サライ.jp

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ

上からライトブラウン、ダークブラウン、ブラック

奈良県北部に位置する大和郡山市。戦後より皮革産業が盛んなこの地で、70年にわたり紳士靴づくりを続けてきたオリエンタルシューズは、平城遷都1300年を迎えた2010年に自社ブランド「倭イズム」を立ち上げた。

企画者の亭 良行氏は、地場産業を盛り上げるべく“メイド・イン・ナラ”を追求。奈良県の伝統工芸、鹿革(ディアスキン)に着目するなか、皮革の老舗、藤岡勇吉本店が手がけた鹿革のなめらかな質感に魅了された。

「鹿革は、吸湿性や通気性、保湿・保温性に優れ、手触りもしっとりしている魅力的な革。もっぱらジャケットや手袋用の素材として使われていましたが、藤岡さんの鹿革を見てぜひとも靴に仕立てたいと思いました」(亭氏)

しかし、薄く柔らかく、水が浸透しやすい特性から、靴にするのは至難のわざであった。濡れても傷みにくい加工をするなど、革と製法に工夫を重ねることで、ついに成功した。

中敷にも鹿革を贅沢に使用し、汗で蒸れにくいのも特徴。デザインはアンティーク調で、経年変化で味わいも増す一足。誰もが気持ちよさに驚愕するその履き心地を、ぜひお試しあれ。

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ

細身で爪先が短いデザイン。手入れは市販の無色クリームで。

【今日の逸品】
倭ism 鹿革のカジュアルシューズ

オリエンタルシューズ
19,224円(消費税8%込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア