新着記事

ダイエット

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

【家事に関するアンケート調査】普段行う家事で女性より男性の方が上位なのは「ゴミだし・分別」「風呂掃除」など。

30代から50代の女性の6割以上が日常の家事を負担に感じている

オーダースーツ

経営者はなぜ「オーダースーツ」を着るのか?

BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

マイルス・デイヴィス『クッキン』

「イケメンでなくても好き」という大ヒット・ラブソング【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道24】

シニアライダーの8割以上がバイクマナーに自信アリ!!|シニアライダーに関する実態調査

シニアライダーは孤独を好む!? 約9割はソロツーリング派

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

【ビジネスの極意】「ダメな部下」を使わないといけない課長の苦悩

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

粗相の悩みを解決するには、まず猫目線でトイレを見直してみる【猫のふしぎ第7回】

【にゃんこサライ 第2回】
トイレ環境の見直しポイントは「広さ」「安定感」「頭数+1」の3つ

空前の猫ブームといわれる昨今。でも、猫の生活や行動パターンについては、意外と知られていないことが多いようです。人間や犬の行動に当てはめて考えて、まったく違う解釈をしてしまっていることも少なくありません。昔から猫を飼っているから、猫の性格や習性を熟知していると思っていても、じつは勘違いしていたということが結構あるようです。

そこで「にゃんこサライ」では、動物行動学の専門医・入交眞巳先生(日本獣医師生命科学大学)にお話を伺いながら、猫との暮らしで目の当たりにする行動や習性について、専門的な研究に基づいた猫の真相を解明していきたいと思います。

わさびちゃんちの一味ちゃん。このポーズは「ストレス要注意」

わさびちゃんち(文末に解説あり)の一味ちゃん。このポーズは「ストレス要注意」。

私は大学の獣医学部で教える傍ら、ペットクリニックでも診察をしています。猫の飼い主さんからのS.O.S.で最も多いのが、「うちの子の粗相をなんとかしたい」というものです。粗相、つまりトイレの悪い癖についてということなのですが、これ、猫について充分わかっている方でも、悩みの種のひとつとして「あるある!」と頷いてしまう向きも多いのではないでしょうか。

猫の粗相でお悩みの方に、まず挑戦して頂きたいこと。それは、トイレ環境の見直しです。前回もお伝えした通り、トイレ環境を猫好みに改善するだけで、かなり多くの粗相問題が解決されるのです。ポイントは大きくわけて3つあります。

1.足のせポーズは要注意

少なくとも猫の体の1.5倍の大きさがあれば、トイレの中でスムーズに体の向きを変えることができ、入念に砂かけができて猫の満足度も高まります。猫がトイレの縁に前肢や後ろ肢をかけて用を足している姿は、見ようによってはキザですが、当の猫にとってはトイレが狭くて仕方なくそういう姿勢になってしまっている可能性もあります。

また、最近は、砂が飛び散るのを防ぐことができるカバー付きのトイレが人気ですが、狭いトイレ面積の上、カバーまでついていると動きにくいですし、臭いもこもる原因にもなります。このカバー付きのトイレは、猫にとってはどうにも居心地が悪いみたいです。入口から顔を突き出して、縁に手を当てて踏ん張っているようなら、まずはカバーを外して様子を見て、どうにも狭そうであれば大きなトイレに変えることも検討したほうがよさそうです。大きなトイレの上にかかるカバーであれば、問題を感じない猫は多いようです。

2.安定感は重要ポイント

猫は4本の細い肢で体を支えています。地面に接している肉球と呼ばれるぷくぷくと柔らかい肌の部分の面積は狭く、でこぼことした砂の上では踏ん張りづらいのです。ですから、安定感があって、小さな手でもかきやすい細かい砂の方が猫にとっては安心だし使いやすいようです。子猫の頃から大粒タイプの砂を使い慣れている猫もいますが、猫によってはあてがわれたものを仕方なく使っていてストレスを感じている場合もあるかもしれません。
3.トイレの数はできれば頭数分+1

トイレの数は、最少でも飼い猫の頭数分は用意することをお勧めします。スペースに余裕があれば、余分に1つあればなお良いです。「猫のトイレをたくさん家に置くのは嫌だなー」というお気持ちはわかります。でも、猫はとってもキレイ好き。複数のトイレがあれば、ひとつが汚くなっても、もうひとつのトイレがあるのでそちらで用を足すことができます。

排泄するためにわざわざ座布団の上に行ったりする必要もないわけです。複数の猫がいるお宅では、ひとつのトイレがふさがれていたり、ジャイアン気質の同居猫にトイレに行くのを邪魔されるような状況であっても、別のトイレがあればそちらに行くこともできます。複数のトイレを置くことは、トイレをめぐるトラブルを減らすことにもなるので、粗相の心配も減るわけです。

猫もこのあたりは人と同じです。幼かったころ、私も自宅にトイレが複数あるほうが、朝のトイレにおける妙な気兼ねがなくて家族にはいいなー、と思ったものです。トイレの設置場所は、それぞれの家や部屋の構造や環境、猫の性格にもよりますが、できれば猫のお気に入りの場所の近くに置いてあげるのがいいでしょう。リビングなど人が集まって騒がしいような場所では猫としても気が散って用を足しづらいし、お気に入りの場所から遠く離れていると、行くのが面倒になったり、我慢できずトイレにたどり着く前に他の場所で用を足してしまったりする危険があります。

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ペットが亡くなったら自分と同じ墓に埋葬したい方は約7割! 愛するペットとの別れ、その時あなたはどうする?|約7割が自分と同…
  2. 大切なペットのストレス解消法は?|ペットの健康に関する調査 大切なペットのストレス解消法|犬は「定期的な散歩」、猫は「こまめ…
  3. “マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査 “犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛…
  4. 下痢と嘔吐が熱中症の初期症状の場合も 犬と猫の熱中症対策|屋外よりも室内が要注意!飼い主が犯す5つの大…
  5. ポストカード ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後…
PAGE TOP