新着記事

メイドイン京都の小さなおりん|澄んだ音色が心地よい手のひらサイズのおりんセット 黒澤明『用心棒』 観るたびに面白く、見飽きない。どんなハリウッド映画も吹き飛ばすほどの痛快さ|黒澤明『用心棒』【面白すぎる日本映画 第28回】 日本リメイク版『24』ジャック・バウアー役を演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は? 日本リメイク版『24』ジャック・バウアーを演じてほしい俳優ランキング|3位 は 岡田准一 、2位は ディーン・フジオカ 、1位は? 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 被災時に預貯金などを引き出すには【被災したときに役立つ生活再建のための知識】 出雲黒柿の香筒|柿の古木が生む超希少な材を使った伝統の逸品 今もっともアツい動物行動学者、入交眞巳先生の新刊は愛猫家必読のバイブル【にゃんこサライ特別編】 レクサス車の顔として定着した、台形をふたつ合わせたようなスピンドルグリルが印象的。ヘッドライトは小型LED3眼を採用。 レクサスES|12年ぶりに国内販売を再開した上級4ドアセダンの革新性【石川真禧照の名車を利く】 【ビジネスの極意】なぜ、有望な新人を適材適所に配置できないのか? 【ビジネスの極意】なぜ、有望な新人を適材適所に配置できないのか? 鉄瓶 観月アラレ|まろやかな湯が沸く使い勝手のよいサイズの鉄瓶 野菜たっぷり干し貝柱の中華丼 【管理栄養士が教える減塩レシピ】野菜たっぷり干し貝柱の中華丼|干し貝柱でだしを取ろう

サライ本誌最新号

住宅特集アンケート実施中です!

別冊付録「大人の逸品カタログ」商品はこちらから

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

通販

波佐見焼 染付渦花草|手わざの跡がやわらかい波佐見焼の器セット

肥前・波佐見焼の染付渦花草 同柄2枚組み

左から楕円皿2枚組み、四方小鉢2枚組み
取り鉢や1人分の盛り鉢など、幅広く使える四方小鉢。光春窯ならではの温かみある線に愛着がわく。

日本の磁器揺籃の地・九州有田焼の陰に隠れてきた長崎の波佐見焼は伝統に自由な創造を加えて頭角を現す

有田焼の陰に隠れた波佐見焼

日本の長きにわたる「やきもの」の歴史において、17世紀初頭に陶工・李参平らにより肥前・有田で陶石が発見されたことは大事件だった。これにより初めて日本で磁器が作れるようになった。以来、有田周辺では磁器がさかんに生産され、「有田焼」として全国、そして世界的な名声を得ていった。現在も佐賀県有田町はやきものの町として名高く、美しい磁器と趣ある町並みを求めて多くの観光客が訪れる。

そんな有田の南に、もうひとつの磁器づくりの町・波佐見町(長崎県)がある。ここ波佐見町で産する「波佐見焼」は、長らく有田焼の陰に隠れる存在だったが、20年ほど前から存在感を増し、今では有田焼と並び広く知られるやきものになった。

波佐見焼の中心地・中尾山に在する窯元「光春窯」代表の馬場春穂氏は波佐見出身。京都での修業の後、故郷に戻り昭和60(1985)年に家業を継いだ。以来30年余、この地で磁器のうつわを焼き続けてきた。

「磁器でありながら手の勢いが感じられるものをと思ってやってきました。一般的に磁器は狂いのないように削り出しで形づくりをしますが、私は手引きのつくりっぱなしです」と馬場氏。

そんな光春窯のうつわには、手わざを感じられる線の温かみがある。藍色の絵柄も控えめで、渦花草文様や鳥獣戯画のモチーフは、日々の食卓での使い勝手がよい。

また馬場氏は次世代の職人を育てることの大切さを感じ、志ある若者たちを全国から受け入れている。現在13人いる職人のうち、ほとんどがそんな研修生だ。ここで紹介する2種のうつわも、そんな自由な創造の場から生まれたもの。
「雑器が中心だった波佐見焼は守るべきものが少ないだけに、いろいろ自由にやれるとも言えます」

美しく使い勝手のよい日常のうつわとともに、新たな「手」も生み出し続ける光春窯。波佐見焼の勢いを感じられる窯元だ。

肥前・波佐見焼の染付渦花草 同柄2枚組み

北欧のうつわを思わせるダイナミックな渦花草文様。手描きによる呉須の濃淡や流れが味わい深い。

【今日の逸品】
肥前・波佐見焼の染付渦花草 同柄2枚組み

光春窯
3,456円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. メイドイン京都の小さなおりん|澄んだ音色が心地よい手のひらサイズ…
  2. 出雲黒柿の香筒|柿の古木が生む超希少な材を使った伝統の逸品
  3. 鉄瓶 観月アラレ|まろやかな湯が沸く使い勝手のよいサイズの鉄瓶
  4. 散歩や街歩きにちょうどよい!小振りな薄型レザーショルダーバッグ
  5. 岡山デニムのレザーオンハット|デニムとレザーの渋い組み合わせが好…
PAGE TOP