新着記事

この一体化した金属を外せ!脳活パズル『はずる』にハマる人続出

ザルツブルクの町

門をくぐれば巡礼の道。モーツァルト生誕の地「ザルツブルク」の知られざる絶景ポイントを歩く(オーストリア)

お子さんが自立したこともあり、ロードスターを購入してからは奥様と2人で出かける機会が増えたそう。

【私のクルマ遍歴】事故でフロントが破損した『NCロードスター』。奥様の理解と後押しでより魅力的なフォルムに生まれ変わる(後編)

茂幸さんの愛車は、ブラックのボディカラーが希少なオープンカー。その出会いと物語は【後編】にて語ります。

【私のクルマ遍歴】仕事や家庭に翻弄され、『カリーナ』『チェイサー』『ミラージュ』『ギャラン』と、何台も乗り換えた青春時代(前編)

横瀬浦公園(長崎県西海市)にあるルイス・フロイス像。

なぜイエズス会は長崎で多くの信者を獲得できたのか?【半島をゆく 歴史解説編 西彼杵・島原半島3】

拾った猫の扱いや地域猫活動は法律的にどうなのか?|『ねこの法律とお金』

拾った猫をそのまま飼ったらどうなる?|『ねこの法律とお金』

ものぐさでもOK!後ろからでも前からでも履ける画期的スリッパ

死絵展・八代目市川団十郎安政元年(1854)頃①

有名人の訃報を知らせる錦絵|もっとも多く死絵の題材となったのは八代目市川団十郎【企画展「死絵 ~明るく笑ってさようなら~」】

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

【家族のかたち】姉が離婚後に独身を貫く理由。子供の頃の記憶は大人になっても忘れることはない~その2~

【家族のかたち】異父姉弟の事実を知ったのは小学生の頃。前後で家族の仲に変化はないように見えていた~その1~

【家族のかたち】異父姉弟の事実を知ったのは小学生の頃。家族の仲に変化はないように見えていた~その1~

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

シニア住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

  1. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

【陶磁器の街を訪ねて】400年の歴史が息づく日本磁器発祥の地、有田でうつわ巡り|世界最大規模の有田焼ショッピングリゾート「アリタセラ」

写真・文/矢崎海里

【うつわの街を訪ねて】日本で初めて磁器が焼かれた産地、有田でうつわ巡り

突然ですが、皆さんの旅行に行く目的は何ですか?温泉?絶景?観光名所めぐり?
私は、26歳の時に47都道府県旅行を制覇し、観光名所や名湯をたくさん回りました。

とはいえ、まだまだ旅行欲はあり、暇さえあればどこかに行きたいと思っています。
そこで、趣味である和食器を買いに、今回は有田焼の産地、佐賀県有田町を訪ねました。

佐賀県有田町へのアクセス

有田焼の街、佐賀県西松浦郡有田町は、長崎県との県境にある街で、最寄りの長崎空港から車で40分です。
周りには波佐見焼の街、長崎県東彼杵郡波佐見町や、高級食器の産地、佐賀県伊万里市などがあり、窯元めぐりもできます。

どこに行っていいのか分からない!そんな人におすすめの「アリタセラ」

アリタセラ

今回有田焼を買いに行こうという目的はあったものの、お気に入りの窯元はなく、どこに行ったらいいのか分かりませんでした。

どうしよう、と調べたときに見つけたのが「アリタセラ」という施設。
昔は「有田陶磁の里プラザ」と呼ばれており、世界最大規模の有田焼ショッピングリゾートというキャッチコピーがつけられています。

アリタセラ

アリタセラはJR有田駅から約2kmの場所に位置し、約20,000坪の敷地に22の陶磁器の専門店が軒を連ねる施設です。
年中無休で駐車場も無料、レストランやカフェ、ホテルも併設されています。

アリタセラは伝統的なものから、現代風のモダンなものまで、幅広い種類を取りそろえているため、きっとお気に入りのひと皿が見つかるはず。
今回は私が気に入った3店舗をご紹介します。

三光堂商店

三光堂商店

色彩豊かな新しい感覚の有田焼を提案する、有田焼の専門店です。
80坪の店内は2000点以上のうつわが並んでいます。

三光堂商店

結婚御祝や長寿の御祝、更に退職記念等のギフトにもぴったりな商品を数多く取りそろえています。

三光堂商店

窯ごとにうつわを展示してくれているのも嬉しいポイント。
ここから好みの窯元を見つけることもできます。

キハラ(KIHARA)

キハラ

モダンなうつわを多く取りそろえているキハラ(KIHARA)は、東京富ヶ谷にもお店を構える人気店。
シックなものからカジュアルなものまで、様々なうつわを見ることができます。

キハラ

どのように有田焼が作られるのかを、写真付きで詳しく説明しています。
製法過程が見られるのも、うつわの街ならではですね。

キハラ

有田焼は、「初期伊万里様式」「柿右衛門様式」「鍋島様式」「古伊万里様式」という、四つの代表的な様式に分類されます。
これらの様式を表現するための決まりごとを守りつつ、伝統の四様式とデザインを掛け合わせ、新旧融合させたのが上記の「有田四様」です。

キハラ

面白いな、と思ったのが「旅持ち茶器」という商品。
旅先でもお気に入りのお茶を美味しく飲みたい、そんな想いから生まれた携帯用茶器セットです。
同じ佐賀県の銘茶、「嬉野茶」を飲むのも、また乙ですね。

藤正

藤正

3,000点以上のうつわを取り揃えたショールームは、一般用だけではなく、営業用食器・プロユースを取り扱っているのもこのお店の特徴です。

コーディネートも提案しているショールームでは、料理は載っていなくとも、高級料亭に来たような、見ているだけで楽しい空間です。

藤正

洗練されたうつわたち。この中にどんな料理が盛りつけられるのか、ワクワクしますね。

藤正

お店は奥行きがあり、手前では一般家庭で重宝するうつわも数多く取りそろえています。
セール品コーナーでは、思わぬ掘り出し物に出会えるかも。

番外編

第15回 有田雛のやきものまつり

アリタセラでは、3月17日(日)まで「第15回 有田雛のやきものまつり」を開催中。

世界最大の磁器製「座りびな七段飾り」

目玉は世界最大の磁器製「座りびな七段飾り」。
有田焼窯元・しん窯が3年掛かりで制作した、有田焼の雛人形を見ることができます。

アリタセラ内の「ギャラリー青磁」にて、入場無料で見ることができるため、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

* * *

アリタセラ

たくさんのうつわは、見ているだけでワクワク幸せな気分に。
お気に入りのひと皿にも出会え、上機嫌で施設を出る前にお手洗いに行くと、洗面台も素敵で思わずパシャリ。

有田町には、他にも伝統的な窯元や、有田焼のうつわを使ったカフェなどがたくさんあります。
旅行もかねて現地に出向いて、うつわや現地の方との一期一会を楽しんでみてはいかがでしょうか。

アリタセラ(http://www.arita.gr.jp/)

文/矢崎海里(やざき・かいり)
管理栄養士やフードスペシャリストなどの資格を生かし、企業で働く傍ら、Webメディアでも活動。おいしく食べて健康になれるごはんを研究中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 立杭陶の郷 【陶磁器の街を訪ねて】日本六古窯のひとつ、丹波立杭でうつわ巡り|…
  2. 北九州市立いのちのたび博物館 日本の博物館ランキング2018 トップ20|旅好きが選ぶ第1位は…
  3. 2018年 評価の高い隠れ宿ランキング 2018年 評価の高い隠れ宿ランキング|1位は「下呂温泉 今宵天…
  4. 宇津ノ谷明治トンネルの入り口 「インフラツーリズム」流行中|第一人者が語る「トンネル歩き」の魅…
  5. 7日目《美深から名寄へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日…
PAGE TOP