サライ.jp

山代温泉

石川県にある山代温泉は開湯1300年という歴史を持ついで湯の街です。文人墨客に愛された温泉地として知られ、なかでも食と陶芸の世界でその名が知られる北大路魯山人が足しげく通いました。

魯山人は山代温泉の旦那衆と書画や骨董などについて語らい、加賀の食材に舌鼓を打ちます。実際に使っていた文机などが「魯山人寓居跡いろは草庵」に残されています。

この家は吉野家旅館の元別荘で、魯山人が刻字看板を彫った仕事部屋や書斎、囲炉裏の間、茶室・展示室(土蔵)などが公開されています。

山代温泉には2つの共同浴場があります。吹き抜けの天井に大きな天窓がある現代的な「総湯」と明治時代の総湯を復元した「古総湯」です。

古総湯は、ステンドグラスや壁・床の九谷焼のタイルなど、当時の温泉文化を忠実に再現。2階には湯上り処もあります。

北陸では総湯を中心とした周囲の町並みを「湯の曲輪(ゆのがわ)」といいますが、そんなのんびりとした温泉風情も楽しむことができます。

お湯の泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉・塩化物泉など。温泉街のシンボルである総湯をぜひ訪ねてみてください(写真提供/石川県観光連盟)。

取材・文/関屋淳子
桜と酒をこよなく愛する虎党。著書に『和歌・歌枕で巡る日本の景勝地』(ピエ・ブックス)、『ニッポンの産業遺産』(エイ出版)ほか。旅情報発信サイト「旅恋どっとこむ」(http://www.tabikoi.com)代表。

「魅惑の温泉案内」過去記事リスト

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア