旭川クラフトのティッシュボックス

写真=左からウォルナット、ナラ
曲面仕上げが施され、柔らかな手触り。接合部は組木で丁寧な仕上げがなされている。ティッシュは厚さ5.5cmまでの「エコタイプ」に対応。

北海道旭川市は家具の町として知られ、多くの木工職人が腕を振るっている。そんな手練の職人が、ティッシュボックスを製作した。

継ぎ目が目立たない柔らかな仕上がりに加え、底板を省いたアイデアが秀逸だ。シンプルで使いやすい当地の家具と同様に、無駄のない造形にうなってしまう。

旭川クラフトのティッシュボックス

底板を省くために、スライド式のバーを取り付けた。

【今日の逸品】
旭川クラフトのティッシュボックス

ドリーミィーパーソン(日本)
8,800円(消費税込み)

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
6月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品