新着記事

レトルト食品を利用して料理をする人は全体の9割弱

男性は「カレー」、女性は「パスタソース」が人気! みんなが「レトルト食品」を買う理由

お湯で温めたり、電子レンジでチンするだけで、簡単に食べられるレトルト食品。最近は、種類も豊富で、…

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

【ビジネスの極意】コミュニケーションが苦手な人に必要な「聞く」技術とは?

ビジネスパーソンにとってコミュニケーションは重要な要素であり、時には武器にもなる。だが、中に…

老後は笑顔で「平気で生きていく」|『おじいさんになったね』

南伸坊『おじいさんになったね』に学ぶ「平気で生きていく」ということ

文/印南敦史まず、タイトルのセンスが秀逸である。これには、定年を過ぎた人、あるいは定年を間近に迎…

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬“はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

血液ドロドロの自覚症状がないゆえに“コレステロール薬”はよく飲まれる|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第3回】

コレステロールと聞くと、あまりよくないイメージを抱く人が多いことと思います。善玉コレステロール、悪玉…

主婦が最も心掛けているのはエコバッグ持参

主婦が実践している「エコ活」|3位「電気をこまめに消す」、2位「水の出しっぱなしに注意」、1位は?

あなたが環境問題のために、日頃から気をつけていることは? リビング新聞グループのシンクタンクであ…

マカオ往復航空券が当たる!Twitterキャンペーンのお知らせ

発売中の『サライ』10月号で掲載している「マカオ 創刊30周年特別紀行」の記事について、記事のご感想…

ジビエ

日本のジビエを考える、そして食べる|地方が直面する問題と都市も注目する食材

鹿や猪による農作物被害が止まらない。猿や熊、烏などの食害分も合わせると、全国で年間160億円…

『マイ・フェイヴァリット・シングス〜ライヴ・イン・ヨーロッパ1963(アフロ・ブルー・インプレッションズ)』

オリジナルを超えてスタンダードになった「改変」ヴァージョン【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道28】

文/池上信次第28回ジャズ・スタンダード必聴名曲(17)「マイ・フェイヴァリット・シングス」…

介護施設の種類と費用は【今からはじめるリタイアメントプランニング】

要介護認定の有無で利用できるかどうかが決まる|介護施設の種類と費用【今からはじめるリタイアメントプランニング】

【セカンドライフで気になるイベントやお金のこと】介護施設の種類と費用は親も自分たちも元気…

世代ごとのBS視聴傾向をTV局ごとに深掘り! BSファンの実態とは!?

BS放送世代別視聴率ベスト5|50代1位は「おぎやはぎの愛車遍歴」

テレビ放送には、従来からあった地上波放送とBSとCSの衛星放送があります。衛星放送の中でもBS放…

ピックアップ記事

  1. リラックスを追求し、日々を快適にする『シンラ』。103万5000円~(工事費別)。椅子と桶は23年前の新築時に友人から贈られたもの。
  2. 幅60㎝、広い庫内空間と高い収納力で12人分84点に対応する『SMI69N75JP』。年間で水道代・電気 代が約35%節約可能(※)。34万円(ドア面材、工事費別)。 ※(一財)省エネルギーセンター「家庭の省エネ大事典」より
  3. リビングから0.5階上がると、『タタミスペース』が用意される。1階とは違った設えが、暮らしに豊かさをもたらしてくれる。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし最後の恋

  1.  

    【最後の恋】情が深い彼女に家庭を壊される恐れを抱きつつ、積極的なアプローチに再び気持ちが傾いてしまい……~その2~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載では、『不倫女子のリアル』(小学館新書)などの著書がある沢木文が、妻も子供もいる彼らの、秘めた恋を紹介する。* * *怒りの感情…

  2.  

    【最後の恋】「家族第一」の仕事人間が心を寄せたのは、妻とは雰囲気が違う10歳年下の既婚女性~その1~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  3.  

    【最後の恋】「うちでお昼はいかが?」高級マンションでひとり暮らしをする4歳年下の未亡人の誘惑~その2~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド…

  4.  

    【最後の恋】偶然入った昼間のカラオケスナック。「いい声ね」と言われ、人生初のモテ期が始まり……~その1~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  5.  

    【最後の恋】20代後半の再会と、60代の再会……純粋な恋心が老いる体を鼓舞していく~その2~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  6.  

    【最後の恋】見合い結婚した企業戦士、初恋の同級生は客室乗務員に……再会は飛行機内だった~その1~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  7. 【最後の恋】オクテ同士のアラカンカップルが、男女の関係になったのは、彼女のリードから~その2~  

    【最後の恋】妻以外の女性と関係が進んだのは、自分の話を真剣に聞いてくれる“奥ゆかしい昭和の女”だったから~その2~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載では…

  8. 【最後の恋】20年の夫婦レス生活の果てに再会した、高校時代のマドンナと心通わせて~その1~  

    【最後の恋】妻以外の女性と関係が進んだのは、自分の話を真剣に聞いてくれる“奥ゆかしい昭和の女”だったから~その1~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  9. 【最後の恋】63歳からの恋活は「バレない」SNSカン違いが引き寄せた最後の恋~その2~  

    【最後の恋】シニアの恋活パーティーもお見合いもうまく行かず。SNSでの偶然が引き寄せた運命の出会い~その2~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載では…

  10. 【最後の恋】63歳からの“恋活”は慎重第一。「金目当て」を排除し、運命の女性と会うまでの道のり~その1~  

    【最後の恋】定年後の“恋活”は慎重第一。「金目当て」の相手を排除し、運命の女性と出会うまで~その1~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  11. 【最後の恋】~その2~妻の遺品と決別し、徐々に気持ちが切り替わっていき、出会った運命の女性  

    【最後の恋】妻の遺品と決別し、徐々に気持ちが切り替わっていき、出会った運命の女性はかつての部下だった~その2~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載では…

  12. 【最後の恋】~その1~妻との死別と“後妻業の女”の罠……愛妻家が選んだ最後の恋の相手は?  

    【最後の恋】突然の妻との死別で落胆する日々。シニア婚活で出会ったのは“後妻業の女”だった……~その1~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  13. 【最後の恋】  

    【最後の恋】同窓会で再会した高校時代のマドンナ。また会いたいという気持ちは募るばかり……

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  14. 【最後の恋】  

    【最後の恋】「同世代が好きだ」心も求める団塊シニアの恋の終着駅は、初恋のマドンナだった。

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  15. 【最後の恋】本当に恋愛したい相手は、40歳以上年下の女性だった………  

    【最後の恋】本当に恋愛したい相手は、40歳以上年下の「女子大生」。デートクラブで出会ったのはピアノが得意な音大生だった………

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  16. 【最後の恋】「女子大生と恋がしたかった」元学生運動闘士の熱い思い。64歳で出会った音大ピアノ女子の思惑は……  

    【最後の恋】「女子大生と恋がしたかった」大手家電メーカーの元社員。人生の折り返しで足を踏み入れてしまった禁断の道

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  17.  

    【最後の恋】15年ぶりの熱い夜。25歳年下の女性と、定年男の恋の行方

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  18.  

    【最後の恋】定年退職した日に離婚届を突きつけられた男性。25歳年下女性と急接近して……?

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  19.  

    【最後の恋】「彼女に一切の財産を贈らないなら、結婚を許可する」老いらくの恋に親族の対応は冷たく……

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  20.  

    【最後の恋】裏切り続けた日々。妻を乳がんで亡くした男性の後悔

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  21.  

    【最後の恋】娘に女性の誘い方を習い、いざ初デートへ。運命の女性はカウンターで微笑んでいた

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  22.  

    【最後の恋】「まさか、妻以外の女性とこういう関係になれるなんて……」妻の病没後に開いた恋の花

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  23.  

    【最後の恋】59歳商社エリートが20年前に埋めた恋の種~後編~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

  24.  

    【最後の恋】59歳商社エリートが20年前に埋めた恋の種~前編~

         

    取材・文/沢木文仕事、そして男としての引退を意識する“アラウンド還暦”の男性。本連載…

PAGE TOP