新着記事

40代~50代女性1,015人の第二の人生でしたいこととは…?

40代~50代女性1,015人が考える「第二の人生でしたいこと」

食事を楽しみ健康寿命を延ばす、舌のエクササイズ

食事を楽しみ健康寿命を延ばす「舌のエクササイズ」

人情に厚くスジを通した生き方の役『仁義なき戦い』【面白すぎる日本映画 第38回】

人情に厚くスジを通した生き方の役柄が俳優・梅宮辰夫への信望に『仁義なき戦い』【面白すぎる日本映画 第38回】

家事代行件数20,854件の『家事のプロ』が選ぶ、“本当に使える”商品発表!

家事代行件数20,854件の『家事のプロ』だからわかる! 本当に買うべき「料理」「掃除」「整理収納」アイテム9選

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

インフルエンザ薬「ゾフルーザ」に早くも耐性ウイルス問題|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座【第13回】

ベニー・グッドマン・トリオ『ザ・コンプリート・トリオズ』

ピアノ・トリオは「ジャズの基本形」ではない。トリオ編成の元祖とは?【ジャズを聴く技術 〜ジャズ「プロ・リスナー」への道40】

タクシー乗車時、運転手と会話する人80.5%

タクシー乗車時、運転手と会話しますか? タクシー利用者のリアルな声

滑舌の低下、食べこぼし、飲食時の“むせ”|口の機能の衰えは「オーラルフレイル」の危険性あり!

切り餅を使った「中華おこわ」

【管理栄養士が教える減塩レシピ】余ったお餅をリメイク!切り餅を使った「餅グラタン」「中華おこわ」

バルミューダ ザ・ライト|明るくくっきりした視界を確保。正確な色が見え、影ができにくい

通販別冊『大人の逸品』最新号はこちら

LINE公式アカウントでも記事を配信中

友だち追加

お気軽に友達追加してください

サライ本誌最新号(クリックで試し読み)

ピックアップ記事

  1. 『漆椀 ちょもらんま』(中)に、ごはんが盛られた様子(写真左)。『漆椀 ちょもらんま』(小)では、「讃岐オリーブ牛」と松茸の料理(写真右)が饗された。後方の小皿は、ガラス工芸家・藤田喬平さんの「手吹ヴェニス小皿」。写真提供/日本博事務局
  2. MAZDA CX-30は愛されるためにデザインされたとも言える。
  3. 鴨鍋

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

サライ7月号付録「筋トレチューブ」トレーニング動画公開中!

サライの通販「らくだ屋通信販売部」商品

消防刺子のハンチング|江戸時代から受け継がれた火消し魂が宿るハンチング帽

消防刺子のハンチング

左からブラウン、ネイビー

かつて、江戸の火消したちは、町にひとたび火事が起こると消防刺子の半纏を身にまとい、水を頭からかぶって燃え盛る炎に飛び込んでいった──。襲いくる火の手と闘う勇敢な男たちの火事装束であった消防刺子の伝統を、現代風のハンチング帽にアレンジしたものが本品である。

「消防刺子の特徴は、とにかく頑丈なこと。生地が二重に織られており、燃えにくいことから火消しの装束に使われていました。若い方には新鮮さを、ご年配の方には懐かしさを感じていただけます」と、depインダストリー代表の杉本 哲氏は語る。同社は本来、日本の伝統工芸を生かしたバッグを主に製作しているが、消防刺子を現代によみがえらせたいという想いから、このハンチングの開発に至ったという。

一般的な刺子は柔道着や剣道着に用いられるが、それを上回る堅牢性を誇るといえば、消防刺子の頑丈さがわかるだろう。その丈夫さゆえ、長年使い込むことで刺子生地の風合いの変化まで楽しめる。

紅白のしゃれたワンポイントは、火消しの階級や所属を示すあしらいを現代風に落とし込んだもの。いなせな江戸火消しの美意識が込められたこんな帽子を身にまとえば、気分も歩みも勇ましくなる。

消防刺子のハンチング

写真=ブラウン
ツバとアジャスター部分は、国内産牛革を使用。サイズは1.5cmほど調整可能。

【今日の逸品】
消防刺子のハンチング

デポリーバ
18,144円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. バルミューダ ザ・ライト|明るくくっきりした視界を確保。正確な色…
  2. 龍爪梅花皮の酒器|優美な白の縮れはこの世にひとつ
  3. ポータブル蓄電池|自然災害による停電に備える 電気を備蓄する大容…
  4. 堀文子 太神楽柄ショール|孤高の日本画家、堀文子の代表作を描いた…
  5. 秀久作・足用つめ切り鋏|80もの工程を経て完成!究極の切れ味を誇…
PAGE TOP