サライ.jp

6712

見知らぬ町で、おいしい蕎麦に出会ったりすると、とたんにその土地が大好きになる。旅をする楽しみの中で、「食」の占める部分は大きい。
厳しい寒さが続く季節には、暖かい沖縄を訪ねてみたい。ここには、美味しい蕎麦も待っている。

おすすめの蕎麦店は、那覇市の国際通りにある蕎麦処『美濃作』だ。店の前に、芭蕉に似た大きな葉を付けた「月桃」の木が枝を広げているので、すぐに見つけられるだろう。

この店の名物は「月桃そば」だ。

月桃とは、沖縄の人々の生活の中で利用されている植物で、沖縄の餅菓子「ムーチー」も、この葉に包んで蒸して作る。月桃の葉を家の床下に敷くと、虫よけの効果があるとも言われている。

月桃の葉の香りを、蕎麦に付けて楽しみたいと考えたのが、『美濃作』主人、小山 健さんだ。協力者と共に試行錯誤を重ね、月桃の葉を粉末にして、蕎麦に練り込む作り方を完成させた。

肉厚の月桃の葉で飾られた月桃蕎麦をいただくと、いかにも南国らしい甘い香りに、自分が沖縄の地にいることを実感する。
この地にしかない蕎麦は、やはりこの地まで足を運んで味わいたい。

それが、蕎麦のうまさを最大限に楽しむ方法なのかもしれない。

美濃作
住所:沖縄県那覇市久茂地3-8-1
電話番号:098-861-7383
営業時間:11時~22時(日曜、祝日は21時まで)
定休日:水曜
URL:http://minosaku.com/

文・写真/片山虎之介
世界初の蕎麦専門のWebマガジン『蕎麦Web』(http://sobaweb.com/)編集長。蕎麦好きのカメラマンであり、ライター。伝統食文化研究家。著書に『真打ち登場! 霧下蕎麦』『正統の蕎麦屋』『不老長寿の ダッタン蕎麦』(小学館)、『ダッタン蕎麦百科』(柴田書店)、『蕎麦屋の常識・非常識』(朝日新聞出版)などがある。

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
9月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア