サライ.jp

11月22日は「いい夫婦の日」でした。「母の日」「父の日」「こどもの日」など数々の家族を対象にした記念日はありますが、「いい夫婦の日」は知ってるけど結構意識してない人の方が多いのではないでしょうか?
株式会社PLAN-Bが運営をするカジナビ( https://kaji-navi.jp/ )は全国を対象に「いい夫婦の日(11月22日) 」に関しての意識調査アンケートを実施しました。結果をご紹介しましょう。

調査内容:「いい夫婦の日(11月22日)」に関する意識調査アンケート調査
調査方法:インターネット調査
対象者:全国の既婚者600名(年齢問わず)
調査期間:2020年10月7日~2020年10月13日

実際に意識している人はどのくらいいるのか既婚者600人に聞いてみました。

いい夫婦の日以前に…実際の夫婦仲はどうなの?

いい夫婦にちなんで実際の世の夫婦仲はどうなのか、男女別に意識調査を行いました。

男女で夫婦仲の良さに関しては大きな乖離はありませんでした。3組に1組は離婚すると言われていますが、実際は円満にやっている夫婦が多い結果となりました。

​「離婚・別居を考えた事がある?」という質問に対しても「いいえ」と返答した人の方男女ともに半数以上。
妻と夫で大きな差が無いことがわかりました。

夫婦円満の為に大事だと思うことは男女共に「感謝の気持ち」が1位

「夫婦円満のために必要だと思うこと」を聞いたところ、男女それぞれで最も多かった回答1位が「感謝の気持ち」

「程よい距離感」に若干の男女感での相違がみられましたが、この他に「お金」「スキンシップ」「愛情」「尊敬」「会話」などの選択肢も並ぶ中で上位5位は男女共に似た結果となりました。

世の夫婦が本当にいい夫婦だと感じる有名人夫婦は?

毎年11月22日にその年を代表するいい夫婦を発表するパートナー・オブ・ザ・イヤーが発表されます。

世間の意見をリアルに集めた「いい夫婦だと思う有名人夫婦」をランキングにしてみました。

男性の1位は「佐々木健介&北斗晶夫妻」

北斗さんと言えば「鬼嫁」、メディアでは温厚な健介さんが尻に敷かれているイメージがありますが、実際は夫を献身的に支える良き妻。北斗さんの闘病を夫婦で乗り越えたエピソードも1位に選ばれた原因なのではないでしょうか。

女性の1位は「DAIGO&北川景子夫妻」

お互いスターで見目麗しいカップルなのに、自然体な関係性やラブラブなエピソードを素直に語る姿が好印象を持たれる理由なのかもしれません。

他にも、夫婦が協力して家事や子育てをしているイメージのカップルが上位にランクインする結果となりました。

「いい夫婦の日」は、コミュニケーションが苦手な日本人が、相手に感謝の気持ちを伝えるきっかけになるよう作られたもの。

いつもなんとなく感じているけど、改めて伝えるのは照れくさい「感謝の気持ち」、これからは、相手に分かる形で伝えてみませんか?

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
5月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品