新着記事

白菜と春雨の中華炒め

【管理栄養士が教える減塩レシピ】甘みを感じる「旬の白菜」をたっぷり使ったご飯が進むおかず2品

ドクターエルCC|骨盤を立たせて疲労軽減。ほどよい硬さが心地よい

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/17~2/23)射手座~魚座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/17~2/23)獅子座~蠍座編

毎週月曜日更新!「ニャンコ先生の開運星占い」(2/17~2/23)牡羊座~蟹座編

指を動かすだけで健康効果がある「指ヨガ」|『全身ポーズと同じ効果!! 指だけヨガ』

指を動かすだけで健康効果がある「指だけヨガ」のやり方

10号帆布のかぶせショルダーバッグ|ものの出し入れがしやすい、使い勝手がよく練られた帆布鞄

スタイルドライブエス|疲れやすい腰まわりをサポート。正しい運転姿勢に導く

【もう君はいない】専業主婦だった妻の異変に気付いた夫。妻の身辺調査を依頼された探偵が出した報告書の衝撃~その2~

【もう君はいない】専業主婦だった妻の異変に気付いた夫。妻の身辺調査を依頼された探偵が出した報告書の衝撃~その1~

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年
  2. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

道の駅でクルマ女子会【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

文/鈴木珠美

廃校の小学校をリノベーション

廃校の小学校をリノベーション

クルマ女子会なるものを不定期ながら開催している。クルマ女子会というのは、マイカーを大事にしている女性ドライバーの集まりだ。東京からクルマで1時間半~2時間程度で、クルマで集まりやすく、できればランチができ、ランチ後はカフェに移動しておしゃべりができる場所がいい。ついでにお土産探しもできる場所だとなおグッド。もっと欲をいえばフォトジェニックな写真も撮れる何かがあると、さらに女子会は盛り上がる。

そんなクルマ女子会にぴったりな場所を探して、探してたどり着いた場所が道の駅。近ごろの道の駅は、立ち寄りスポットとしてだけでなく、道の駅に行くことを目的地にしていいほど、楽しく過ごせるドライブスポットになっている。

昨年行った女子会の場として選んだ道の駅は、東京からアクアラインを経由して1時間半、富津館山道路、鋸南保田インターを降りてすぐの場所にある【道の駅 保田小学校】。この道の駅は、廃校となった小学校をリノベーションしてつくられた道の駅となっている。面白いのは随所に小学校の雰囲気が残されていること。

小学校の雰囲気そのまま。ランドセルもディスプレされている

小学校の雰囲気そのまま。ランドセルもディスプレされている

体育館は「きょなん楽市」という大きなマルシェとして活用されていて、教室は宿泊体験ができるようになっている。廊下や手洗い場、黒板、ランドルセルを収納する棚など、小学校の面影を残した施設を見ていると、ノスタルジックな雰囲気に包まれて、懐かしい気持ちになってくる。そのほか音楽室や家庭科室などもあり、時間単位で部屋を借りることも可能。楽しい気持ちにさせてくれるだけでなく、カフェ金次郎、中国料理3年B組など食事処もそろっている。そしていちおしは、里山食堂でいただける給食。気分は一気に小学生に。

体育館のあった場所は大型マルシェの施設に。地元の名産品が並ぶ

体育館のあった場所は大型マルシェの施設に。地元の名産品が並ぶ

里山食堂の名物、給食。訪れた日も給食をいただいた

里山食堂の名物、給食。訪れた日も給食をいただいた

音楽室は時間単位で借りることが可能。ダンスサークルなどの練習場にぴったり

音楽室は時間単位で借りることが可能。ダンスサークルなどの練習場にぴったり

のうえんカフェレストラン「&TREE」

停めやすい広々とした駐車場もうれしい

停めやすい広々とした駐車場もうれしい

そしてもうひとつ、おすすめしたい道の駅が【道の駅木更津 うまくたの里】。東京からクルマで約1時間、国道410号線沿い、木更津東インターを降りてすぐの場所にある。ここは地元契約農家さんが作る旬な野菜、果物、卵、牛乳など地場産の食材を活用したオリジナルの品々が目白押し。また店内のあちらこちらに試食&試飲コーナーも用意されている。目新しいものばかりなのでついつい試食に手が伸びてしまう。そしていちおしは、のうえんカフェレストラン「&TREE」。地元で人気ののうえんカフェと、せんねんの木のプロデュースでできたカフェ。おいしいランチから、千葉県名産のピーナッツをたっぷり使ったスイーツまで豊富なメニューがそろっている。おいしさはもちろん、ふだんあまり写真を撮らない方でも、食べる前に思わず、写真が撮りたくなる、素敵な盛り付け。

新鮮な野菜、果物が並ぶ

新鮮な野菜、果物が並ぶ

&TREEの「かずさ彩り野菜と選べる自家製ポットパイのプレート」。大満足の品ぞろえ。

&TREEの「かずさ彩り野菜と選べる自家製ポットパイのプレート」。大満足の品ぞろえ。

&TREEの「かずさ彩り野菜と選べる自家製ポットパイのプレート」。大満足の品ぞろえ。

そうだ、野菜を買いに行こう

今回あげた道の駅をはじめ、他の道の駅も、近ごろの目玉は何といっても、地元でとれた旬な野菜や果物。そうだ、京都に……もとい、そうだ、野菜&果物を買いに行こう!というノリでも道の駅に行きたくなる。味はしっかりと濃く、甘く、歯ごたえもいい。そして安い。また地場産の食材を用いてつくられたオリジナルの商品との出会いも楽しい。定番以外の何か一工夫凝らした手土産を探したいときも道の駅はおすすめだ。

【道の駅木更津 うまくたの里】
http://chiba-kisarazu.com/

【都市交流施設・道の駅 保田小学校】
https://hotasho.jp/

文・鈴木珠美
カーライフアドバイザー&ヨガ講師。出版社を経て車、健康な体と心を作るための企画編集執筆、ワークショップなどを行っている。女性のための車生活マガジン「beecar(ビーカー)https://www.beecar.jp/ 」運営。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 1966年に初代が発表されてから12代目になる最新型。幅が広くなり、3ナンバー車に。ハイブリッド車とガソリン車を選べる。 トヨタ/カローラ|ドイツのセダンと互角に戦える世界一まじめな車【…
  2. 2018年秋から日本での予約販売を開始したアルピーヌ/A110。車体前部の丸みを帯びたボンネット形状が印象的だ。 アルピーヌ/A110|23年ぶりに復活したアルプス山脈の名を冠し…
  3. 【車検ははなんでこんなに高い…?】半数以上の方が車検の内容をよく理解せずに受けていることが判明!?知らずに損をしている現状を打破するために見極めなければいけない事とは? 車検はなんでこんなに高い!? 知らないと損をする「車検」の中身
  4. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。 “イキモノ”としてクルマを捉えると見えてくる〜マツダのデザイン哲…
  5. マツダは今年、車名を全面的に変更。世界共通の車名にした。「マツダ3(スリー)」は小型車名。 マツダ/マツダ3 セダン|社名を冠した新生「アクセラ」。成熟した…
PAGE TOP