新着記事

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(1/27~2/2)牡羊座~蟹座編

迫力ある場面が展開された第2話の合戦シーン。市街戦が描写されるのは珍しい。

「リアルな戦国」を描写する『麒麟がくる』 やがてくる「本能寺の変」への伏線【麒麟がくる 満喫リポート】

体圧分散マットレス フィベールエアー|好みの面で使い分け。バランスのよい寝姿勢で安眠に誘う

『徳川慶喜』での主演以来22年ぶりの大河ドラマ出演。取材を通じて感じる、道三役への並々ならぬ決意に、期待感だけが高まる。

【インタビュー】『麒麟がくる』で斎藤道三を演じる本木雅弘。大河に新たな伝説が生まれる予感

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その2~

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その1~

「寅さん」シリーズの名セリフ、名シーンを厳選した「読む名場面集」|『いま、幸せかい?「寅さん」からの言葉』

「人間は何のために生きてんのかな?」|心に響く「寅さん」からの言葉

親に寄り添い、正しく対処するために|『親ががんになったら読む本』

自分の親が「がん」になったら、子としてすべきこと

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品

十二支のお守り本尊 古美金|高岡銅器の伝統と美が宿る、古色仕上げの仏像

十二支のお守り本尊 古美金

写真=千手観音菩薩

昭和29年創業、精密金型を用いた鋳造を得意とするメーカー、ナガエ。400年以上の歴史を持つ伝統工芸・高岡銅器の技を受け継ぎ、仏具や銅像などの美術工芸品の製作も手がける同社が「現代のインテリアになじむ仏像を作りたい」という想いを形にしたのが、この重厚感漂う小さな美仏である。

同社広報の永山泰徳氏は語る。
「もともとは金メッキの仏像を制作していましたが、宗教的印象が強くなるため、お寺にある古い仏像のような、真鍮が古びた色合いを目指しました」

同社で「古美金」と名付けた古代着色を担うのは、高岡銅器の着色を専門とする工房「色政」4代目の野阪和史氏。薬剤で仏像の表面を洗い、化学変化を起こさせたうえで漆と熱を駆使して自然な経年変化を再現する。そして、仏像の精巧で凛とした表情は、ダイカスト製法によるもの。精密な金型に溶融した金属を圧入し、高精度の製品を成形する製法だ。

こうして熟練の技術によって細部まで精緻に仕上げられた仏様のお姿や表情は、見る者の心に安らぎをもたらす。眺めていると仏像の奥深い世界に引き込まれていく。

十二支のお守り本尊 古美金

【今日の逸品】
十二支のお守り本尊 古美金

ナガエ
18,810円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 体圧分散マットレス フィベールエアー|好みの面で使い分け。バラン…
  2. 酒倉染とコルクの3WAYバッグ|味わいのある帆布とコルクで作った…
  3. バルミューダ ザ・ライト|明るくくっきりした視界を確保。正確な色…
  4. 龍爪梅花皮の酒器|優美な白の縮れはこの世にひとつ
  5. ポータブル蓄電池|自然災害による停電に備える 電気を備蓄する大容…
PAGE TOP