新着記事

「姓→名」へ変更は必要?「名→姓」ローマ字表記は、実はとても日本的【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編15】

「姓→名」へ変更は必要?「名→姓」ローマ字表記は、実はとても日本的【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編15】

文/晏生莉衣ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックと、世界中から多くの外国人が…

7位:ANA機体工場見学【東京都】

行ってみたい「工場見学」ランキングTOP10|人気スポットは、「お菓子」「ビール」「飛行機」

小学生の時には誰しも行ったことのある、工場見学。大人になって訪れると、より深い視点から見るこ…

【ビジネスの極意】「報酬」それとも「やりがい」? あなたの働くモチベーションは何ですか?

【ビジネスの極意】「報酬」それとも「やりがい」? あなたの働くモチベーションは何ですか?

あなたはなぜ働いているのですか? そんな問いにあなたはどう答えるのだろうか? 多くの人は「報酬」…

西京漬けは焼いて食す。魚の旨みと味噌床の旨みが溶け合う。手前は食用菊の酢漬け。西京焼きには、酸味のあるあしらいが合う。

「鯛の西京漬け」と「鯛の松前漬け」の作り方【プロ直伝の技とコツ】

甘酒を用いて味噌床を作り魚は塩をして酒をくぐらせる東京・神宮前にある『日本料理一凛』の店主・…

40代から70代男女6,511名の運動意識に対する実態調査結果|梅雨明けにおすすめのスポーツは“ウオーキング

「ロコモティブシンドローム」対策していますか?|100歳まで楽しく歩くためにすべきこと

いくつになってもスポーツに取り組むことが健康寿命延伸の秘訣とはよく言われることだ。今回、「100…

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリストの美学」がわかる宿

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリズム」なライフスタイルを体験できる宿

世界中の旅行者の34%*が「ミニマリズムは最も魅力的なインテリアデザインである」と回答し、世…

エラ・フィッツジェラルド『シングス・ザ・アイラ・アンド・ジョージ・ガーシュウィン・ソング・ブック』

ジョージ・ガーシュウィンが残した「メロディ」よりも大切なもの【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道12】

文/池上信次第12回ジャズ・スタンダード必聴名曲(7)「アイ・ガット・リズム」今回は…

人生100年時代、ボーッと生きてたら老後はピンチ!?|50代会社員夫婦の定年対策

今から準備しないと年金生活はピンチ!?|50代会社員夫婦1000人が考える定年退職後

人生100年時代と言われる現代。定年退職後の生活に不安を感じている人も少なくないだろう。…

毛もないが、前臼歯もない不思議な犬種

身体にあてると痛みが止まった! 犬の特殊な能力を信じた人々

取材・文/柿川鮎子 写真/木村圭司民俗学者の柳田國男(1875~1962年)は日本人…

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

写真・文/矢崎海里だしや香味野菜、スパイスなどともに、ナッツも減塩と上手に付き合う食材の1つ…

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

歴史

  1.  

    参道の真ん中を歩くのはOK?NG?意外と知らない神社参拝の基礎知識4問

         

    私たち日本人は、初詣や七五三など節目ごとに神社に参拝します。参拝には作法がありますが、そのひとつひとつに意味があることをご存知ですか。今回は、神社が好きな方や、日本文化をもっと知りたい方のための検定『神社検定(神道文化検定)…

  2.  

    【挑戦!江戸クイズ】江戸の町にとくに多かった食べ物屋とは? 江戸の食べ物に関するクイズ4問

         

    目あたらしいものが好きな江戸っ子は、グルメの流行にも敏感でした。ランキングも大好きで、グルメ…

  3.  

    【挑戦!江戸クイズ】町火消の組名に使用NGだった文字とは? 江戸の火災に関するクイズ4問

         

    明暦・明和・文化の大火をはじめ、江戸では頻繁に火災が起こっていました。火災が発生したら、火消…

  4.  

    徒然草の主テーマ「生と死」にまつわる言葉2つ【兼好さんの遺言を読む 第5回】

         

    文/酒寄美智子鎌倉時代の文筆家・吉田兼好は、著書・徒然草の中で人間の生と死についても…

  5.  

    90歳の清川妙さんが綴った吉田兼好流「よい友」の条件とは【兼好さんの遺言を読む4】

         

    文/酒寄美智子鎌倉時代に吉田兼好によって書かれた『徒然草』には、さまざまな“人生の知…

  6.  

    徒然草で吉田兼好が説いた「旅の醍醐味」とは【兼好さんの遺言を読む3】

         

    文/酒寄美智子鎌倉時代の文筆家・吉田兼好が書いた「徒然草」は、約800年の時を超えて今も愛さ…

  7.  

    徒然草に見る「人づきあいで大切にしたい言葉」2つ【兼好さんの遺言を読む2】

         

    文/酒寄美智子古典評論家で文筆家の清川妙さんが、自らの人生観も織り込んでまとめた『兼…

  8.  

    徒然草に学ぶ「最初の一歩を踏み出させてくれる言葉」2つ【兼好さんの遺言を読む1】

         

    文/酒寄美智子鎌倉時代に著された随筆『徒然草』。教科書にも登場するので、「つれづれな…

  9.  

    三河名物・八丁味噌の「八丁」は岡崎城からの距離だった

         

    文/萩原さちこ『三河美やげ』という幕末の書物があります。江戸の役人が、三河地方(現在…

  10.  

    稲庭城(秋田県湯沢市)稲庭うどん発祥の地で戦乱の世に思いを馳せる

         

    文/萩原さちこ(城郭ライター・編集者)暑い季節になると、つるりとしたうどんを食べたく…

  11.  

    ついに終結!11年も続いた「応仁の乱」幕引きの糸口は?【応仁の乱を読む 第6回】

         

    文/酒寄美智子中公新書『応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱』(呉座勇一著、中央公論新社)…

  12.  

    【挑戦!江戸クイズ】五街道の起点とされた有名な橋は?ほか初級編3問

         

    『サライ.jp』で好評いただいている【挑戦!江戸クイズ】。いつも「ちょっと難しい」というお声…

  13.  

    応仁の乱、両大将の退場でますます目的を見失う【応仁の乱を読む 第5回】

         

    文/酒寄美智子今年は1467年の応仁の乱勃発から550年。中公新書『応仁の乱 戦国時…

  14.  

    【挑戦!江戸クイズ】旅籠屋が最も多かった宿場町はどこ? 江戸っ子が旅した「東海道」に関するクイズ4問

         

    文学や浮世絵などでもおなじみの東海道。街道沿いには富士山や浜名湖など見どころも数多くあり、人…

  15.  

    【江戸クイズ】徳川家康が江戸の町づくりで埋め立てた入り江とは?江戸の町づくりに関するクイズ4問

         

    かつて江戸は地方の一都市でしかありませんでしたが、徳川家康が幕府を開いて以降、世界一の人口を…

  16.  

    南北朝の再来か!応仁の乱で西軍が「もう一人の帝」を擁立したワケ【応仁の乱を読む 第4回】

         

    文/酒寄美智子中公新書『応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱』(呉座勇一著、中央公論新社)…

  17.  

    北の名城「盛岡城」に東北屈指の壮大な石垣が築かれた理由とは

         

    文/萩原さちこ盛岡城跡公園(岩手公園)として整備されている盛岡城(岩手県盛岡市)。城…

  18.  

    【江戸クイズ】江戸時代の宣伝用チラシは何と呼ばれた?江戸の商法に関するクイズ3問

         

    おいしそうな料理の写真、お買い得感をアピールするキャッチフレーズ……、購買意欲をそそるチラシ…

  19.  

    松本の町を歩いて実感!江戸時代の「城下町」を楽しむ2つのポイント

         

    文/萩原さちこ江戸時代の城下町の基本構造がどうなっていたか、ご存じでしょうか?…

  20.  

    【江戸クイズ】大奥で奥女中に雇われた女中を何といった?大奥の秘密に迫るクイズ4問

         

    時代劇や小説では愛憎渦巻く女の戦いが繰り広げられる大奥。将軍の母親や正室、側室やその取り巻き…

  21.  

    【江戸クイズ】参勤交代を免除された藩ってどこ?江戸の参勤交代に関するクイズ4問 

         

    各藩の大名の経済力を抑える意味もあって始まった参勤交代。国元と江戸を行ったり来たりするのには…

  22.  

    【挑戦!江戸クイズ】勧進相撲がはじめて行われた神社は? 江戸の祭礼に関するクイズ4問

         

    神々に五穀豊穣を祈り、日々の感謝を伝える祭礼。豪華な山車が練り歩いたり、賑やかなお囃子の音色…

  23.  

    真の敵は酒中にあり!? 戦国武将と酒をめぐる喫驚エピソード4つ

         

    文/澤田真一16世紀日本に深く関わった宣教師ルイス・フロイスは、自らの酒量をコントロ…

  24.  

    【江戸クイズ】家康が鷹狩りの休憩所を設けた花見の名所は?江戸の行楽地に関するクイズ4問

         

    江戸の町には庶民のための行楽地が点在していました。花見をしたり、鳥のさえずりに聞き惚れたり……

  25.  

    シーソーゲームか!応仁の乱の均衡を揺さぶったキーマン2人【応仁の乱を読む 第3回】

         

    文/酒寄美智子550年の時を超え、今「応仁の乱」に熱い視線が集まっています。…

  26.  

    【江戸クイズ】ちり紙に使われた江戸の再生紙の名は?エコ社会江戸のリサイクル事情に関するクイズ4問

         

    江戸はものを余すことなく使う、究極のリサイクル都市でもありました。割れた茶碗は焼き接ぎをして…

  27.  

    【江戸クイズ】松下村塾で学んでいないのは誰?幕末に関するクイズ4問

         

    200年近く続いた鎖国を続けていた日本ですが、19世紀に黒船が来航し開国を迫られます。明治維…

  28.  

    【江戸クイズ】七夕に長屋総出で掃除した場所とは?庶民の暮らしに関するクイズ4問

         

    江戸の庶民たちは長屋に住み、ご近所同士助け合いながら暮らしていました。今回は、そんな庶民たち…

  29.  

    【江戸クイズ】お蔭参りの必須アイテムだった日用品とは?伊勢参りに関するクイズ4問

         

    式年遷宮や伊勢志摩サミットで、近年、改めて注目を集めた伊勢神宮。江戸時代にも、幾度となく、伊…

  30.  

    【江戸クイズ】これな~んだ?江戸時代のなぞなぞ「判じ絵」を解いてみよう!

         

    江戸時代に流行した「判じ絵」。なぞなぞの一種で、江戸っ子たちはお互いに問題を出し合って楽しんでいまし…

PAGE TOP