サライ.jp

01_登別温泉地獄谷1_3_jigokudani_fall

ある宿泊予約サイトの調査によると、北海道で人気ナンバーワンの温泉地は登別温泉だそうです。硫黄の匂いに包まれた温泉は自然湧出量1日1万トンを誇り、9種類の泉質が楽しめるというまさに「温泉のデパート」です。

登別の語源はアイヌ語で白く濁った川を意味するとされ、古くから川の色が変わるほどの豊富な温泉に恵まれていたのでしょう。日露戦争時には、負傷兵の保養地に指定され全国に知られるようになり、大正4年(1915)からは鉄道網が整備され、発展を遂げます。

旅館や飲食店、土産物店が並ぶ温泉街をそぞろ歩くのも楽しいですが、やはり迫力満点の地獄谷は訪ねてみたいところです。日和山の噴火活動でできた爆裂火口跡で、谷に沿って温泉の湧出口や噴気孔があり、さながら地獄のようです。

地獄谷のほか、鉄泉池や大湯沼、奥の湯など、マグマの威力を感じるような景勝地が点在します。また地獄につきものの鬼の像が温泉地のいたるところにあり、記念撮影の格好のスポットになっています。

02_鬼像20ff8478e02890893b4314dfd6f5cb351

取材・文/関屋淳子
桜と酒をこよなく愛する虎党。著書に『和歌・歌枕で巡る日本の景勝地』(ピエ・ブックス)、『ニッポンの産業遺産』(エイ出版)ほか。旅情報発信サイト「旅恋どっとこむ」(http://www.tabikoi.com)代表。

「魅惑の温泉案内」過去記事リスト

 

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア