新着記事

明智光秀謀反の陰に病あり??

明智光秀謀反の陰に病あり??|現役医師が「光秀のカルテ」を作る!

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!

腰痛・坐骨神経痛を解消!腰やお尻の痛みを治す“殿筋ストレッチ”!【川口陽海の腰痛改善教室 第33回】

『麒麟がくる』では、日本の特殊メイクの第一人者が参加している。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】布からラテックスに 4K大河『麒麟がくる』かつらの進化が止まらない

ポータブル蓄電池|自然災害による停電に備える 電気を備蓄する大容量蓄電池

葛飾応為「吉原格子先之図」太田記念美術館蔵

この世に一枚の肉筆浮世絵の名品が勢ぞろい【肉筆浮世絵名品展 ―歌麿・北斎・応為】

圧巻のコショウコーナー。何とも言えない爽やかな香りがショップ内に立ち込めて居心地がいい。皆ここでしばし足をとめて、真剣な面持ちでボックス内をのぞき込む。

料理好きがふらり集う、ドイツグルメ王監修のスパイスショップ「シューベック」(ミュンヘン)

【義家族との間】8歳上の嫁は「出産タイムリミット」数年扱い。悪意のない過度な期待が一番辛い~その2~

【義家族との間】8歳上の嫁は「出産タイムリミット」数年扱い。悪意のない過度な期待が一番辛い~その1~

吾妻山の定番カット、菜の花と富士山

JR東海道線二宮駅から歩いて行ける!|湘南の絶景、菜の花満開の吾妻山から富士山を見る(神奈川県二宮町)

初めて大河ドラマの主人公になる明智光秀(長谷川博己)。脱「信長史観」のドラマの展開が気になってしょうがない。

【まだ始まらないのか!『麒麟がくる』リポート】明智光秀が主役の本格戦国大河 オープンセットに持ち込まれた岩の総量が半端ない

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

健康

【朝めし自慢】新海洋子(囲碁棋士・61歳)「ホームベーカリーで焼くパンと季節の果物を欠かしません」

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆

囲碁の道に入って半世紀。女流棋士の体力と気力は、ホームベーカリーが焼いてくれるパンと、季節の果物が支えている。

【新海洋子さんの定番・朝めし自慢】

前列中央から時計回りに、自家製パン(クルミ・レーズン)、オリーブオイル、季節の果物(イチジク・柿・ゴールドキウイ)、ヨーグルト、カフェオレ、白湯。ヨーグルトは果物にかけて食す。オリーブオイルはイタリア在住の友人から入手するトスカーナ産。カフェオレに砂糖は入れない。

前列中央から時計回りに、自家製パン(クルミ・レーズン)、オリーブオイル、季節の果物(イチジク・柿・ゴールドキウイ)、ヨーグルト、カフェオレ、白湯。ヨーグルトは果物にかけて食す。オリーブオイルはイタリア在住の友人から入手するトスカーナ産。カフェオレに砂糖は入れない。

クルミやレーズンを入れない白いパンには、炒擂り胡麻にオリーブオイルを落として混ぜ、パンにのせていただく。炒り胡麻は東京・池上の胡麻専門店『いい友』製を愛用。

クルミやレーズンを入れない白いパンには、炒擂り胡麻にオリーブオイルを落として混ぜ、パンにのせていただく。炒り胡麻は東京・池上の胡麻専門店『いい友』製を愛用。

「就寝時間は決まっていないのですが、最近は朝が早くて5時頃には目覚める。その1時間後、6時頃から朝食です」と、パンにオリーブオイルをつけていただく新海洋子さん。

「就寝時間は決まっていないのですが、最近は朝が早くて5時頃には目覚める。その1時間後、6時頃から朝食です」と、パンにオリーブオイルをつけていただく新海洋子さん。

11歳11か月──。囲碁棋士五段の新海洋子さんが囲碁と出会った年齢である。昭和45年、父に碁会所に連れて行かれたのが最初だが、決して早くはない。

「碁会所の先生はアマチュア六段ぐらいでしたが、今、考えると、とても形のいい、筋のいい碁でした。父と相談していたらしく、教える順番も考えていてくださった。最初に、正しい囲碁の道を教わったのは幸運でした」

同46年、中学2年の時にその先生の勧めで日本棋院の院生に。院生とは、プロを目指す子供たちが入る専門塾のようなものだ。院生時代の16歳で岩本薫九段(明治35~平成11年)の門下生となる。

「“来る者拒まず”で受け入れていただき、先生の囲碁サロンに通い始めました」

師である岩本薫氏はその晩年、碁の海外普及に情熱を注いだ。ブラジルのサンパウロに続いて平成4年、オランダ・アムステルダムに囲碁会館が竣工し、それを記念して師と共に同地を訪れた時の一葉う。新海さん34 歳の頃。

師である岩本薫氏はその晩年、碁の海外普及に情熱を注いだ。ブラジルのサンパウロに続いて平成4年、オランダ・アムステルダムに囲碁会館が竣工し、それを記念して師と共に同地を訪れた時の一葉う。新海さん34歳の頃。

岩本氏の色紙が宝物。“五もつ”、つまり健康、目的、趣味、友人、お金の5つを持てば人生は楽しいとあり、お金は少々というのがミソ。

岩本氏の色紙が宝物。“五もつ”、つまり健康、目的、趣味、友人、お金の5つを持てば人生は楽しいとあり、お金は少々というのがミソ。

昭和53年にプロ入りし、平成10年五段に。五段となって初めて高段者とされるのだが、この時点でまだ無冠。平成11年、第1期女流最強戦で初タイトルを奪取する。この時41歳と遅咲きではあったが、その5年後には女流最強戦2回目の優勝を果たしている。

平成16年、第6期女流最強戦で優勝。同11年に次ぐ最強戦2回目の優勝だった。その就位式には、「中学時代の友人らが大勢駆け付けてくれて、嬉しかったですね」と、当時を懐かしむ。

平成16年、第6期女流最強戦で優勝。同11年に次ぐ最強戦2回目の優勝だった。その就位式には、「中学時代の友人らが大勢駆け付けてくれて、嬉しかったですね」と、当時を懐かしむ。

ところで、碁の才能は何で決まるのか。碁に向いている性格というものがあるのか。

「勝ったり、負けたり、の両方を楽しめる人。負けることが好きな人はいないでしょうが、それも全部受け入れて楽しむ。次にまた、頑張ればいいのですから」

白湯で胃腸を目覚めさせる

3食の中でも朝食が一番楽しみ、と新海さんはいう。それは13年前からホームベーカリーでパンを焼くようになったからだ。

「このホームベーカリーは本当に“優れもの”で、パンを焼いてくれるだけでなく、生種の天然酵母も作ってくれるんですよ」

ホームベーカリーは“タロー君”と命名。「タロー君、お願いしまーす」とスイッチオンし、その7時間後には「上手に焼けたね」と取り出す。一度に焼くパンは1斤半。これを7枚に切り、1枚の半分が1食分。残りは冷凍に。

ホームベーカリーは“タロー君”と命名。「タロー君、お願いしまーす」とスイッチオンし、その7時間後には「上手に焼けたね」と取り出す。一度に焼くパンは1斤半。これを7枚に切り、1枚の半分が1食分。残りは冷凍に。

強力粉(きようりきこ)は400g(1斤半分)ずつ小分けにし、冷凍保存。年代物の秤は囲碁の道に導いてくれた父の遺品で、パンを焼くようになってから使い始めたという。

強力粉(きようりきこ)は400g(1斤半分)ずつ小分けにし、冷凍保存。年代物の秤は囲碁の道に導いてくれた父の遺品で、パンを焼くようになってから使い始めたという。

朝食にはそのパンと旬の果物が並ぶが、まず口にするのが白湯だ。

「睡眠中に冷えた胃腸を温め、目覚めさせてくれるのが、1杯の白湯だからです」

その後、ゆっくり朝食を楽しむが、健康法は食べ過ぎないことと運動。還暦を迎えたのを機に、愛車を手放し、歩くことを心がけている。加えて、週に3回は近所のスポーツジムで汗を流すのも習慣だ。食事と運動が、対局に臨む女流棋士の体力と気力を支えている。

碁の楽しさを広めるために、『CACOMO』を考案する

現在、新海さんは『ホテルオークラ東京 囲碁サロン』の指導棋士を始め、月5~6回は指導碁を受け持っている。また今、力を注いでいるのが囲碁人口の広がりだ。

「10年ほど前には、囲碁の基本ルールで遊ぶ『CACOMO』というボードゲームを考案しました。囲碁の“囲”は“かこむ”という意味であり、駒を、ボードをみんなで“カコモう!”の気持ちです」

『CACOMO』(カコモ)発表会には、多くの囲碁関係者が詰めかけた。チーム制で、カード(座標が書かれている)を使い、カードが示している場所にしか打つことができない。ある意味、“不自由さ”が特徴だ。

『CACOMO』(カコモ)発表会には、多くの囲碁関係者が詰めかけた。チーム制で、カード(座標が書かれている)を使い、カードが示している場所にしか打つことができない。ある意味、“不自由さ”が特徴だ。

『CACOMO』(カコモ)発表会には、多くの囲碁関係者が詰めかけた。チーム制で、カード(座標が書かれている)を使い、カードが示している場所にしか打つことができない。ある意味、“不自由さ”が特徴だ。

基本的には囲碁のルールに準拠するが、ふたり一組で戦うチーム戦であること、カードを用い自由に置けないこと、などの特徴がある。この縛りで子供と大人、初心者と経験者などが強い、弱いに関係なく戦える上に、打つ場所をカードで決めるので、初心者の戸惑いをなくしてくれる利点がある。

「今、フランスなどヨーロッパでこの『CACOMO』が静かなブームで、子供らが嬉々としてこれで遊んでいる。ここから囲碁へと人が流れてきてくれれば嬉しい」

師の岩本薫氏は80歳を過ぎてから、私財を投じて碁の海外普及に奔走した。その志を胸深く、国内のみならず海外でも囲碁人口の裾野が広がってほしいと願う。

オリーブオイルを分けてくれる岡勇さん(アマ三段)が、イタリアから一時帰国し、一手指南。指導碁は1時間ほどで終了し、その後、並べ直して手直しや指導が行なわれる

オリーブオイルを分けてくれる岡勇さん(アマ三段)が、イタリアから一時帰国し、一手指南。指導碁は1時間ほどで終了し、その後、並べ直して手直しや指導が行なわれる

今なお、尊敬する加藤正夫九段(平成16年没)の2年間の棋譜をなぞって研究する。碁盤の前に座ると顔つきが一変、勝負師のそれになる。碁盤は岩本薫氏から譲り受けたものだ。

今なお、尊敬する加藤正夫九段(平成16年没)の2年間の棋譜をなぞって研究する。碁盤の前に座ると顔つきが一変、勝負師のそれになる。碁盤は岩本薫氏から譲り受けたものだ。

取材・文/出井邦子 撮影/馬場隆

※この記事は『サライ』本誌2020年2月号より転載しました。年齢・肩書き等は掲載当時のものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 岩手県花巻市の自宅近くにある戸建ての書庫。研究・翻訳の対象になったシートン、ソローをはじめ、動物関係の文献が並ぶ。庭は動物の観察場所になっている。 【インタビュー】今泉吉晴(動物学者、翻訳家・79歳)「自分の目で…
  2. 前列中央から時計回りに、玄米餅の海苔巻き、納豆の海苔巻き(炒り白胡麻)、野菜サラダ(プチトマト・グリーンアスパラガス・茹で椎茸・スナップエンドウ)、デザート(胡麻団子・本葛の冷菓)、低脂肪牛乳、菊いも茶。玄米餅は角餅1枚を3等分にして焼く。野菜サラダには、市販の油分をカットしたグリーンドレッシングか胡麻ドレッシングをかける。デザートは2品ともに『南国酒家』の特製だ 【朝めし自慢】宮田 了(中国料理店社主・83歳)「80歳を過ぎて…
  3. 2018年秋から日本での予約販売を開始したアルピーヌ/A110。車体前部の丸みを帯びたボンネット形状が印象的だ。 アルピーヌ/A110|23年ぶりに復活したアルプス山脈の名を冠し…
PAGE TOP