今年の冬のテーマというと、節電と物価高対策をすることではないでしょうか。急激な円安による物価高と燃料費の高騰が生活を圧迫しています。そのうえ、今年は気象庁の長期予報によると、寒さの厳しい冬になると予想されています。こうしたことから、家の中で快適に過ごすことができる商品が注目されています。

そこで、家の中で快適に過ごすことのできる商品をご紹介しましょう。まずは、手軽に家庭でマッサージが受けられる、シートタイプのマッサージャーはいかがでしょうか?

体を温めながら快適にマッサージをしてくれる商品をご紹介します。

1:ルルド プレミアムシートマッサージャー

椅子や床に敷いて使う、シートタイプのマッサージャー

体に疲れや凝りを感じるとマッサージチェアが欲しくなるものですが、結局置くスペースのことを考えて諦めた、なんて経験はありませんか? このシートマッサージャーであれば、小型ながら、マッサージチェアに負けない機能を発揮します。

床に敷いて寝転がれば腰から背中のマッサージが、椅子の背もたれに預ければ肩や背中のマッサージが、座布団のように敷けば臀部と各部位のマッサージができます。置き方や体重のかけ方次第で、臀部から肩まで広範に揉みほぐしてくれるのは重宝するでしょう。

腰から背中の凝りをほぐしたいなら、寝姿勢で。

人肌の温かさが感じられるホットマッサージも

プロの手の動きを再現した8つのもみ玉は、ヒーター機能がついているので、立体的な動きで体を温めながらほぐしてくれます。

シートに取り付けられたリモコンで、スピードとモードはそれぞれ3種類から調整可能。自分の体に合った心地よいリズムが見つかることでしょう。また、カバーは取り外して洗濯ができるので、いつでも清潔さを保てます。

仕様:消費電力42W(ヒーター10W)。10分で自動オフ。適応体重100kg以下。電源ケーブルの長さ約2m。幅約40×奥行き約50×高さ約25cm、約3.4kg。ABS樹脂、ウレタンフォーム、ポリエステル、ナイロン。
中国製。医療機器認証番号304AABZ00004000。

価格:19,800円(ベージュ/レッド)

商品の詳しい情報はこちら

マッサージャーを座って使うなら、快適に座れる椅子が欲しいですよね。続いては、部屋で過ごすときに最適な座椅子をご紹介します。

2:高さが変わる座椅子・グレー

和室、ダイニング、書斎… どこでも使える職人仕上げの座椅子

当座椅子は従来通りの使用法で和室でも寛ぐことができますが、脚の長さを調節して高さが変えられるので、ダイニングや書斎など場所を選ばずに活用できます。

製造したのは家具生産が盛んな広島県府中市にある、中居木工。当座椅子は、広島大学医学部との共同開発品です。医学や人間工学の見地から、長時間座っていても疲れにくくするための検討を重ね作られました。

暮らしの場面に合わせて、3段階の座面の高さに調節できる

当座椅子は、3段階の座面の高さに調節できます。1番低いのは15cm。和室であぐらをかくのにちょうどいい高さです。2段階目は、35cm。ちょうど低めのソファと同じくらいの高さとなり、テレビを観ながら寛げると評判です。3段階目は45cm。ダイニングテーブルやパソコンデスクなどの作業机にセットして使える高さになります。

前面の脚板を踏むと、座面が上がる。左右の穴にピンを差せば脚部が固定され調節完了。

脚部は電車のパンタグラフのような構造になっており、ピンで留めて高さを固定するので頑丈です。職人の手で丁寧に仕上げているので、どの部屋においても溶け込んでくれるでしょう。座面が広いのでゆったりと腰掛けながら、部屋で過ごすのはいかがでしょうか?

仕様:ラバーウッド(本体)、ポリエステル100%(座面張り地)、ウレタンフォーム(中材)。幅44×奥行き58.5×高さ53~83cm、座面の高さ15cm、35cm、45cm、9kg。耐荷重90kg。
日本製。

価格:19,800円

商品の詳しい情報はこちら

座椅子に座ってじっくりマッサージをしても、手持ち無沙汰だと途中で飽きてしまうかもしれません。そんな時、読書をするのはいかがでしょうか? 続いてご紹介するのは、読書にぴったりな書見台です。

3:多機能書見台

木工職人が組み上げた、天然木の机上の逸品

最近では、タブレットを使って本を読んだり、映画やドラマを観ている人も少なくないでしょう。当品は、本はもちろん、タブレットスタンドにもなる多機能な書見台です。高品質な小型家具を作り続ける、豊岡クラフトが手がけた当書見台は、丸面仕上げになっており、職人の行き届いた仕事ぶりが光ります。

文庫本から見開きA3サイズの大型本まで対応。4段階の角度調節が便利!

当書見台はコンパクトな見た目ながら、ページ押さえの高さを調節することで、文庫本から見開きA3サイズの大型本まで対応します。また、上下にバネ式のページ押さえが付いているので、本の厚みに合わせて奥行きの調節もできます。厚さ4.5cmまで固定できるので、読みたいページをしっかりと留めておいてくれるでしょう。

観る姿勢に合わせて、最適な角度に調節したい。

タブレットスタンドとして使うときは、角度を4段階(30~60度)で調節できます。畳めば薄く、収納の場所を取らないのも魅力です。

仕様:アルダー材。幅35.4×奥行き25.7×高さ7~22.5cm(本のサイズ調節時)、約1kg。
日本製。

価格:19,800円

商品の詳しい情報はこちら

読書をしたい気持ちはあっても、以前に比べると視力が衰えて、「小さい文字が見えにくくなったなぁ」ということはよくあることです。そのために、テレビで紹介されているルーペを購入してみたものの「しっくりこなかった」という方もいらっしゃるかもしれません。そこでご紹介したいのが、ワイドルーペです。

4: 広視野ルーペ

読書や調べ物が楽しくなる、ルーペ

一度使うと、手放せなくなるルーペをご紹介します。ドイツの光学メーカー・エッシェンバッハの「広視野ルーペ」です。同社のルーペは独自開発された「PXM光学樹脂レンズ」を使用しています。ガラスを超える高い透明度と、高純度、そして鮮明な拡大像が得られる優れた素材です。

一覧性が高く、使い勝手もいいので、読書や調べ物が苦ではなくなります。ストラップ付きですので、首に掛けて持ち歩くのもいいでしょう。

レンズを反転させて視野を自在に変化

当品は、珍しい角形のレンズに、持ち手が斜めについています。一見奇妙にも思われますが、使ってみると、計算し尽くされた角度ということがわかります。

雑誌『サライ』や新聞など縦書きのものを読むときは、横向きにルーペをかざすと、一段分の本文を広い視野で読み進めることができます。

対して、上下に伸びる地図や時刻表などを見るときは、レンズを縦向きに使用することで一覧性が高まります。

持ち手の付け根には、拡大率5倍の小レンズが。見たい部分をより拡大して、確認したいときに役立つ。表裏両面で使える。

価格:13,310円

仕様:縦6.7×横13×厚さ1.8cm(レンズ部本体)、グリップの長さ14cm、縦5.5×横12cm(レンズ)、約150g。倍率1.85倍、グリップ部の小レンズは5倍。レンズはPXM光学樹脂、グリップ部はABS樹脂。ストラップ付属。
ドイツ製。

商品の詳しい情報はこちら

***

冬の生活小物を4つご紹介してきましたが、今年の冬を快適に過ごせるような商品は見つかりましたでしょうか? 手軽にマッサージをして体をほぐしながら、心地いい椅子に座り、読書を楽しむ…… 知らない間に眠ってしまっていたなどというのも気持ちがいいものですよね? 数に限りがある商品もございますので、気になる商品がありましたらお早めにチェックしてみてください。 

※すべて数量限定につき、売り切れとなる場合がございます。

編集/末原美裕・貝阿彌俊彦(京都メディアライン・HP:https://kyotomedialine.com FB

関連記事

ランキング

サライ最新号
2023年
2月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店