【私のお気に入り~第8回】藤井養鶏場の「しあわせなたまご」

02_目玉焼きごはん

群馬・赤城山麓で元気いっぱいの鶏を飼っている藤井さんの卵は、割り落とすと卵がファイティングポーズをとるほど美味しさが盛り上がっています。
目玉焼きにしながら、生卵の良さも残したいと考えた作ったのが「合羽橋の目玉焼き」という料理です(商品サンプルのように見えるので料理道具街の「合羽橋」と命名しました)。

卵を割るときに黄身と白身をわけ、白身のみフライパンで火を通し、それを御飯をよそったお茶碗の上に載せ、中央にそおっと生の黄身を添えます。上から、醤油をかけて出来上がり。
ちなみに写真の粉末は、京都・下鴨茶寮の「粉醤油」です。

藤井養鶏ファーム
http://shiawasena-tamago.com
TEL:0279−56−2919
FAX:0279-56−2909

1 2

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
6月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品