新着記事

LGBTQ支援はロンドン、リオ大会のレガシー。東京2020はどうなりますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編14】

LGBTQ支援はロンドン、リオ大会のレガシー。東京2020はどうなりますか?【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編14】

コスタクルーズ提供

費用が高い?日数がかかる?憧れる?「クルーズ旅行」の本当のところ

【ビジネスの極意】やりたい仕事とはどのような仕事ですか?|「やりたい仕事」を追い求めて消耗する人たち

【ビジネスの極意】やりたい仕事とはどのような仕事ですか?|「やりたい仕事」を追い求めて消耗する人たち

蒸れを防ぐ秘密機構で夏場も快適な撥水帽子

『あなたへ』

降旗康男監督と高倉健が組んだロードムービー『あなたへ』【面白すぎる日本映画 第31回】

夏の登山・ハイキング人気スポットランキング!

登山・ハイキング人気スポットランキング|「世界自然遺産」から「日本百名山」まで夏に行きたい景勝地10選

高血圧

「高血圧治療ガイドライン」改定であなたも高血圧!?|40代からは塩分量に注意が必要!

畳の香りにつつまれて極上の昼寝ができる快眠寝具セット

スタンダードの「供給源」|ブロードウェイ・ミュージカルとグレイト・アメリカン・ソングブック【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道11】

ブロードウェイ・ミュージカルの名曲をジャズマンが演奏する理由【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道11】

食の安全。自分の身を自分で守るためには|『OK食品 NG食品 どちらを食べますか?』

危険な食品添加物から自分の身を守る|『OK食品 NG食品 どちらを食べますか?』

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

半島をゆく

フロイスとジュリアン、長崎県西海市内で見たふたつの像【半島をゆく 西彼杵・島原半島 特別編2】

『サライ』本誌連載「半島をゆく」の装画を担当している日本画家・北村さゆりさんによる、取材同行エッセイをお届けします。

文・画/北村さゆり

(スケッチと実写) 横瀬浦公園からは、八の子島がみえる。

(スケッチと実写) 横瀬浦公園からは、八の子島がみえる。

(スケッチと実写)横瀬浦公園からは、八の子島がみえる。

長崎県西海市内でふたつの像を見た。横瀬浦公園では、ルイスフロイス像。もうひとつは天正遣欧少年使節の一人中浦ジュリアンの生家跡付近に建つ中浦ジュリアン像だ。

ルイスフロイス像

ルイスフロイス像

中浦ジュリアン

中浦ジュリアン

街で見かける偉人像が、本人を目の前にして作られるケースは少ない。

歴史上の人物は写真や絵が残っていたらラッキーで、作画する場合は、参考資料として活用する。だけど大概は文献を読み込んで作者の主観で創られる。

時代考証やふさわしいポーズを決めるまでの制作過程を考えると、誰もができることではない。

制作者にとっては大きなプレッシャーではあるけど、名誉ある仕事になる。実際に出来上がった像は、末長く大切にされ街の景色になる。

実際に公園で像を見た私は、衣装を決めるのは難しかったろうなぁ〜なんて考えながらみていた。もっと素直に見るべきだったなぁ。

3本の煙突のようなスケッチは、旧海軍佐世保鎮守府の無線送信所として建設されたコンクリート製の電波塔。針尾無線塔と言い、大正11年(1922)に完成したもの。高さ・古さともに日本一。重要文化財に指定され、横瀬浦の景色には馴染んでいた。

針尾無線塔。国の重要文化財になっている。

針尾無線塔。国の重要文化財になっている。

針尾無線塔。国の重要文化財になっている。

 


文・画/北村さゆり
昭和35年、静岡県生まれ。日本画家。『利休にたずねよ』『三鬼』など小説の挿絵も担当。著書に『中世ふしぎ絵巻』など。

http://kitamurasayuri.jp/profile

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. (スケッチと実写の八の子島) 船上から見た八の子島。山頂の十字架が往時の雰囲気を醸し出す。 佐世保湾に浮かぶ十字架を頂いた神秘の小島をスケッチ【半島をゆく …
  2. 本丸跡にたつ天草四郎像。 天草・島原のキリシタン一揆はなぜ原古城に籠もったのか?【半島をゆ…
  3. 横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。 なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく …
  4. イエズス会の巡察使として来日したヴァリニャーノ(南島原市口之津公園にある銅像) 「バテレン追放」|日本の植民地化危機を救った秀吉の決断【半島をゆ…
  5. キリシタンのまほろば|佐世保湾歴史クルージング【半島をゆく 歴史…
PAGE TOP