サライ.jp

遠刈田温泉

宮城県蔵王町、蔵王連峰の東麓に位置する遠刈田(とおがった)温泉。冬季閉鎖中だった蔵王エコーラインも開通し、いよいよ春本番です。5月にはこの蔵王エコーラインを舞台に自転車のロードレースも行われます。

標高330mの高原に湧くこの温泉は、約400年前の慶長年間に、岩崎山の金を掘って財を成した金商人が霊泉を発見したのが始まりと伝えられています。蔵王登山の基地として、湯治場として知られてきました。

現在は、湯治宿の面影を残す小さな宿や、大型のホテル、リゾートタイプの宿などさまざまです。温泉街には青森ヒバを用いた浴槽がある「神の湯」と、地元客が多い「壽の湯」の2つの共同浴場があり、泉質はナトリウム・カルシウム・硫酸塩‐塩化物泉。神経痛などに効能が高く、良くあたたまります。

近隣の青根温泉、峩々(がが)温泉との共通の湯めぐりチケットがあり、立ち寄り湯可能な宿を梯子することができます。新緑の中、宮城蔵王の名湯を堪能したいものです(写真は「温泉山荘 だいこんの花」)。

取材・文/関屋淳子
桜と酒をこよなく愛する虎党。著書に『和歌・歌枕で巡る日本の景勝地』(ピエ・ブックス)、『ニッポンの産業遺産』(エイ出版)ほか。旅情報発信サイト「旅恋どっとこむ」(http://www.tabikoi.com)代表。

「魅惑の温泉案内」過去記事リスト

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア