100種の国産ウイスキーが揃う大衆店
●寿司処かぐら 本店(寿司居酒屋)

岡山県産の大麦麦芽を使ったモルト原酒を3つの樽で熟成した『岡山トリプルカスク』(写真中央)、平成30年に誕生した山形県・遊佐蒸溜所の『YUZA First edition 2022』(後列青いラベル)など、本格的なバーも顔負けの国産ウイスキーを数多く揃える。
高価な稀少銘柄もあるが、値段は良心的。『イチローズ・モルト&グレーン』のハイボール、グラス660円から始まるウイスキーのリスト。

横浜随一の飲み屋街、野毛。その最寄りとなるJR桜木町駅に隣接したビル地下街にある寿司居酒屋だ。午前11時から飲める大衆的な店だが、酒は一級品が揃う。とくにウイスキーは100種もの国産品を扱っており、『余市』『竹鶴』『厚岸』などの人気銘柄がリストに連なる。しかも全銘柄をハイボールで味わうことができる。

創業は平成25年。同店はもともと日本酒に力を入れていて、壁一面に設置された冷蔵庫には300種もの銘酒が並ぶ。ウイスキーを扱い始めたのは3年ほど前からだが、「最初から国産のみと決めていた」と代表取締役の小西九二生さん(52歳)。続けてこう話す。

「国産のウイスキーは穏やかでバランスのよさが魅力。ハイボールにすると爽やかさが加わり、酢飯と相性がよくなります。貝やクセのあるくじら料理にも寄り添います。当初は他店との差別化を図るためでしたが、ウイスキーも個性豊かで興味深く、気づけば種類が増えてしまいました」

噂を聞きつけた界隈の料理人らがこぞって飲みに来ては品揃えに驚くともいう。寿司は1カン110円から。つまみも豊富。なかなか飲む機会のない銘酒をハイボールで気軽に楽しめる稀有な一軒だ。

『イチローズ・モルト&グレーンクラシカルエディション』×「かつをの刺身」

埼玉・秩父蒸溜所『イチローズ・モルト』のブレンデッドウイスキー。繊細な香りと味わい深さはハイボールにしても健在。グラス990円。
旨味の強い「かつをの刺身」と味わえば、後味がさっぱりする。825円。

『厚岸 シングルモルト』× 握り「活ホッキ貝、活ミル貝、 活赤貝」

平成28年に北海道厚岸町に誕生した厚岸蒸溜所のシングルモルト。ハイボールはグラス3300円。爽快な香りが貝の握りに合う。
左から握り「活ホッキ貝」220円、「活ミル貝」275円、「活赤貝」330円。

『シングルモルト余市ノンピーテッド』× 「くじらの唐揚げ」

従来の力強いイメージを覆す限定品の『余市 ノンピーテッド』。ハイボールにすると素晴らしく爽やかでフルーティ。グラス3960円。
「くじらの唐揚げ」660円のようなクセのあるつまみにも負けない。

代表取締役の小西九二生さん、昭和44年、神奈川県生まれ。和食店、寿司店での修業を経て独立。現在、横浜で3店舗を運営。

寿司処かぐら 本店

神奈川県横浜市中区桜木町1-1ぴおシティ地下2階
電話:045・212・2188
営業時間:11時~21時30分(最終注文)
定休日:水曜
交通:JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン桜木町駅より徒歩約1分

※この記事は『サライ』2022年7月号より転載しました。(取材・文/安井洋子 撮影/森本真哉)

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
12月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

小学館百貨店Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

花人日和(かじんびより)

おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店
おすすめのサイト
dime
be-pal
リアルキッチン&インテリア
小学館百貨店