新着記事

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(9/23~9/29)

生活は口のなかに表れる|『口がきれいだと、健康で長生きできる』

唾液が少ない人は要注意!口がきれいでない人は、長生きできない

招福 健康パートナー|健康と幸福を願って握る福の神のツボ押し

起業

定年後の起業が増加傾向!?|シニア層の4人に1人が「起業に関心あり」

【最後の恋】「うちでお昼はいかが?」高級マンションでひとり暮らしをする4歳年下の未亡人の誘惑~その2~

【最後の恋】偶然入った昼間のカラオケスナック。「いい声ね」と言われ、人生初のモテ期が始まり……~その1~

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは

認知症になるのを予防して“もの忘れ”程度に留める方法とは?

秋の長雨シーズン到来。あなたの知らない、部屋干しの新事実

秋の長雨シーズン到来。あなたの知らない「部屋干し」の新事実

オーギュスト・ルノワール《ピアノを弾く少女たち》1892年頃 Photo (c) RMN-Grand Palais(musée de l' Oangerie) / Franck Raux / distributed by AMF

ヨーロッパ屈指の絵画作品が21年振りに日本で公開【オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち】

江戸切子 蓋ちょこ|伝統と現代の趣向を合わせたモダンな切子グラス

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

暮らし

【娘のきもち】祖父母の世話は母親に任せっきり。何もしない父親に不信感が強まっていった~その1~

取材・文/ふじのあやこ

【娘のきもち】祖父母の世話は母親に任せっきり。何もしない父親に不信感が強まっていった~その1~

近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過ごす中で、娘たちは親に対してどのような感情を持ち、接していたのか。本連載では娘目線で家族の時間を振り返ってもらい、関係性の変化を探っていきます。

「母から真実を聞いて、若い頃の私は本当に何も見えていなかったんだなって思いました」と語るのは、めぐみさん(仮名・35歳)。彼女は現在、大阪の市外にある特別養護老人ホームで働いています。お話を聞いている間ずっと笑顔を絶やさず、声が少し低くゆっくりと話す姿から、落ち着いた印象を受けました。

兄妹ゲンカを慰めてくれた優しい祖父母。泣かされた後はいつも甘いお菓子を持って出迎えてくれた

めぐみさんは大阪府の郊外出身で、両親と2歳上に兄のいる4人家族。父方の祖父母の家は隣にあり、よく6人で過ごすことが多かったと言います。

「両親は高校の同級生で、2人とも地元の人。今の実家は私が生まれる前に建てたみたいなんですが、祖父が自分の家の隣の土地を買って両親にプレゼントしてくれたと聞きました。父親は一人っ子で、孫も私たちだけ。祖父母は最初から最後までずっと優しくて、何かあると祖父母の家に入り浸っていました」

祖父母の家に入り浸っていた理由として、お兄さんと2人きりになりたくなかったからだとめぐみさんは語ります。

「母親は正社員やパートなど、さまざまな仕事を転々としながらも常に働いていたから、学校から帰ると兄と2人きりになるんです。小学校の時は兄と顔を合わせると毎日ケンカをしていました。何でケンカをしていたのかはそこまで覚えていないんですが、流血するぐらい叩き合ったりもしましたよ。まぁほとんどケガをさせられるのは私でしたね。兄妹ゲンカって、両親がいれば止められて終わるんでしょうけど、2人きりだからどちらかが泣くまで続けてしまう。悔しいから絶対に兄の前で泣きたくなくて、泣きそうになったら祖父母の家に逃げていました。祖母は兄にも優しいから、兄に注意などはしなかったけど、いつも甘いお菓子が用意されていて。いつしか実家に戻らずに、学校から直接祖父母の家に行くようになっていましたね」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【娘のきもち】依存し合う母娘。「私のようになってはいけない」とい…
  2. 【娘のきもち】依存し合う母娘。「私のようになってはいけない」とい…
  3. 【娘のきもち】毒親からの歪んだ愛情。家族が歪みに気づくまで20年…
  4. 【娘のきもち】毒親からの歪んだ愛情。家族が歪みに気づくまで20年…
  5. 【娘のきもち】甘え下手な姉と両親の間にできた長年の確執。和解のき…
PAGE TOP