自宅で過ごす時間が増え、その時間を有効に使って趣味と実益を兼ねて英語を学びたいと思っている人が多いのではないでしょうか。しかし、実際に学習を始めても、本当に使える英語が身につくという実感はなかなか得られないものです。
自身も全く英語ができなかったところから、様々な気づきを得て英会話講師となった『have do getで英語は9割伝わります!』の著者・ジュリアーノ熊代先生はこう言います。「日本人は世界一英語に向いているし、英語は必ず話せるように なります」。今までの英語学習の常識を覆すメソッドで、使える英語が身につく方法をお伝えしていきます。

【登場人物】

ジュリアーノ先生(本文中:先生)
英会話講師。ブラジルと日本のハーフ。見た目は完全に外国人だが、生まれも育ちも純日本で、英語はもともと全く話せなかった。赤点レベルの英語力で、17歳で単身10か月の米留学へ。絶望的に通じない日々に挫折を味わうが、あの手この手で伝わる英会話を模索。 帰国後、英検1級を取得し1000人以上の生徒に直接教える中で独自メソッド「ヤマトイングリッシュ」を確立。

ゆかりさん(本文中:Y)
海外旅行好きの34歳会社員。様々な英語学習法を試し、英会話学校に2回通うも、単語を並べるカタコトの状態から上達せずに、ちょっぴりやさぐれ中。

【Lesson11】前置詞で情報がスマートにつなげられる

先生:動詞まわりの表現はだいぶ慣れてきましたね。

Y:う〜、頭パンパンです。特に have to の使い方になかなか慣れません。

先生:でも全部、判断基準は理解できましたよね ?

Y:はい、落ち着いて考えればどうにかなりそうです。ゆっくりだけど、ちゃんと言いたいことを言えると思います。

先生:その感じなら大丈夫です。使える表現が増えた分、選ぶのにも時間がかかります。どんどん使って慣れれば、話すスピードも上がっていきますよ。 しばらくは動詞関係の文法は増えないので、これまでの表現の練習にあてましょう。

今回は、前置詞を学んでいきましょう。

超使える前置詞10

前置詞を使うと、情報をスマートにつなげられます。

昨日友達とマクドナルドでお昼を食べたんだ。
I had lunch Mcdonald yesterday my friend.

ここからは、前置詞を使って以下のような文が作れます。
Yesterday, I had lunch at Mcdonald with my friend.

SVOに続く「その他の情報」は、大きく7つに分類され、使える前置詞も決まっています。
1.場所(どこで)  in 、at
2.時間(いつ)  at、on、in
3.同行者(誰と・何と)  with
4.手段(なにで) by
5.行き先(どこへ) to
6.起点(どこから・誰から) from

7.目的(〜ために)for

1.場所(どこで)

in 地名
I had sushi in ginza.
銀座で寿司を食べたんですよ。

at 地名以外
I have a parent-teacher meeting at school today.
今日は学校でPTAの会合なんです。

2.時間(いつ)

at 時刻
I can drink a little bit, I have to go at 10.
少しなら飲めますよ。10 時には行かなければなりませんが。

on 日・曜日
I can’t work on Saturday.
土曜に仕事とか絶対無理です。

in 週・月・季節・年・世紀
I don’t want to stay in Tokyo in summer.
夏の東京にはいたくないな。

3.同行者(誰と・何と)

with 誰・何
I want to go to Akihabara with you.
君とアキバに行きたいんだ。
Can you come to the meeting room with the document?
ちょっとその書類を持って会議室来てくれる ?

4.手段(なにで)

by 〜で(手段)
Did you travel here by airplane?
飛行機で来たんですか ?
I drew by hand.
これ手描きなんです。

5.行き先(どこへ)

to  行先
I took a train to Glasgow.
そしたらグラスゴー行きの電車に乗っちゃってさあ。
I gave the comic to my brother.
あのマンガなら弟にあげちゃったよ。

6.起点(どこから・誰から)

from 起点
Now we have a word from our president.
それでは社長のお言葉です。
I got this coat from my sister.
このコートはお姉ちゃんにもらったんだ。

7.目的(〜のために)

for 目的
I did a lot of research for my presentaition.
プレゼンのためにかなり調べものをした。
Did you buy the new glass for me?
私のために新しいグラスを買ってくれたんですか?

前置詞はこれ以外にもありますが、特によく使うのがここに挙げた言葉。 間違えても大丈夫なので、とにかく使おうとすることが大事です。


* * *

「超使える前置詞10」を覚えれば、具体的な内容がいろいろ伝えられるようになりますね! 積極的に使って会話を盛り上げていきましょう!

『have do getで英語は9割伝わります!』
世界文化社
定価1650円

Amazonで商品詳細を見る

楽天市場で商品詳細を見る

ジュリアーノ熊代
英会話講師。ヤマトイングリッシュ代表。日本人の父とブラジル人の母をもつハーフ。見た目は完全に外国人だが、生まれも育ちも純日本(東京都日野市生まれ、和歌山県育ち)。そのため、もともと英語はまったく話せなかった。赤点レベルの英語力で、17 歳で単身 10 か月の米留学へ。絶望的に通じない日々に挫折を味わうが、あの手この手で伝わる英会話を模索。 帰国後 、英検1級 、TESOL( 英語教授法 )の 課 程を修了し、1000人以上の生徒に英会話を直接教える中で独自のメソッド「ヤマトイングリッシュ」を確立 。 特技は空手(三段)と居合道(二段)。趣味はプラモデル製作。2020セミナーコンテスト東京大会優勝 、全国大会3位 。NHKや日本テレビなど 、 様々なメディアで翻訳や通訳、出演などで活躍中。

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
12月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品