新着記事

ショパンのバラードの偉大さを雄弁に伝えるアンスネスの名演【林田直樹の音盤ナビ】 忠臣蔵 年末の定番映画といえばこれ!『忠臣蔵』【面白すぎる日本映画 第25回】 えっ、あの人が銀行員!?|前職が意外な芸能人ランキング 手塚雄二・朝めし自慢1 【朝めし自慢】手塚雄二さん(日本画家・65歳)「糖質を抑えた献立で、20年来、体型は変わりません」 飛騨高山の燻製工房「キュルノンチュエ」のソーセージ&パテ【サライのお取り寄せ】 修行コースに参加せず、境内で自主的に瞑想にチャレンジしても構わない。 タイの古刹「ワット・ラムプーン」で瞑想修行!|「歩く瞑想」「坐る瞑想」で心のクリーニング 【ビジネスの極意】モテる人は、なぜマネジメントがうまいのか? 【ビジネスの極意】モテる人は、なぜマネジメントがうまいのか? ヘルニア・狭窄症 ストレッチで改善する座った時の痛みやしびれ ヘルニア・狭窄症|ストレッチで改善する座っている時の痛みやしびれ【川口陽海の腰痛改善教室 第8回】 はきやすく便利!大人気「らくあきパンツ」にコーデュロイ版登場 昭和歌謡は終わらない 個性豊かな楽曲であふれていたあの時代|『昭和歌謡は終わらない』

サライ本誌最新号

ピックアップ記事

  1. 徳川園/名古屋市

>>過去の記事へ

サライの通販

>>過去の記事へ

通販

総桐のスリム米びつ|最適な湿度で米を保管、省スペースで置きやすい

総桐米びつ『優氣』

富山県高岡市の指物師、竹本力雄さんが釘を1本も使わず仕上げた。顧客から省スペースの米びつが欲しいとの要望を受け、5年かけて製品化。

新米の季節が近づいてきた。おいしいご飯を食べるために、米びつを見直してみたい。

紹介するのは、天然の桐を使った米びつだ。桐には湿度を調整する性質があるので、米が乾燥しすぎず、適度な状態を保つ。また、防虫効果もあるので、米びつとしては最適な材といえる。

取り出し口を引くと、一合マスが現れ、擦り切りいっぱいまで米が満たされている。マスを空にして戻し、また引き出すと、さらに1合の米が計量できる仕組みだ。

サライ世代にちょうどいい米5kg収納のコンパクトサイズ。スリムな形状で場所を取らない。

総桐米びつ『優氣』

米は少量で買い、使い切るのがおいしく食べるコツ。収納量は5kg。ふたり暮らしなど少人数世帯に向く。

【今日の逸品】
総桐米びつ『優氣』

竹本木箱店(日本)
14,904円(消費税8%込み)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. はきやすく便利!大人気「らくあきパンツ」にコーデュロイ版登場
  2. 楽々ドクターサンダル|足裏の形を記憶し究極の履き心地を実現
  3. ダチョウの毛バタキ|軽く払えば埃がきれいに取れる天然素材のハタキ…
  4. けやきの大きなめん鉢と箸|麺が食べやすい山中漆器の薄く軽いめん鉢…
  5. アルパカストール|なめらかな肌ざわりで暖かい上質な襟巻き
PAGE TOP