相手に喜んでもらいたい気持ちを形にして、プレゼントを贈り合うカップルは多いでしょう。それが浮気や不倫であっても、相手を想う気持ちには変わりありません。しかし、その想いは他人に知られてはいけない背徳の恋……。

そんな禁断の恋に身を投じた男女のプレゼント事情は、ほかのカップルとは違うのでしょうか?  株式会社ウェブギフトが運営する「オフィスギフト(https://www.officegift.jp)」が、浮気・不倫相手に贈ったことがあるプレゼントについてアンケートを実施しましたのでご紹介します。

浮気・不倫相手に贈ったことがあるプレゼント

「今まで浮気相手や不倫相手にプレゼントしたことがあるものを教えてください」と質問をしました(有効回答300人)。

浮気・不倫相手に贈ったことがあるプレゼントランキング
(N=300名、複数回答。2022年6月3日~2022年6月13日に実施したインターネット調査による)

1位は65票の「アクセサリー」、2位は56票の「お菓子・グルメ」、3位は53票の「衣類」、そして「お酒」37票、「ディナーやランチ」33票と続く結果になりました。

ここからは、プレゼントの具体的な内容と、選んだ理由をみてみます。

1位:カップルの定番!? 「アクセサリー」

・指輪・ネックレス・ブレスレット・ピアス全て4℃です。事前にどんなものが欲しいかリサーチして、それを欲しいといわれたから。(40代男性)
・ピアスなどの安価で高級に見える物を贈った。本気の恋愛でないので、高額の金額を使いたくなった。(40代男性)
・本人が選んだアクセサリー。相方にバレないよう、つける本人に選んでもらった。(30代女性)

恋人へのプレゼントの定番であるアクセサリーは、浮気相手や不倫相手へのプレゼントとしても人気のようです。「相手が欲しがっていたから」「これが欲しい、と品名指定されたから」「離れていても身につけてもらえるから」という理由を挙げた人が多く、普通のカップルと変わりがない印象です。しかし、相手のパートナーにバレない配慮や、相手への割り切りなどが見え隠れする、浮気や不倫ならではの回答と言えます。

2位:証拠は残しません! 「お菓子・グルメ

・ケーキ屋の焼き菓子など。物として残るより消費する方が証拠に残らないと思った。(20代男性)
・手作りのケーキをプレゼントしました。お菓子作りが趣味になっていたので、彼も喜ぶと思ったから。(30代女性)
・ドリンクチケット (LINEによるもの)。買ったプレゼントを持っているとバレる。LINEを利用することで簡単でバレにくい。(30代女性)
・ちょっと高めで自分では買わない日持ちするスイーツ。残らないことを大前提に考えて、リスクも低くて友達や同僚からもらったといっても影響が少ないため。(30代男性)

「証拠が残らないから」「友達や職場の人からもらったと言いやすいから」を理由に挙げた人が非常に多い結果となりました。なかにはLINEギフトを活用している人もおり、「バレないように」と気を遣う姿が目に浮かびます。

3位:大胆不敵な女性たち!? 「衣類」

・バーバリーブラックレーベルのTシャツ。日常使いできつつ、相手自身がよく買っているブランドにしたので、私からのプレゼントとはわからないようにしました。(30代女性)
・衣類というか肌着パンツとハンカチ靴下。本人から選んで欲しいと言われて買いました。(60代女性)
・会社の上司と不倫をしていました。基本的には形に残らないもの、高級チョコレートやディナーをプレゼントにしていましたが、一度だけネクタイをプレゼントしたことがあります。いつも形に残らないものばかりだったので、少し私がすねていたら、ネクタイだったら問題なくもらえる、と言われたため。(40代女性)

衣類と回答した人のほとんどが女性でした。ネクタイのほか、相手が好きでよく買っているブランドの物が人気の一方で、下着や靴下など、少しどきまぎしてしまう回答も。 女性のほうが男性より大胆なのかもしれません。

高級レストラン、旅行、その他

続いて、4位以下の内容をみていきます。

4位:いろんな想いも一緒に飲み干す… 「お酒」

・身に付ける物はお相手のご迷惑になるかと思い、一緒に飲めて楽しめるということでお酒を送りました。 お相手の方が山形の日本酒が大好きということでチョイスしました。(30代女性)
・彼が毎日飲んでいる焼酎と同じもの。既婚なので奥さんに気づかれる物はヤバイ。毎日飲むお酒なら自分で買うらしいのでバレにくいと思って。(50代女性)
・お酒(ビールやワイン、ウイスキー等)お酒に合うオツマミ等。お互い割り切った相手だったため、後に残る物を贈り合うのは避けるという約束だったから。(30代女性)

お酒も、お菓子・グルメと同様に、飲んでしまったら「後に残らない」点で人気のようです。「少し高級なお酒を一緒に楽しみたいから」という人や「毎日飲むお酒は、彼が自分で買うから奥さんにバレない」を理由に挙げた人まで、お酒好きな彼へのプレゼントとして幅広いシーンで活用されている様子が伺えます。

5位:記憶に残る時間を共に… 「ディナーやランチ」

・職場の近くにある、少し有名なフレンチレストランのディナーコース。私の誕生日の時も、ホテルディナーをおごってくれたから。(20代女性)
・都内のレストランのディナーコースを予約して食事をしました。形に残る物は控えてほしいと相手から言われており、物ではなく食事にしました。(30代女性)
・一緒に食事に行き、ご馳走した。一緒に食事をすることが自分にとっても楽しいことなので、苦にならないから。(40代男性)

ディナーやランチは、「後に残らない」点とあわせて、「一緒に楽しめる」点が人気の秘訣のようです。また、少し高級なお店を選ぶ人が多く、特別感を味わいながら記憶に残る時間を共に過ごしたいという想いが見え隠れしています。

創意工夫がたくさん!? 「その他の回答」

・ペアブレスレット。 ペア部屋着。ペアフレグランス。離れている時間が多いから、できるだけペアの物を身に付けたかった。(40代女性)
・大好きな料理を作ったりしました。胃袋をつかみたいって思ったのと料理が得意なので。(30代女性)
・書きやすいインクのボールペン。ボールペンは肌身離さず使用する物で、仕事着では心臓に一番近いとこにあるから、ボールペンが欲しいと言われたため。(30代男性)
・一緒に行きたいと思っていた旅行をプレゼントしました。物より一緒にいる時間の方がお互い大事に感じていたので長く一緒にいられる旅行にしました。(40代男性)
・彼が吸っているタバコ1カートン。毎日吸うし、持っていても奥様に怪しまれないから。(20代女性)

恋人へのプレゼントの定番であるアクセサリーや衣類を除き、「形に残らないもの」が、浮気相手や不倫相手へのプレゼントとして選ばれる傾向にあるようです。その背景には、「相手のパートナーにバレないように」細心の注意を払っていることや、「相手の迷惑にならないように」という気づかいが感じられます。また、形に残る物でも「本人が買ったり同僚や友人からもらったりしても違和感がない物」を選ぶように気をつけている点も印象的です。

***

浮気相手や不倫相手に贈ったプレゼントランキングでは、カップルの定番・アクセサリーが1位になった一方で、相手や自分のパートナーにバレないように細心の注意を払う姿が浮き彫りになりました。秘密の関係を続けるための涙ぐましい努力には、頭が下がる思いです。

この記事では浮気相手や不倫相手にプレゼントを贈った人の本音を調査しましたが、「相手に喜んでもらいたい」気持ちのなかにも、エゴや本能が見え隠れする興味深い結果となりました。

調査期間:2022年6月6日~2022年6月16日
調査機関:クラウドワークス
調査方法:インターネットでのアンケート調査
調査対象:20~70代の男女
有効回答人数:300名

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
10月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品