サライ.jp

泡雲ビールグラス

静岡県側から見た富士で、右斜面に宝永山が見える。酒を注ぎ逆さ富士を愛でるのも一興だ。

富山県高岡市から、遊び心に溢れた錫のビールグラスが届いた。高岡銅器で知られる当地は、江戸時代初期から伝わる鋳物技術を活かした、錫製品の産地でもある。

グラスの縁にそびえ立つのは、富士山である。そこにビールを注ぐとなんとも風流、泡でできた雲海に富士が浮かぶというわけだ。注ぎ足せば350ml缶で2~3回は「雲海」を作ることができる。日本酒を注げば逆さ富士が望める。

日本一の名峰を愛でながらの一献は、また格別なものである。

泡雲ビールグラス

ビールを注げば、雲海に浮かぶ富士山を楽しめる。錫は熱伝導率が高くひんやりとした感触で、口当たりも柔らかい。容量は180ml。

【今日の逸品】
泡雲ビールグラス

ナガエ(日本)
6,050円(消費税込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア