サライ.jp

「魚は骨があって食べづらい」そんな声を耳にしたことはありませんか? 日本人の食が欧米化したことで、以前よりも魚食が減っていると言われています。今回、マルハニチロ株式会社(https://www.maruha-nichiro.co.jp/)が、「魚食に関する調査」を実施しました。魚と現代人の食とはどう関わっているのでしょうか?

■魚を食べる頻度 「週に1回以上」75%、50代では82%

まず魚を食べる頻度を聞いたところ、「ほぼ毎日」は3%、「週に4~5回程度」は6%、「週に2~3回程度」は39%、「週に1回程度」は27%となりました。世代別にみると、魚を食べる人の割合は、40代と50代が高くなりました。また、日頃どのようにして魚を食べているか聞いたところ、7割近くの人が「切り身」と回答。次いで、「刺し身」「寿司」「練り物」「干物」という結果となりました。そのほか、「缶詰」や「魚肉ソーセージ・ハム」といった長期間保存できるものも上位に挙がり、魚が幅広い食べ方で楽しまれていることが分かります。

■魚に関するランキング

続いて、魚に関するランキングを見ていきましょう。 

▶好きな魚ランキング 1位「サケ」2位「マグロ」3位「サンマ」

好きな魚を聞いたところ、「サケ」が60%と最も高く、2位「マグロ」、3位「サンマ」、4位「サバ」、5位「ブリ」となりました。男女別にみると、男性回答では「マグロ」、女性回答では「サケ」が最も高くなりました。男性には“マグロ好き”、女性には“サケ好き”な人が多いようです。

▶缶詰で食べたい魚ランキング 「サバ」がダントツ

缶詰で食べたい魚を聞いたところ、4割の人が「サバ」と答えました。DHAやEPAが豊富に含まれるサバを、缶詰で食べたいという人が多いようですね。以降、「サンマ」「イワシ」「マグロ」「サケ」が続きました。

▶ふるさと納税のお礼品でもらうなら? 1位「ウナギ」2位「マグロ」3位「ノドグロ」

ふるさと納税制度を利用することで、お礼品として各地の名産品を送ってもらうことができます。そこで、ふるさと納税のお礼品としてもらいたい魚を聞いたところ、「ウナギ」と「マグロ」が高く、次いで、「ノドグロ」「サケ」「タイ」という声が挙がりました。

■魚料理の実態・魚料理ランキング

次に、魚料理に対するイメージや、魚料理を食べるときの困りごとについて質問しました。

▶魚料理に対するイメージ 1位「ヘルシー・健康によい」2位「DHAが摂れる」3位「ごはんと合う」

魚料理に対してどのようなイメージを持っているかを聞いたところ、「ヘルシー・健康によい」が66%と最も高く、次いで、「DHAが摂れる」、「ごはんと合う」となりました。健康的というイメージや、体にとって大切な栄養素を摂ることができる、ごはんとの相性がよいといったイメージを持っている人が多いようです。その他、「カルシウムが摂れる」「日本的」との意見も。男女別にみると、女性は「ヘルシー・健康によい」「DHAが摂れる」といった意見が男性より多い傾向が見られました。

▶自宅で魚料理を食べるときに困ったこと TOP2「食べた後のゴミ処理が大変」「きれいに食べられない」

自宅で魚料理を食べるとき、どのようなことで困ったことがあるかを聞きました。結果は「食べた後のゴミ処理が大変(骨など)」と「きれいに食べられない」という意見が多く、次いで「魚焼きグリルなど調理器具の片づけが大変」との声も。なかなかきれいに食べられず苦戦したり、食べた後の処理・片づけに手間取ったりしたという人が多いようです。そのほか、「手ににおいがつく」「まな板ににおいがつく」「部屋ににおいが充満する」など、においに関する回答も上位に挙がりました。

■魚料理 に関するランキング

続いて、魚料理に関するランキングをまとめました。

▶好きな魚料理 5位「天ぷら」4位「焼き魚」3位「丼もの」、TOP2は?

まず好きな魚料理を聞いたところ、7割もの人が「刺し身」と「寿司」と答えました。生の魚の味を楽しめる料理が人気のようです。その他、「丼もの(海鮮丼や鉄火丼)」「焼き魚」「天ぷら」の順で人気のようです。

▶自分でよく作る魚料理は? TOP5「焼き魚」「煮魚(和風)」「ホイル焼き」「刺し身」「ムニエル」

魚料理を週に1回以上作る人に、自分でよく作る魚料理を聞きました。最も多かったのは「焼き魚」でした。次いで、「煮魚(和風)」「ホイル焼き」「刺し身」「ムニエル」となりました。

■あの魚料理が食べたい! 魚料理グルメ旅行で行きたい都道府県「北海道」がダントツ

最後に、魚料理を食べに行くグルメ旅行で行きたいと思う都道府県を聞いたところ、「北海道」が50%とダントツ。次いで2位「石川県」、3位「富山県」となりました。海の幸を楽しむなら北海道だと感じている人が多いようです。以降、4位「静岡県」、5位「東京都」となりました。
また、グルメ旅行先で食べたい魚料理を聞きました。上位3位に挙がった北海道・石川県・富山県についてみると、1位の北海道では「石狩鍋」や「サケのちゃんちゃん焼き」、「サケ・イクラ丼」などサケ料理が多く挙げられました。2位の石川県では「ノドグロの寿司」や「ノドグロの煮付け」、「ノドグロの刺し身」などノドグロ料理が多く、3位の富山県では「寒ブリの刺し身」や「かぶら寿司」などブリ料理が多くみられました。

                 ***

いかがだったでしょうか? 食の変化があるとはいえ、やはり魚は日本人に愛されているようですね。季節の変わり目である今は体調を崩しやすくなります。栄養満点の魚料理を食べて、健康に過ごしたいですね。

【調査概要】
調査方法:インターネット
調査期間:2020年9月17日~9月18日
調査対象:全国の20歳~59歳の男女
サンプル数:1,000名
調査協力会社:ネットエイジア株式会社

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
5月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品