新着記事

江戸切子 蓋ちょこ|伝統と現代の趣向を合わせたモダンな切子グラス

本の土偶と埴輪にハマりすぎてしまった、一人の愛すべきフランス人

一体なぜ? 「縄文土偶」にハマりすぎたフランス人

【娘のきもち】依存し合う母娘。「私のようになってはいけない」という母の意思を受け継いだ娘が持つ結婚観とは~その2~

【娘のきもち】依存し合う母娘。「私のようになってはいけない」という母の意思を受け継いだ娘が持つ結婚観とは~その1~

75歳以上の“粗食”は“フレイル”(加齢による心身の衰弱)と関連|必要な食事量が摂れていない高齢者が多く存在

75歳以上は痩せている人の方が高リスク!? 高齢者の2人に1人が“フレイル”(加齢による心身の衰弱)の疑いあり

ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛 朝起きる時の腰の痛みを改善するセルフケア&ストレッチ【川口陽海の腰痛改善教室 第26回】

水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献

活用しないともったいない! 自治体独自のサービスや「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守ろう

活用しないともったいない「見守りサービス」! 「自治体独自の活動」や「ふるさと納税」で離れて暮らす親を見守る方法

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断なのか

獣医さんに聞く、なぜ秋にこそペットの健康診断が必要なのか?

現代人の3人に1人が孤独死しやすい?

現代人の3人に1人が可能性あり!孤独死しやすい人の共通点とは?

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品

「うまくいく」岡染めマグカップ|炎が生み出す白き芸術。躍動する青き馬が福を招く

「うまくいく」岡染めマグカップ

一流ホテルやレストランのみならず、宮内庁や迎賓館でも使われている白磁器専門の高級洋食器メーカー、大倉陶園。「オークラホワイト」と賞賛される白さの冴える白磁は、多くの人を魅了する美しさを誇る。

「今年で創業100年を迎えましたが、創業者の遺訓である『良きが上にも良きものを』という探究心、ものづくりに取り組む姿勢を大切にしています」と、営業開発課課長の坪内岩男氏。

白磁の主原料は、白くて硬く、高温に耐えられる最高級の白陶土「カオリン」を贅沢に使用。世界でも類をみない1460℃の高温で焼き上げると、硬く艶やかな白磁器ができあがる。そこにコバルト質の絵具で絵付けをした後、再び1460℃の高温で焼成する。絵を焼き付ける際、絵具を釉薬の中に沈み込ませることで、深みのある紺青色が生み出されるのだ。これが世界に誇る大倉陶園の技法「岡染め」である。「岡染め」で表現したマグカップの9頭の馬は、「何事もスムーズに馬九(頭)行く」という願いが込められた縁起物。その意味から、自分用としてはもちろん、大切な人への贈り物としても喜ばれること間違いなしだ。

「うまくいく」岡染めマグカップ

カップ外側の展開図。温かみを感じさせる岡染め技法でデザインされているのは、草原をさわやかに駆け抜ける9頭の馬。滑らかな白磁に、紺青の色彩がよく映える。長く愛して使いたくなる絵柄である。

【今日の逸品】
「うまくいく」岡染めマグカップ

大倉陶園
9,180円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 江戸切子 蓋ちょこ|伝統と現代の趣向を合わせたモダンな切子グラス…
  2. 水晶彫りの酒器|水晶のような小窓からのぞく美酒を愛でつつ一献
  3. 尾戸焼の酒器セット|酒を愛する土佐人たちの宴を盛り上げる伝統の酒…
  4. イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグ…
  5. BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月…
PAGE TOP