新着記事

おこもり生活に役立つアプリ「radiko」の使い方【スマホ基本のき 第20回】

生活費が足りない、借金返済の場合は嘘をつく、親にお金を借りる理由

衝動的に東海道新幹線に飛び乗ってでかけたくなる、ニッチな一冊|『名古屋の酒場』

飲み屋が少ない、そもそも酒に弱い、知られざる「名古屋の酒場」事情

毎日出勤しても仕事が無い…「社内失業者」にならないために必要なこと

【ビジネスの極意】名門会社を失った、40代で働き盛りだった三代目の失敗から学ぶこと

【ビジネスの極意】名門会社を失った、40代で働き盛りだった三代目の失敗から学ぶこと

年収1000万円以上の保護者が子どもにしている「マネー教育」の中身

PTA活動はみんなやりたくない? 年齢別にみると明らかな結果が。生の声をそのまま公開します!

ボスママ、マウント、利権争い、「PTA活動」参加したくない意外な理由

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

マスク焼けが気になる今年。「日焼け止め」を塗るべきか、塗らざるべきか|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第27回】

『Norman Granz' Jazz At The Philharmonic Vol.6』

「好き勝手」を楽しむ ジャム・セッションの聴き方【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道56】

“ながら視聴”でBGM化したテレビ。2人に1人が“聞き逃し”でストレス

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 大開口窓は開放感が得られると同時に、季節ごとの光と風を取り込むことができる。芝生は建物周辺の温度を下げることが期待でき、庭木は夏の日差しを和らげる効果がある。
  2. 勾配天井により天井高は最高4mを実現。1階と1.5階がゆるく繋がることで、人の気配を感じながら、個室で過ごす感覚が楽しめる。
  3. 居室は35~75平方メートル、と広めに設定され、多彩なタイプが用意される。高齢者の暮らしやすさに配慮した設計が特徴だ。写真は66平方メートルの部屋。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

最後の恋

【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方……~その1~

取材・文/沢木文

仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載では、『不倫女子のリアル』(小学館新書)などの著書がある沢木文が、妻も子供もいる彼らの、秘めた恋を紹介する。

* * *

57歳で熟年離婚後、恋愛を楽しむ

今回、お話を伺った、大久保憲和さん(仮名・65歳)は、都内の有名私立大学を卒業後、外資系のPCメーカーに就職。40代で独立し、ビジネス系のコンサルタントとして活躍している。大学の同級生だった妻とは8年前に円満離婚。お互いに“戦友”として、たまに食事をしたり、酒を飲んだりしているという。

筆者は、憲和さんに「熟年離婚後の夫婦のありかた」をテーマにお話を伺う予定だったが、話を聞くうちに「最後の恋」の話になった。

憲和さんは、現在は50代後半のバツイチの女性と交際している。

「彼女との交際は5年になるかな。向こうも仕事が忙しいけれど、毎週末に会っているね。ゴルフしたり、別荘に行ったり、旅行したりして、とても満たされていると思う。この年になると、同じくらいの世代の女性がいいよね。若い女性は100%金目当てだし、話も合わない。離婚後は、ちょっと浮足立っている時期があって、ずいぶんいろんな女性と付き合った。40代の女性の多くは関係を持つと、結婚を迫られることが多かった。たぶん、私が50代後半だったから、舐められたんだと思う。若さの優位性みたいなもの振りかざしてきて、『若い私があなたに付き合ってあげているの』という態度が見えていた人もいる。そういうのにうんざりしながらも、いろんな女性と付き合い続けていた」

そんなとき、今の彼女と出会う。場所は有志が集まるワインの会。彼女はタンゴを習っていて、憲和さんはアルゼンチンの音楽や映画に詳しかった。

「私は、ピアソラが好きなんだよね。ピアソラは、アルゼンチンの作曲家であり、バンドネオン奏者。彼が来日した時、ライブにも行くくらい好きだった。まあ、彼女とは、そんな話で盛り上がって親しくなった。お互い独身だし、仕事の内容も似ている。大人の恋の相手として“ちょうどよかった”んだよ。だから、どちらからともなく食事に誘って、一緒に旅行に行く仲になっていた」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【最後の恋】美少年へ思慕『ベニスに死す』さながらの清い恋心の行方…
  2. 【最後の恋】親友の未亡人と遺児を見守り続けた10年目の愛……山が…
  3. 【最後の恋】親友の未亡人と遺児を見守り続けた10年目の愛……山が…
  4. 【最後の恋】「定年うつ」から抜け出せた、知的な友人たちとの交流。…
  5. 【最後の恋】「定年うつ」から抜け出せた、知的な友人たちとの交流。…
PAGE TOP