新着記事

ル・コルビュジエ「サヴォワ邸」(1928-31年) 国立西洋美術館開館60周年記念 ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代 招き猫の形に仕上がった金花糖 江戸時代生まれの伝統菓子「金花糖」|都内でただ一人、製造・伝承する菓子職人 素敵な殿方の運転【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】 胸がきゅんとした!素敵な殿方の運転【彩りカーライフ~自分の人生をかろやかに走ろう~】 【管理栄養士が教える減塩レシピ】|だしを楽しむ料理 鰹節と昆布で一番だしを取ろう! 【管理栄養士が教える減塩レシピ】だしを楽しむ料理 |鰹節と昆布で一番だしを取ろう! オイルポット・ストーブ|見ているだけで心温まる鋳鉄製のアロマポット 【家族のかたち】父親と同じように離婚、そして子供と離れて暮らすように。当時の父親の気持ちが痛いほどわかるようになった~その2~ 【家族のかたち】父親と同じように離婚、そして子供と離れて暮らすように。当時の父親の気持ちが痛いほどわかるようになった~その2~ 【家族のかたち】両親の不仲、別居、そして離婚。離れて暮らす父親は会いたいといつも言ってくれていた~その1~ 【家族のかたち】両親の不仲、別居、そして離婚。離れて暮らす父親は会いたいといつも言ってくれていた~その1~ 甘えん坊の猫さんに試してみてくださいね 猫の運動不足&ストレス解消には「キャットアジリティー」が効果的【にゃんこサライ特別編】 造園家・小杉左岐さん(72歳)の朝めし自慢「60代に入ってから塩分と油分を控えた献立です」 倭ism 鹿革のカジュアルシューズ|日本の伝統皮革・鹿革製のスニーカー

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 角野栄子さん
  2. 松本零士 不滅のアレグレット〈完全版〉

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

旅行

ダイヤモンド・プリンセスで行く優雅なクルーズ旅【第3回 選べる食事と華やかなパーティ】

皆さん気になる船内での食事についてです。とにかく至れり尽くせり。ダイヤモンド・プリンセスには「インターナショナル・ダイニング」など5つのメインダイニングと、ブッフェスタイルのレストラン、ピザ、ハンバーガー、アイスクリーム店があります。「インターナショナル・ダイニング」でのディナーはクルーズカードに書かれた席で、決められた時間にいただきます。

コース料理が基本ですがアラカルトもあり、冷奴や鮭の味噌焼き、タコの酢の物などの和食もあり、いろいろ組み合わせても楽しめます。コース料理は前菜、スープ・サラダ、メイン、デザートから好みのものを選びます。日本人の胃袋に合わせて、ひと皿は軽めに仕立てられていますので、メインに魚料理と肉料理の2品をいただいても、味付けも薄めで、それほどの負担にはなりません。とはいえ腹八分目がいいようですね。またベジタリアン用の料理も用意されていますし、朝食には和定食も楽しめます。ちなみに私が気に入ったのは、昼食でいただいたジューシーなハンバーガーでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ページ:

1

2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ベネチア発の地中海クルーズ、寄港する街々の特徴と楽しみ方
  2. 豪華客船『飛鳥Ⅱ』で行く「歌舞伎クルーズ」の旅
  3. 上田寿美子さんの豪華客船クルーズ記事まとめ
  4. 船上から「氷河の崩落」の圧倒的迫力を体感!客船クラウン・プリンセ…
  5. 犬ぞりで氷河を疾駆しタラバガニに舌鼓!客船クラウン・プリンセスで…
PAGE TOP