新着記事

西京漬けは焼いて食す。魚の旨みと味噌床の旨みが溶け合う。手前は食用菊の酢漬け。西京焼きには、酸味のあるあしらいが合う。

「鯛の西京漬け」と「鯛の松前漬け」の作り方【プロ直伝の技とコツ】

40代から70代男女6,511名の運動意識に対する実態調査結果|梅雨明けにおすすめのスポーツは“ウオーキング

「ロコモティブシンドローム」対策していますか?|100歳まで楽しく歩くためにすべきこと

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリストの美学」がわかる宿

世界のミニマリストな宿泊施設7選|「ミニマリズム」なライフスタイルを体験できる宿

エラ・フィッツジェラルド『シングス・ザ・アイラ・アンド・ジョージ・ガーシュウィン・ソング・ブック』

ジョージ・ガーシュウィンが残した「メロディ」よりも大切なもの【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道12】

人生100年時代、ボーッと生きてたら老後はピンチ!?|50代会社員夫婦の定年対策

今から準備しないと年金生活はピンチ!?|50代会社員夫婦1000人が考える定年退職後

毛もないが、前臼歯もない不思議な犬種

身体にあてると痛みが止まった! 犬の特殊な能力を信じた人々

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩!

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ」料理2品

ポストカード

ボロボロの野良猫から人気者に!「おぷうのきょうだい」が明かす今後の構想|大ヒット猫マンガ『俺、つしま』作者が語る舞台裏【その3】

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【ビジネスの極意】「社内新聞」「社員食堂」「社員研修」|社員のコミュニケーションを活性化する方法

【京都人のお墨付き】綴織職人 伝統工芸士・平野喜久夫さんおすすめ|24時間営業でいつでもくつろげる「ハーバーカフェ北野白梅町店」

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。
  2. オリックス・リビング社長、森川悦明氏。「グッドタイム リビング センター南」にて撮影。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

料理レシピ

【管理栄養士が教える減塩レシピ】|栄養を逃さない一工夫! 定番野菜の簡単おかず2選

写真・文/矢崎海里

定番野菜で簡単減塩おかず2選

前回、一日に不足している野菜を補う、野菜おかずレシピをご紹介しました。

今回は、前回ご紹介できなかった定番野菜を使った簡単レシピを2つ、引き続き紹介していきます。

減塩ポイントにプラスして、栄養を逃さないワンポイントもあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

小松菜の韓国風おひたし

小松菜の韓国風おひたし

 
【材料】(1人分)

小松菜の韓国風おひたし・材料

小松菜 2束
韓国海苔 1枚(1/8切り)
ポン酢 小さじ1
胡麻油 小さじ1
いりごま 少々

【作り方】

1.小松菜は4cmほどの大きさに切り、耐熱容器に入れ、電子レンジ500Wで2分加熱する
2.ボウルにポン酢、胡麻油を混ぜ合わせておく
3.あら熱を取った小松菜は水気をしっかりと切り、2の調味料と合わせ、冷蔵庫で冷やす
4.食べる直前に韓国海苔を細かくちぎり和え、器に盛り、いりごまをトッピングし完成

減塩食材:海苔・胡麻油

我が家では青菜のおひたしに焼き海苔を入れるのが定番です。

めんつゆやお醤油のおひたしは美味しいけど塩分が高い!

そんな時にアレンジで作ったのがこの韓国風おひたしです。

胡麻油のコク・香りと、めんつゆやお醤油に比べ塩分が少ないポン酢を合わせました。

ほんのり塩味の韓国海苔の磯の香りもアクセントになっています。

小松菜は熱いうちに調味料と和えることで、冷める過程で味がしみこみ、より美味しくなりますよ。

食塩相当量:0.3g 野菜量:60g

 

ブロッコリーの七味マヨネーズ和え

ブロッコリーの七味マヨネーズ和え

 
【材料】(1人分)

ブロッコリーの七味マヨネーズ和え・材料

ブロッコリー 中5~6房
マヨネーズ 大さじ1と1/2
七味 小さじ1/2(お好みで)

【作り方】

1.ブロッコリーは食べやすい大きさに切り分ける
※今回は冷凍のブロッコリーを使用しました。食べやすい房に切ってあるため時間がないときにおすすめです。
2.耐熱容器に入れ、電子レンジ500Wで90秒加熱する
3.ボウルにマヨネーズと七味を混ぜ合わせる
4.あら熱を取ったブロッコリーをペーパー等で水気をよくとり、3と合わせ、器に盛りつけて完成

減塩食材:七味

ぴりっとした唐辛子がアクセントの七味。

最近は山椒風味や柚子風味など、色々な種類の七味が販売されていますね。

その名の通り、七つの味それぞれの風味が、控えめの塩分をカバーしてくれます。

また、マヨネーズは高カロリーのイメージが強いかと思いますが、塩分は他の調味料に比べて控えめです。

卵のコクが生きたマヨネーズも、上手に活用して減塩しましょう。

食塩相当量:0.5g 野菜量:70g

*  *  *

今回、小松菜・ブロッコリーは、どちらも電子レンジでの加熱工程をご紹介しました。

茹でると、水に溶けやすいビタミン類が流れてしまいますが、電子レンジで加熱することにより、その流失を抑え効率よく栄養を摂取することができます。

料理工程も一工夫し、逃さず栄養補給をしましょう。

文/矢崎海里(やざき・かいり)
管理栄養士やフードスペシャリストなどの資格を生かし、企業で働く傍ら、Webメディアでも活動。おいしく食べて健康になれるごはんを研究中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|香ばしいくるみを生かして上手に減塩! 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|良質な脂質で健康に良い「クルミ…
  2. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みずみずしい新生姜を使った甘酢漬け&豚バラ巻き 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|みずみずしい新生姜を使った甘酢…
  3. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|肉派?魚派?気取らない父の日減塩レシピ 【管理栄養士が教える減塩レシピ】お父さんの健康を気遣う「父の日」…
  4. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】これからの季節に食べたい旬のみょうが 【管理栄養士が教える減塩レシピ】初夏に食べたい旬のみょうが|「チ…
  5. 【管理栄養士が教える減塩レシピ】新茶の季節、料理にも緑茶を活用しよう 【管理栄養士が教える減塩レシピ】新茶の季節、茶葉を使って緑茶の風…
PAGE TOP