新着記事

ピエール・ブーレーズ・ザール ベストな席は天井桟敷?|ベルリン・フィルハーモニーを現地で鑑賞する方法 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも⁉ 健康オイルブーム! 摂り方を間違えるとシワやくすみの原因にも⁉ 枕職人がつくった快眠枕 ジムナストHIDA|快適な眠りもたらす日本製の理想的な枕 『男のチャーハン道』 「パラパラ」のチャーハンを目指した男の求道記|『男のチャーハン道』 お伊勢参り犬と同行した愛犬家大名・松浦静山の天晴れな生涯 司馬遼太郎も信じなかった犬の伊勢参り|お伊勢参り犬と同行した愛犬家大名・松浦静山の天晴れな生涯 「働き方改革」では解決できない「人手不足」問題 【ビジネスの極意】「働き方改革」では解決できない「人手不足」問題 木工房のデスクペン|木のぬくもりにあふれた手作りの卓上ペン お葬式をどう考えるか|『和尚が教える 極上のお葬式』 「葬式不要論」「直葬」、お葬式をどう考えるか?|『和尚が教える 極上のお葬式』 行ってみたい! 東京のホテルのアフタヌーンティー 自分へのご褒美! 東京で人気の「ホテルのアフタヌーンティー」4選 インパクトの瞬間に噛むことでパワーが最大に!|格闘技と顎の関係 インパクトの瞬間に噛むことでパワーが最大に!|格闘技と顎の関係

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 角野栄子さん
  2. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

通販

籐の脱衣カゴ|ベテラン職人が銭湯向けに編み上げた軽くて丈夫なカゴ

籐の脱衣カゴ

軽くて丈夫な籐製の脱衣カゴ。湯上がり用のタオルやパジャマを入れておくとよい。銭湯用に作られた品より小振りで、家庭用としてちょうどいい大きさ。

どこか懐かしい銭湯の脱衣カゴをご紹介。この道60年の籐工芸士・尾崎英幸さん(東京都豊島区)が、丹精込めて編み上げた手作りの品だ。現在、日本の籐工芸士で銭湯用の脱衣カゴを作れるのはわずか数人。銭湯が生まれた本場・東京では、尾崎さんただひとりだ。

日々、使われる銭湯のカゴはとにかく丈夫。普通に使っていれば10数年はもつ。軽く取り扱いが楽なので、洗濯カゴや部屋の小物入れとしても重宝する。

このカゴがあれば、気軽に銭湯気分が味わえる。ゆっくり、ゆったりお風呂を楽しみたい。

籐の脱衣カゴ

東南アジアで取れる籐を材料に、曲げ、巻き、編みなどの工程を経て製作される。立ち上がりの緩やかな曲線に職人技が込められる。

【今日の逸品】
籐の脱衣カゴ

籐巧芸おざき(日本)
9,979円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 枕職人がつくった快眠枕 ジムナストHIDA|快適な眠りもたらす日…
  2. 木工房のデスクペン|木のぬくもりにあふれた手作りの卓上ペン
  3. リンゴのアロマポット|木のぬくもりにあふれたアロマディフューザー…
  4. 久慈の琥珀の御念珠|やわらかく心安らぐ上質な琥珀の御念珠
  5. 招福 健康パートナー|手のひらで福の神が戯れ、健康と福運を願う
PAGE TOP