新着記事

常滑焼黒土九十九急須|99個の茶漉し穴で、香り高いお茶を抽出できる

理想のデート

7割以上の女性が理想のデート未経験|オトナ女子の理想のデートとは?

荀彧~曹操をささえた悲劇の名参謀【中国歴史夜話 6】

荀彧(じゅんいく)~曹操をささえた悲劇の名参謀【中国歴史夜話 6】

画面ロックしないと起こる危険なこと【スマホ基本のき 第5回】

アルパカミニマフラー|ベビーアルパカの原毛を使用したマフラー。抜群の暖かさ

いまや常識「単数形のthey」をさらに正しく理解しよう|米語辞典から学ぶ新しい英語(1)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編30】

いまや常識「単数形のthey」をより正しく理解しよう|米語辞典から学ぶ新しい英語(1)【世界が変わる異文化理解レッスン 基礎編30】

全国のドライバー「2019年あおり運転実態調査」

制限速度で走る、車線変更をした…「あおり運転」をされた理不尽なきっかけ

【ビジネスの極意】欧米式「モチベーション理論」が、なぜ日本社会でうまく機能しないのか?

【ビジネスの極意】欧米式「モチベーション理論」が、なぜ日本社会でうまく機能しないのか?

加重ブランケット『スラウン』|ほどよい圧力で包み込み、快眠に誘う“重たい毛布”

カクシゴトが引き金になる●●離婚とは…|離婚の原因いろいろ

「熟年離婚」「成田離婚」「マザコン離婚」|離婚の原因あれこれ

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  2. 設計・施工はすべて積水ハウスが担当。バリアフリーをはじめ、高齢者の暮らしやすさに配慮した設えが特徴。写真は50平方メートルの部屋。
  3. 写真手前が「ラム串五本セット」1000円。レバー、ショルダー、ランプ、ネックの炭火串焼き。左上「よだれラム」800円。羊のすね肉をロール状にして麻マー辣ラーのタレに漬ける。“赤の泡”と好相性。

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品

津南桐の米びつ|米の鮮度を保つ、新潟津南桐と群馬の職人技

津南桐の米びつ

左から6kg、10kg

真冬には3m以上もの積雪に覆われる豪雪地帯として有名な新潟県津南地方。その地で育つ桐は、厳しい冬の寒さによってじっくりと年輪を刻んで硬く締まり、柾目の詰まった木質となる。その津南桐を群馬県の桐匠 根津の職人が、見事な米びつに仕立てた。

古来、桐は貴重品を保管するための木材として重宝されてきたが、その理由は気密性の高さと調湿作用にある。米は精米直後から鮮度の低下が始まるが、そうした桐の性質が、劣化の原因となる外気や湿気から米を守るのだ。さらに防虫効果もあり、保管には最適。

特筆すべきは、米びつの製作を一手に担う職人、根津安臣氏の技巧にもある。驚くのは、その精緻さだ。

「桐は気温や湿度の変化に応じてわずかに伸縮します。それを考慮して本体と蓋には髪の毛一本分の隙間を設けます。そうすることで桐がしっかり呼吸をして、お米を守るのです。蓋はあえて複雑な作りにせず、メンテナンスフリーで長く使えるようにシンプルなかぶせ蓋を採用しました」と安臣氏。

日本人の主食たる米。そのおいしさを保つのもまた、日本の伝統的な木材と職人技なのである。

津南桐の米びつ

枡は二重底。写真の状態で1合が量れる。サライ読者のために安臣氏が考案したここでしか手に入らない希少品。一辺が尖とがっているのは、米をすくいやすくするため。

【今日の逸品】
津南桐の米びつ

『サライ』×桐匠 根津
12,150円~(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 常滑焼黒土九十九急須|99個の茶漉し穴で、香り高いお茶を抽出でき…
  2. アルパカミニマフラー|ベビーアルパカの原毛を使用したマフラー。抜…
  3. 加重ブランケット『スラウン』|ほどよい圧力で包み込み、快眠に誘う…
  4. 8号帆布のデイパックと薄マチショルダーバッグ|シンプルで使いやす…
  5. エコ・ドライブ グローバル電波時計|僅かな光を動力にする「エコ・…
PAGE TOP