新着記事

倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|履き込むほどに味が出る、大人の快適スニーカー

Abbaye Saint Martin du Canigou(C)ADT66(1)

想像もできない切り立ったピレネー山脈の尖峰に建つ天空の修道院|「サン・マルタン・デュ・カニグー修道院」(フランス)

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その2~

【娘のきもち】連れ子結婚の残酷な現実。「娘を開放してほしい」と両親は元夫の前で頭を下げてくれた~その1~

“マイクロチップ装着の義務化”には賛否両論…“条件付き賛成”が多数 |ペットと高齢化に関する意識調査

“犬と猫のマイクロチップ装着の義務化”どう思う? |「改正動物愛護法」とペットの健康を考える

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

ヘルニア・狭窄症・坐骨神経痛 太もも裏の痛みやしびれを改善するストレッチ&トレーニング【川口陽海の腰痛改善教室 第25回】

炭素鋼メッキ爪切り|変形爪もささくれも自在にカット 懐かしきニッパー型爪切り

だんご三兄弟!? 個性派ぞろいのシャトー・メルシャン3ワイナリー長の素顔に迫る

画像では見えませんが、ブレーキにはポルシェ用のブレーキポッドとローターが奢られています

【私のクルマ遍歴】スカイラインとカローラレビンを売却し、ついに出会った、BMW『E36』の高性能チューニングカー『M3』(後編)

程度の悪さのおかげで、遠慮することなく未舗装路も走れたそう

【私のクルマ遍歴】“ダルマセリカ”から始まり、カローラレビンにチェイサー。トヨタエンジンの気持ちよさにこだわった青年期(前編)

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

ピックアップ記事

  1. ゆったりした船上にラウンジのようなソファが設えてあり、最大8人が乗れる。風を感じながら航走する爽快感を分かち合える。
  2. 美しい海に囲まれたラロトンガ島。ここムリビーチは島を代表するビーチで、遠浅のラグーンに、白い砂浜が広がる。
  3. ファストバックはリアのデザインが特徴的。セダンは伸びやかなデザインでありながら「塊感」があり、走る姿も美しいと想像させるものに仕上がっている。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

ダイヤモンド・プリンセスで行く優雅なクルーズ旅【第1回 いざ出航!】

近年、日本でも人気が高いクルーズ旅。今回はプリンセス・クルーズが運航するダイヤモンド・プリンセスで行く台湾3都市周遊9日間の乗船滞在記を4回にわたり、ご紹介します。プリンセス・クルーズは今年創業50周年を迎えた世界的なクルーズ会社で、日本外航客船協会主催「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2014」において日本発着クルーズがグランプリを受賞するなど、多くの受賞歴を持ちます。今年で日本就航は3年目、手ごろな料金設定でプレミアクラスのサービスを提供しています。初めての豪華客船クルーズはまさに非日常を満喫できる旅になりました。

1ダイヤモンド・プリンセス

まず、今回乗船する客船についてご紹介します。ダイヤモンド・プリンセスは、三菱重工長崎造船所で建造された、日本生まれの英国船籍の客船です。全長は約290m、総トン数は約116000トン。客室は1353室で、乗客定員は2706人という、途方もないキャパシティです。船内フロアはデッキと呼ばれ、最上階はデッキ18。感覚としては16階建の超大型マンションといったところで、発着の横浜みなとみらい21地区にある大さん橋国際客船ターミナルに停泊する姿は、ほかのどの船をも圧倒する存在感に驚くばかりです。船内には4つのプールと8か所のジャグジー、12か所のレストラン&軽食、14か所のバー、カジノ、劇場、スパ、フィットネスジムなどがあり、さらに外国船初という展望大浴場「泉の湯」を備えます。日本式の大浴場で、予約優先制、90分利用ひとり15ドルです。

チェックインを終え、船に乗り込みます。ホテルのエントランスのように吹き抜けになったアトリウム(デッキ5~7の中央部)ではクラシックの生演奏が行なわれ、優雅な気分を盛り上げ、これから始まる船旅に胸膨らみます。客室はリビングやバスタブなどを備えるスイートや、ジュニアスイート、海側バルコニー、内側などがあり、今回利用した部屋は海側バルコニーです。シティホテルの客室のように、2ベッド、テレビ、トイレ&シャワー、クローゼットなどを備え、ポットとお茶、スリッパ、バスローブが用意されています。バルコニーにはデッキチェアとテーブルがあり、ここで海を眺めながらルームサービスを楽しむこともできます。

2海側バルコニー
↑客室:海側バルコニー付き

3ジュニアスイート
↑客室:ジュニアスイート

 

 

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. コスタクルーズ提供 費用が高い?日数がかかる?憧れる?「クルーズ旅行」の本当のところ…
  2. ベネチア発の地中海クルーズ、寄港する街々の特徴と楽しみ方
  3. 豪華客船『飛鳥Ⅱ』で行く「歌舞伎クルーズ」の旅
  4. 上田寿美子さんの豪華客船クルーズ記事まとめ
  5. 船上から「氷河の崩落」の圧倒的迫力を体感!客船クラウン・プリンセ…
PAGE TOP