サライ.jp

へそくりの招き猫

左から白マット(ツヤなし)、白磁(ツヤあり)、黒(ツヤあり)
約400年もの歴史がある陶磁器産地として有名な佐賀県の、肥前吉田焼で製作。佐賀の焼き物は上質な白の美しさが身上。白2種に加え凛々しい黒猫もご用意。

焼き物の一大産地として知られる佐賀県の肥前吉田焼(嬉野市)で作られた招き猫が届いた。上品で美しい仕上がりの招き猫は、そのまま飾ってもインテリアとして映える。さらに首に巻かれたリボンをずらすと、そこに硬貨の投入口が現れる。すなわち招き猫型のへそくり貯金箱でもあるのだ。

素朴な仕掛けだが、意外にこれが気付かれない。まめに小銭を貯めていけば、ある日思わぬ額になっている。地道な努力も重なれば、大きな福となり戻ってくるのだ。

へそくりの招き猫

リボンをずらせば“秘密の硬貨投入口”が現れる

【今日の逸品】
へそくりの招き猫

KataKoto(日本)
7,150円~(消費税8%込み)

関連記事

ランキング

人気のキーワード

新着記事

ピックアップ

サライプレミアム倶楽部

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

公式SNS

サライ公式SNSで最新情報を配信中!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE

サライ最新号
2020年
10月号

サライ最新号

大人の逸品Online Store

通販別冊
通販別冊

心に響き長く愛せるモノだけを厳選した通販メディア