とにかくカッとなり声を荒立ててしまう、イライラした後に落込む、急に顔が熱くなったり、汗が止まらない、どうしてこんなに頭が痛いの?など、30~40代の「プレ更年期」や、40~50代の「更年期」の女性には、自分ではどうにもならない不調が現れるもの。
実は、その不調には漢方がよく効くことをご存知でしたか?

私の不調にも漢方が効くのか知りたい!どうすれば根本解消できるの?
そんな女性たちの疑問を、漢方の専門家に解説してもらいます。

第19回のテーマは、「便秘」です。あんしん漢方の監修医である木村好珠先生に教えてもらいました。

1.家族にすらわかってもらえない…便秘が辛くてたまりません

ユカさん(仮名)48歳、中学生の息子さんがいる主婦の方からご質問を頂きました。

「昔から便秘に悩まされてきたのですが、ここ数年、さらに悩みが深くなってきました。家計が厳しいので3年ほど前から始めたパート。お仕事自体はそつなくこなしているつもりなのですが、接客業でずっと立ちっぱなし。他のパート社員との人間関係でもストレスが溜まり、便秘が悪化してしまいました。

夫も息子も快食快便で全く私の苦悩を理解してくれず…。夫は『そんなもの腹をマッサージしておけば良くなるだろ』なんて簡単に言いのけ、まるで私の悩みを分かってくれません。

食生活なのか、職場ストレスなのか、体質なのか、それら全てが影響しているのか、それとも別に問題があるのか…途方に暮れています。いったい私はどうすればいいのでしょうか?」

ご質問ありがとうございます。便秘のしんどさはその立場にならないとなかなか分からないもの。ご家族にも理解してもらえない状況は辛いですよね。

便秘は更年期における代表的な悩みのひとつです。軽い症状の方から、日常生活に影響をきたすほどに辛い人まで個人差があります。

エストロゲン(女性ホルモン)は40代に入った頃から急激に低下しますが、その影響を受けて体質が変化し、例えば相談者のユカさんのように便秘がちになってしまうこともあります。

日々の生活にまで深く影響する便秘。日常で簡単に行えるセルフケアから改善方法まで詳しくお伝えします。

2.更年期の苦しい便秘!ホルモンバランスの崩れが原因だった

便秘の原因は大きく分けて2つ、便ができる過程が起因する「機能性便秘」、大腸の炎症などの病気によって起こる「器質性便秘」があります。

更年期に便秘の悩みが増える理由としては、筋力の衰えやストレス増加などの要因、そして女性ホルモンバランスの崩れが挙げられます。自律神経が乱れると便秘もより起こりやすくなり、腹の張りやむくみなどにも繋がります。

東洋医学において便秘は「秘結」と呼ばれます。例えば、女性に多い冷え性が原因の便秘は「寒秘」と言われ、便が水分を失い硬くなり、排出時に痛みを伴う辛い便秘を引き起こします。

3.更年期の便秘を解消する4つの方法

更年期の不調の治療法のひとつに、ホルモン補充療法があります。これは、不足しているエストロゲンを薬で補い、ホルモンバランスの乱れを和らげていく方法です。 効果もありますが、同時に副作用などのリスクもありますので、通院して治療する必要があります。

ホルモン療法は怖いという方や、通院する時間がないという方には、漢方の考え方によるアプローチがおすすめです。

3-1.適度な運動を心がける

最も身近なセルフケアとしては、やはり運動が挙げられます。腹筋運動やウォーキングなどは、腸の運動を活性化し、ダイエットにも繋がるので一石二鳥です。

しかし、運動による便秘解消の一番の難点は「持続性」です。最初は意識を高く持って臨んでも、次第に面倒になり、やがて習慣すらなくなり自然にやめてしまうというパターンが多く見られます。また、運動に割く時間自体がないという人も多いでしょう。運動をバランスよく行って健康を維持するのは理想ではありますが、そのハードルはかなり高いものです。

3-2.湯船でのソフトなマッサージ

お風呂をシャワーだけで済まさずに、湯船に浸かることも便秘には有効です。その際、お腹をマッサージすると良いでしょう。優しく両手を横腹に当て、軽く押し込みます。それを軽く数セット繰り返します。あまり強く押したり揉んだりしてはいけません。

ゆっくりお風呂に浸かることによって、腸の活動が改善され、副交感神経を刺激し適度なリラックス状態になります。また、お風呂で温まることにより体温が上がり、寝つきもよくなります。ベッドに入れば深い眠りにもすぐつけるでしょう。生活リズム自体を改善すれば便秘の解消にも役立ちます。

3-3.薬で解決する場合

薬で解決するのなら、特徴を踏まえた上で自分に合った薬を選ぶことが重要です。薬によっては副作用が強いもの、妊婦には推奨されないものがあるので医師や薬剤師に相談の上、よく読んでから正しく服用しましょう。

3-4.漢方薬で体質改善する!

「治ったと思ってもまた同じ症状が繰り返されてしまう」「根本的な部分から体質を見直したい」

そう思う方には漢方薬が最適です。

人間の体の営みに基づいた自然の摂理を使う治療法、それが漢方薬です。動植物や鉱物の有効成分を抽出し、人の身体を役立てる。途方も無い長い年月をかけて、漢方はさまざまな処方を確立してきました。西洋薬より副作用は少ないと一般的には言われます。

表向き見られる症状を緩和するだけでなく、不調の根本的な要因になっている体質改善に作用するので、西洋薬とは違った結果が得られる場合もあります。しつこくぶり返す症状にも漢方は向いています。

日々の生活全てを見直すのは大変…という場合も、漢方薬なら毎日無理なく続けられるので、簡単に取り入れられるという点も大きな特徴です。

便秘に悩む女性におすすめの漢方薬をご紹介します。

<便秘に悩む女性におすすめの漢方薬>

・ある程度体力がある方に:大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)
使われる生薬が大黄と甘草の2つだけという珍しい漢方です。漢方は、使われる生薬の数が少ないほど、シャープな効き方をします。大黄が腸のぜん動を促し、甘草が痛みを緩和します。ただし、甘草の量が多いので、他の漢方薬を飲んでいる人は注意が必要です。頓服的な使い方がいいでしょう。
 ・体力がない方やご高齢者に:大建中湯(だいけんちゅうとう)
高齢者にも使えるおすすめの漢方です。ほとんどの便秘薬には大黄が入っていますが、この漢方には大黄が入っていないにもかかわらず、腸のぜん動運動を促してくれます。腹部膨満感を伴う方にもおすすめです。
 ・残便感や膨満感がある方に:桂枝加芍薬大黄湯(けいしかしゃくやくだいおうとう)
膨満感がある場合に使用されることが多い漢方です。ウサギのようなコロコロした便が出る場合にも向いています。 
・腹痛がない便秘や慢性便秘の方に:麻子仁丸(ましにんがん)
気血水のうち、水がうまく巡らなくなっている便秘に焦点を当てています。便を柔らかくする作用があり、硬い便の場合に使用されます。高齢者にも安心して使える漢方です。

ただ、漢方薬は体質にきちんと合っていることが重要です。「漢方は副作用が心配」という方も多いでしょう。身体に合った漢方薬を選択するのは難しいことですが、近年はA Iを使った「オンラインA I漢方」などのサービスが注目されています。こうした利便性の高いサービスを使うのもおすすめです。

4.更年期の便秘は漢方が心強い味方になってくれます!

便秘は症状の辛さに加え、「恥ずかしい」と思う方も多く、なかなか打ち明けられない悩みのうちのひとつです。慢性的なストレスとなり、日々の生活にまで思わぬ影響を及ぼします。

更年期の便秘はホルモンバランスが崩れることによって起きます。体質改善に繋がる漢方は、便秘に最適なアプローチです。自分に合った漢方を見つけ、健康的な生活を取り戻しましょう!

<この記事を書いた人>

精神科医/漢方医 木村好珠
渋谷金王坂クリニック非常勤医、一般社団法人国際統合治療協会理事
医学部在学中より東洋医学を学び、精神科と東洋医学科が充実している慶應大学病院での勤務を経て、西洋薬の即効性等と漢方薬の根本的な治療をバランスよく使い分ける事を信条とする。
渋谷の漢方内科で非常勤医として勤務する傍ら、テレビや雑誌、インターネットテレビ、Webメディアなどで、精神疾患、心理学、生活習慣病など様々なテーマを精神科医・漢方医の立場で解説も行う。
・木村好珠のオンライン診療:https://www.konnozakaclinic.com/service/fusion-kimura/
・木村好珠監修あんしん漢方:https://www.kamposupport.com/anshin1.0/lp/?tag=221432a9sera0019

記事内に登場した「あんしん漢方」とは?
「お手頃価格で不調を改善したい」「副作用が心配」というお悩みをお持ちの方のために、医薬品の漢方を、スマホひとつでご自宅にお届けするサービスです。AI(人工知能)を活用し、漢方のプロが最適な漢方を選別。オンラインでいつでも「個別相談」可能。しかも「お手頃価格で」ご提供。相談は無料。
●あんしん漢方(オンラインAI漢方)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2021年
11月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品