新着記事

【京都人のお墨付き】「京料理 貴与次郎」店主・堀井哲也さんおすすめ 掘り出し物の清水焼がみつかる「今村陶器店」

【義家族との間】不妊・妊娠を巡る似たもの親子の暴走。私は子どもを産む道具じゃない!~その2~

【義家族との間】不妊・妊娠を巡る似たもの親子の暴走。私は子どもを産む道具じゃない!~その1~

顔剃りのプロ・浅野茂喜さんが教える「正しいうぶ毛剃り」の方法

なんと!サブスクの弱点を補完する電子書籍を私、池上信次が作ってしまいました。プレイリストと連動した「ライナー・ノーツ」的電子書籍が、こちら。『MILES DAVIS絶対名曲20 ~プレイリスト・ウイズ・ライナーノーツ001』

今こそ知りたい「サブスク」音楽の楽しみ方

わかさぎと小じゃがのアヒージョ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】カルシウム豊富!丸ごと食べられる「わかさぎ」を使った「カレーマヨ揚げ」「アヒージョ」

1枚でも重ね履きシルクとウールの折り返し靴下 同色2足組|シルクとウールで重ね履きの保温効果を発揮

【ビジネスの極意】夏目漱石「虞美人草」に学ぶ、働くことの意味

【ビジネスの極意】夏目漱石「虞美人草」に学ぶ、働くことの意味

『チャーリー・パーカー・ウィズ・ストリングス』

再生メディアの進歩はジャズを大きく変えた【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道43】

カードが入る小さな小銭入れ|外出時に必要な機能をコンパクトにまとめた

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 北大路魯山人作「つばき鉢」1938年

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

暮らし

【娘のきもち】中高一貫校に入ったことで勉強が好きに。お酒の力を借りて勉強の邪魔をしてくる父親が苦手だった~その1~

取材・文/ふじのあやこ

【娘のきもち】お酒の力を借りて勉強の邪魔をしてくる父親。その姿が苦手だった~その1~

近いようでどこか遠い、娘と家族との距離感。小さい頃から一緒に過ごす中で、娘たちは親に対してどのような感情を持ち、接していたのか。本連載では娘目線で家族の時間を振り返ってもらい、関係性の変化を探っていきます。

「金銭的には絶対苦しい時期もあったと思うんです。でも両親はその姿を一切私には見せず、アルバイトさえさせてくれませんでした」と語るのは、沙織さん(仮名・38歳)。彼女は現在、都内の病院で歯科医として働いています。鎖骨まである長い髪は毛先がふんわりと巻かれており、笑顔からは白く整った歯をのぞかせています。話し方は柔らかく、丁寧にゆっくり受け答えしてくれる姿は育ちの良さを感じさせます。

心配性の母親はいつでもどこに行くのも一緒。それが普通だった

沙織さんは神奈川県の横浜市出身で、両親と2歳上に兄のいる4人家族。父親は銀行員、母親は専業主婦で、父方の祖父母と同居していたと言います。

「母親も若い頃は父親と同じ銀行に勤めており、2人は元同僚だったそうです。祖父母とは2人が亡くなるまで一緒に住んでいました。家族仲も良かったし、そこまで躾に厳しくもなかったです。それによく勘違いされることが多いんですが、医者一家ではないし、そこまで裕福でもありません。それに両親ともに勉強を強要されることは全くなかったです。どちらかというと成績は悪いほうでしたから」

躾は厳しくなかったものの母親は少し過保護だったと、沙織さんは当時のあるエピソードを教えてくれました。

「過保護というか、とにかく心配性で、小さい頃から友人と出かける時は場所を言わないといけなかった。そしてその場所が母親の中で少しでも心配要素があるとダメだと言われたり、その場所に一緒に付いてくることもありました。さらには私が中学生の時に関西で大きな震災があったことで、横浜から東京ぐらいの距離でも、今は危ないからと注意されていました。中学、高校になっても心配性は続き、少しの遠出はいつも母親と一緒でしたね。それに心配性は母親だけではなく祖母も。大学の入学式は2人して付いてきましたから。でも当時はそれが普通だと思っていたので違和感はありませんでした」

【次ページに続きます】

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【娘のきもち】「母親から嫌われたくない」。その思いを消し去ってく…
  2. 【娘のきもち】「母親から嫌われたくない」。その思いを消し去ってく…
  3. 【娘のきもち】父親の存在は絶対的なもの?母子家庭で育った女性がシ…
  4. 【娘のきもち】父親の存在は絶対的なもの?母子家庭で育った女性がシ…
  5. 【娘のきもち】自己肯定感がない自分を絶対的に必要としてくれたもの…
PAGE TOP