サライ.jp

【ひと皿の歳時記~第98回】

京都『浜作』の鯛丼

浜作;鯛丼1

ようやく秋めいて、鯛の季節となりました。

京都の板前割烹『浜作』では、上質の鯛ならばお造り、つまり、お刺身にするのが第一ですが、時たま変化球で丼に仕立ててもくれます。

瀬戸内で獲れた最上質の鯛は、皮目をひくと銀色が現れ、身が艶やかに輝いています。造りと同じように引いた身を醤油ベースの調味料にわずかに漬けこんだのち、御飯の上に盛り込んでゆきます。

何とも贅沢な丼ですね。

鯛が甘く香り、御飯とよく馴染み、箸が進みます。先日の鯛丼の丼は、手にもって軽く、しかも掌にしっくりとなじむ小鉢でした。裏を返せば、なんと「北大路魯山人」の器でした。

浜作;鯛丼2

 

店舗情報

店名 浜作
住所 京都市東山区祇園八坂鳥居前下ル下河原町498
TEL 075-561-0330、075-561-1693
営業時間 昼12:00~14:00 夜17:00~ 
定休日 水曜
URL http://www.hamasaku.com/hamasaku/

 

1 2

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア