長く結婚生活を続けていると、お互いに直して欲しいところが一つや二つは出てくるものです。しかし、直して欲しいところがあっても、皆さんはちゃんと相手に伝えるというコミュニケーションを取れていますか? そこで、エン婚活エージェント株式会社が、夫婦間コミュニケーションについて調査しました。

他の家庭はどうしているのか…早速見ていきましょう。

■60%以上の方がパートナーに直して欲しいところがある!

パートナーに直して欲しいところが「ある」「多少ある」が62%、「ない」「ほとんどない」が38%となり、半数以上の方が直して欲しいところがある、という回答になりました。

 また、どんなところを直して欲しいかという質問に対しては、「性格や癖」という回答が一番多く、具体的に直して欲しい部分は以下の通りとなります。

<直して欲しいところ>
性格・癖(37%)
価値観・考え方(24%)
金銭感覚・お金の管理(9%)
家事・育児(13%)
その他(17%)

<具体的に直して欲しいところは?>
・掃除をしない、片付けをしない
・服を脱ぎっぱなし、ゴミを捨てない
・時間にルーズ、約束を忘れる
・家事を決めたのにやらない、ルール守らない
・子供への教育の仕方や叱り方
・酒癖が悪いところ
・貯金ができない
・自分の考え方が正しいという前提で行動するところ
・将来のビジョンを考えていないところ

具体的に直して欲しい内容を見ていくと「片付けをしない」や「時間にルーズ」という、一緒に生活をしていく上で気になる部分を直して欲しいという意見が多く寄せられました。

■直して欲しいところを伝えている夫婦が84%

半数以上の方が、夫婦間で話し合いの時間を作っていると回答しました。また、伝えるタイミングの関しては、仕事や家事・育児になどに忙しい家庭も多いためか、「思った時に直接伝えている」という方が61%と多い傾向にありました。

<直して欲しいところをどのようなタイミングで伝えていますか?>
時間を作って伝えている(10%)
思った時に直接伝えている(61%)
時間や余裕がある時に伝えている(13%)
伝えていない(16%)

「伝えていない」という回答に関しては、「時間がない」「言えない」「諦めている」など、伝えたい気持ちはあるが伝えることが難しいという意見が多く上がってきました。

■それでもやっぱり生まれ変わっても同じパートナーと結婚したい!?

半数以上がパートナーに直して欲しいところがあるものの、70%以上の方が「生まれ変わっても同じパートナーと結婚したい」と回答されました。

<生まれ変わっても同じパートナーと結婚したい理由>
・大きな不満はないので
・文句や嫌な所も出て来ますが、それはお互い様だと思うので
・日々の不満はもちろんあるけど、誰と結婚してもそれは絶対あることだし、やっぱり毎日が楽しくてその人の寝顔を見て尊いと思えることは幸せだと思うので
・もちろん嫌なところもありますが、それ以上に好きだから
・共通の価値観の人とは、妻以外なかなか会えないだろうなと感じる
・相手にも苦手な事もあるが、自分の苦手な事を補ってくれているから
・何があっても味方でいてくれるから
・結婚前よりも結婚してからの方が幸せと感じられるから

直して欲しいところはあるものの、それはお互い様であり、それ以上にお互いのことを思いやられるという素敵な関係を築いていらっしゃる方も多い回答となりました。

結婚生活を経て苦楽を共にしてきたキズナがあるからこそ、やっぱりこの人ともう一度結婚したいと思えるのでしょう。

「いいえ」を選んだ方の理由に関しては、「今は考えられない」という回答も多く、「せっかくなら違う方との人生も歩んでみたい!」という意見もありました。

■また、別のパートナーだったらどんな人と結婚したい!?

「性格が合うかどうか」や「家事・育児に協力的」「価値観や考え方が自分と合う人」などの回答が上がり、「パートナーに直して欲しいところ」と一致する回答が多く寄せられました。

<別のパートナーだったらどんな人と結婚したい?>
・家事を手伝ってくれて子育てにも協力的な人
・もっと優しくて思いやりのある人
・愛情表現豊かな人
・価値観や考え方が合う人
・些細な事でもお互い話し合いが出来る人

毎日一緒にいても、仕事や家事・育児などに追われてしまい、話し合いの時間を作ることが出来ず、先延ばしになってしまっていることも多いかと思います。

それにより夫婦間のコミュニケーションが上手くいかず、お互いがストレスを溜めてしまう前に、なにかしらのきっかけを作って話し合うことが重要であると今回の調査から分かりました。

***

パートナーとの価値観や考え方をすり合わせ、お互いがどう思っているのか、何を考えているのか、課題を見つけ、話し合う機会やきっかけを作ることがとても重要であるという事が調査結果から分かりましたね。

この記事を契機に、再度夫婦間のコミュニケーションを見直してみてはいかがでしょうか。

[調査概要]
調査対象:20〜60代 男女70人
調査方法:インターネットを用いたアンケート
調査期間:2020年11月6日(金)~11月13日(金)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
8月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品