新着記事

アクセサリーソケットを活用

車内でアロマテラピーから炊飯までできる、アクセサリーソケット活用術【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】

ダイエット

「食事制限ダイエット」で目標を達成した人が明かす成功の秘訣

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

【ビジネスの極意】現代のリーダーに必要な、心の知能指数「EQ」を知っていますか?

イニシャル入りロックグラス|いつもの一杯を極上の一杯にするマイグラス

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|『定年ごはん』

定年を迎えた男性の“ごはん問題”を解決|定年ごはんの作り方

【家事に関するアンケート調査】普段行う家事で女性より男性の方が上位なのは「ゴミだし・分別」「風呂掃除」など。

30代から50代の女性の6割以上が日常の家事を負担に感じている

オーダースーツ

経営者はなぜ「オーダースーツ」を着るのか?

BLACK LAGOONラベル シングルモルト・ウイスキー|9月19日12:00 発売開始!

マイルス・デイヴィス『クッキン』

「イケメンでなくても好き」という大ヒット・ラブソング【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道24】

シニアライダーの8割以上がバイクマナーに自信アリ!!|シニアライダーに関する実態調査

シニアライダーは孤独を好む!? 約9割はソロツーリング派

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. 東寺
  2. 世界遺産の構成資産内にある旧五輪教会。傘を開いたようなコウモリ天井の下、イエスを抱いた聖ヨセフ(イエスの養父)が佇む。手前の聖体拝領台(柵)の意匠は大浦天主堂(長崎市・世界遺産)と共通。鳥の声と波の音が堂内にこだまする。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

趣味・教養

悪しき風習?山口瞳が水割りを嫌った理由【ウイスキーよもやま話1】

文/矢島裕紀彦

『礼儀作法入門』で知られる作家の山口瞳は、酒の飲み方にも一家言を持っていた。『酒呑みの自己弁護』と題するエッセイの中でも、自身のこだわりのスタイルをさまざまに述べている。

そもそも山口瞳は、ウイスキーを飲むときけっして水では割らなかった。「いったい、ウイスキーを水で割るという悪しき風習はどうやって生じたのだろうか。本来、強い酒の強い味と香りを楽しむべきものを薄めてしまうという考えが私にはどうしても納得いかない」と主張していた。

店で「水割りですか?」などと尋ねられようものなら、「酒を水で割って飲むほど貧乏しちゃいねえや」と答えるのが常で、ストレートまたはオン・ザ・ロックスで飲んだ。この「オン・ザ・ロックス」という表現も、こだわりのひとつ。山口瞳は「オンザロック」でなく、あえて「オン・ザ・ロックス」と書いていた。「オンザロック」では氷が大きすぎるように思えるというのだった。

なお、割るのは同じでも、ウイスキーをソーダ水で割るハイボールは、伝統的な飲み方のひとつとして推奨していたし、本人も楽しんでいた。

文/矢島裕紀彦
1957年東京生まれ。ノンフィクション作家。著書に『ウイスキー粋人列伝』(文春新書)『夏目漱石 100の言葉』(監修/宝島社)などがある。現在「漱石と明治人のことば」を当サイトにて連載中。

※本記事は「まいにちサライ」2012年3月31日配信分を転載したものです。

【お知らせ】
『サライ』2017年12月号は「ウイスキー」の大特集です。「そもウイスキーとは」のおさらいはもちろん、全国の蒸溜所を巡る旅企画、日本屈指のバーテンダーによる「家飲みの極意」伝授も見逃せません。

※くわしくは上の表紙画像をクリック!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ジャック・ダニエル蒸留所 アメリカ・テネシー州の蒸留所ツアーで知る、「ジャック・ダニエル」…
  2. ファン垂涎!『デビルマン』ラベルの特別なスコッチウイスキーがやっ…
  3. 連載40周年『釣りバカ日誌』ラベルの特別なシングルモルトウイスキ…
  4. わたせせいぞうラベルの超稀少なシングルモルトウイスキーが発売
  5. 高嶺の花だった懐かしの「舶来ウイスキー」がぐんと身近になった理由…
PAGE TOP