】母子家庭は貧しくも、2人の兄のおかげで寂しさを感じることはなかった~その1~

【家族のかたち】不妊治療に非協力的な夫との離婚。次に進めなかった気持ちを家族が救ってくれた~その2~

【家族のかたち】不妊から離婚を経験。もう一回拒否されたらと次に進めなかった気持ちを家族が救ってくれた~その2~

【家族のかたち】母子家庭は貧しくも、2人の兄のおかげで寂しさを感じることはなかった~その1~

免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

免許返納。娘は母にどう伝えたらいいのか?【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

歌川国芳「たとゑ尽の内」個人蔵

猫、猫、猫。江戸時代の「猫ブーム」を垣間見る【特別展 いつだって猫展】

鯉のぼり型染めタペストリー|本格的な型染めで仕上げた室内用鯉のぼり

名手ムターが作曲家ペンデレツキに捧げるドラマティックな演奏の花束【林田直樹の音盤ナビ】

空から眺めるウルルの全容

ブリスベンとゴールドコースト、そしてウルルを巡る旅【ウルル編】

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。
  2. アウトサイド・ジャパン展

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品

鉄瓶 籐巻き|伝統に磨かれた端正窮まる南部鉄器の鉄瓶

鉄瓶 籐巻き

岩手県奥州市水沢地区は、奥州藤原氏の時代より鋳物産地として知られた里だ。そこで古来培われてきた鉄器鋳造技術の結晶とも言うべき製品が、この端正な南部鉄器の鉄瓶である。

鋳物の原理は単純である。砂を上型と下型に造形し、鉄瓶内部を空洞にするための中子を入れたら、溶けた銑鉄を流し込む。基本はそれだけ。だが、砂型作りや溶けた銑鉄の成分と火力調整、流し込むタイミングなど、それぞれの作業に高度で繊細な職人技を要する。本品の鋳造を手がけた水沢鍛造工芸社では、炉でどろどろに溶けた銑鉄を男たちが大きな柄杓で受け止め、気合いの声とともに砂型まで運ぶ光景に出会える。そこには南部鉄器900年の伝統が確かに息づいている。

鋳物の鉄瓶で沸かした湯は、どこかまろやかな味に感じられる。そしてまたどっしりとした厚手の鋳物は、蓄熱性にも優れ、湯も冷めにくい。

武家や茶人が愛した古来の鉄瓶をただ写すのでなく、現代の若者や外国人の心の琴線にも触れる意匠を目指したという本品。

伝統に磨きあげられた重厚にして質朴たる佇まいは、本物の証である。

鉄瓶 籐巻き

溶けた銑鉄を砂型に流し込んでいく鋳込み作業は、タイミングを色で見るなど、匠の勘と経験を要する。

【今日の逸品】
鉄瓶 籐巻き

水沢鍛造工芸社
22,680円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. SIWA長財布|障子紙の里から生まれた優しい手触りの軽量財布
  2. 鯉のぼり型染めタペストリー|本格的な型染めで仕上げた室内用鯉のぼ…
  3. リンボウ先生の『いのちの3WAYかばん』|イギリスに学び日本で生…
  4. 西陣織の段違い格子柄ストール|シルクの肌触りと軽やかな巻き心地
  5. 壺渋のバケットハット|柿渋染めした牛革製の上質な帽子
PAGE TOP