舌の上を滑っていく蕎麦の味わいも濃厚だ。この店で使っている玄ソバは、北海道の黒松内町で栽培している奈川在来。このソバは、どちらかというと、香りよりも甘みの強さが特徴だが、その個性は蕎麦切りに、十分に反映されている。

蕎麦の甘さと香りは、食べ終えて、店を出てもなお、口中から消えることはない。青梅の駅まで歩いて、さて電車に乗ろうと時刻表を見上げながら、まだ食味の余韻が、舌の表にはっきり刻まれているのを、幸福感とともに感じることができる。

黒松内の奈川在来は、蕎麦に詳しい人なら、ご存知の方は多い。落合勝男さんという生産者が、丹精込めて育てた極上のソバだ。風味に優れたソバだが、この味をきちんと生かして麺の状態に仕上げるには、かなりの技術がいる。『蕎麦 榎戸』主人、榎戸 明さんは、奈川の強さをしっかりと手の内に収め、それを見事に自分の蕎麦として完成させている。甘みも強いが、香りも印象的だ。黒松内の奈川から、こういう個性の蕎麦切りができることを、初めて知った。

1 2 3

関連記事

ランキング

サライ最新号
2022年
9月号

サライ最新号

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア

おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品
おすすめのサイト
dime
be-pal
スーツウーマン
mensbeauty
petomorrow
リアルキッチン&インテリア
大人の逸品