新着記事

世界最大の陸の孤島!映画「フィツカラルド」誕生の地、ペルー・イキトス

文・写真/原田慶子(海外書き人クラブ/ペルー在住ライター)ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツ…

かつのう3点セット|シンプルで奥深い木製パズルで脳を刺激

「かつのう」とは、脳へ適度な刺激を与えながら楽しく取り組めるパズルシリーズの名称だ。その中か…

【インタビュー】渡辺京二(思想史家・87歳)「イデオロギーは矛盾だらけ。だから歴史を学び直し人間の真実を追究するのです」

【サライ・インタビュー】渡辺京二さん(わたなべ・きょうじ、思想史家)――日本の近代論や思…

没後50年、藤田嗣治の足跡を辿る史上最大級の回顧展

取材・文/池田充枝没後50年の節目に、藤田嗣治の史上最大級の大回顧展が開かれています…

【夕刊サライ/福澤朗】楽しく飲むためのマイルール(福澤朗の美味・料理コラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。金…

ホースレザーのスリムショルダーバッグ|上質な馬革を使った軽くしなやかな2ウェイ鞄

軽くて丈夫な馬革を使った、新型のショルダーバッグが届いた。縦型のスリムな形状に、サライ世代の…

ブームの行方は?2020年のアナログ予想【オーディオ小僧のアナログ日誌 最終回】

文・絵/牧野良幸今回でこの連載も最終回となった。そこで最後は将来のオーディオ小僧のア…

4日目《新得から根室へ・その2》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

4日目《新得から根室へ・その1》【実録・JR北海道全線踏破10日間の旅】

昨年夏『サライ.jp』に連載され好評を博した《実録「青春18きっぷ」で行ける日本縦断列車旅》。九州・…

【夕刊サライ/パラダイス山元】メキシコ:片道7000マイル、半径100メートルの極端にピンポイントの旅(パラダイス山元の旅行コラム 第11回)

夕刊サライは本誌では読めないプレミアムエッセイを、月~金の毎夕17:00に更新しています。木曜日…

サライ最新号

ピックアップ記事

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

猫の「のどゴロゴロ」には飼い主に伝えたい思いが詰まっている【猫のふしぎ第15回】

空前の猫ブームといわれる昨今。でも、猫の生活や行動パターンについては、意外と知られていないことが多いようです。人間や犬の行動に当てはめて考えて、まったく違う解釈をしてしまっていることも少なくありません。昔から猫を飼っているから猫の性格や習性を熟知していると思っていても、じつは勘違いしていたということが結構あるようです。

そこで、動物行動学の専門医・入交眞巳先生(日本獣医師生命科学大学)にお話を伺いながら、猫との暮らしで目の当たりにする行動や習性について、専門的な研究に基づいた猫の真相に迫っていきます。今回は猫が喉(のど)をならす行動についてお伝えします。

大好きな父さんのポケットにすっぽり入って、ご機嫌、ゴロゴロなわさびちゃんちのつゆちゃん。

大好きな父さんのポケットにすっぽり入って、ご機嫌、ゴロゴロなわさびちゃんちのつゆちゃん。

猫がゴロゴロと喉を鳴らしていると、気持ちよさそうだな、幸せそうだな、満足なんだな、と思いますよね。

猫は、咽頭筋を早く収縮させることであのゴロゴロ音を出しています。

どんなタイミングでゴロゴロいっているかというと、例えば、おっぱいを飲んでいる、あるいは成長してからでもおっぱいを飲んでいた頃を思い出しているかのように手をふみふみ、もみもみしたり、口をちゅぱちゅぱさせたりして、おっぱいを飲むような仕草をしている時。

ご主人の膝の上で丸くなっている時。大好きな飼い主さんになでなでしてもらっている時にも、猫はゴロゴロと喉を鳴らします。

愛猫が膝にのってきて、ゴロゴロと喉を鳴らし始めると、作業中であっても到底抗うことなんてできません。つい、愛猫をなでなでしながら、自分も気持ちよくリラックスしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

猫のゴロゴロは、幸せのサイン。それは疑いもないことのように思えます。

猫のゴロゴロは、専門用語で「ソーシャルソリシティテーション」といいます。「社交上の、あるいは社会的な勧誘、懇願」を意味します。音を出すことによって、相手の注意を惹くための行動といわれています。

上記のように、飼い主さんと一緒にいてゴロゴロと喉を鳴らすのは、「ボクは幸せだよ、満ち足りているよ」と、飼い主さんに伝えたくて音を出すのですね。

次ページ>>「闘病中のゴロゴロの意味」

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ポイントは「目線」ネコを可愛く撮影する秘儀をプロが伝授!
  2. あなたの猫は大丈夫?高齢シニア猫の「老い支度」に欠かせないこと
  3. うちの猫がハゲに!? 猫の「毛むしり」原因と対策を専門家に聞いた…
  4. なってからでは遅い!猫の歯周病予防に必要な「歯磨き習慣」導入のコ…
  5. 誰かに話したくなる「作家と猫」の知られざるエピソード3つ
PAGE TOP